京都ラーメン速報 2020年6月新店&閉店まとめ【京都ラーメンマップ】

京都ラーメン速報2020年6月のまとめ「京都ラーメンマップ」を公開します。2020年6月中に新店オープンした京都のラーメンを扱う店は10店舗、閉店は7店舗。新店は例年並みの数、閉店は平均的な数字でした。今回の注目店は「ラーメンの坊歩 千中店」と「ムーン&バック」です。

京都ラーメンマップ(2020年6月号)


京都ラーメンマップ(2020年6月号)

京都ラーメンマップ(2020年6月号)

京都ラーメンの新店情報「京都ラーメンマップ」2020年6月号をお届けします。

2020年6月中に新店オープンした京都のラーメンを扱う店は10店舗で・・・・

平均的な数字ではあるものの、2020年5月下旬頃から開業自粛をしていたお店が一斉に開業となっています。

閉鎖したお店は7店舗で、これは平均的な数字でした。

2020年6月 京都ラーメン新店


2020年6月11日オープン ラーメンの坊歩 千中店

2020年6月11日オープン ラーメンの坊歩 千中店

2020年6月中に新店オープンした京都のラーメンを扱う店は10店舗となりました。

新店オープンの数値としては「平均的」ですが、2020年5月下旬からこれまで開業できていなかったお店が一斉に開業しています。

今回の注目新店は「ラーメンの坊歩 千中店」さんです。

千本一条に開業したラーメン店で、本店は川端七条にあります。

とても特徴的なラーメンで、古き良き京都ラーメンをさらに進化させて全く新しいジャンルのラーメンに仕上がっています。

豪州サーロインチャーシュークリーミー豚骨ラーメン(880円)

豪州サーロインチャーシュークリーミー豚骨ラーメン(880円)

もうひとつの注目店が「ムーン&バック」さん。

2020年5月6日にオープンしていたレストランですが、グランドオープンは2020年6月1日です。

注目すべきは「豪州サーロインチャーシュークリーミー豚骨ラーメン」というラーメンで、サーロイン肉のチャーシューが秀逸です。また、スープもラーメン専門店であってもおかしくない仕上がりでスープ完飲みするほどのレベルでした。

オーストラリアに本店があり、レストランではあるのですが、ラーメンが好きでプレオープンの時に提供していました。

現在は22時から26時までラーメンバーとして営業中で、その時間にのみラーメンを食べることができます。

※リンク先は実食レビュー記事です。

中村商店 京都拉麺小路店(2020年6月1日新店オープン)
錦 セアブラノ神(2020年6月1日新店オープン)
ムーン&バック(2020年6月1日新店オープン)
・中華川食堂(2020年6月2日新店オープン)
桃花春(2020年6月2日新店オープン)
天下一品 五条桂店 Reboot(2020年6月8日新店オープン)
ラーメンの坊歩 千中店(2020年6月11日新店オープン)
焼売&中華そば 相傳 麵家(2020年6月11日新店オープン)
新福菜館 大丸京都店(2020年6月20日新店オープン)
・中国料理ちゅん(2020年6月20日に営業再開)

2020年6月 京都ラーメン閉鎖店(閉店)


餃子の王将 太子道店が2020年6月30日で閉店

餃子の王将 太子道店が2020年6月30日で閉店

2020年6月中に閉店(閉鎖)した京都のラーメンを扱う店は7店舗。

これは平均的なの閉店数です。

なお、新型コロナウイルスの影響を受けて閉店したのは烏丸五条の「大宝」さんだけですが、他にチェックしきれていない店舗もあるかもしれません。

気になったのは「餃子の王将 太子道店」さんの閉店です。

閉店理由は不明ですが、お向かいに駐車場のある「ラーメン魁力屋 西大路西ノ京店」が2020年3月25日に開業しています。その影響はたぶんかなり大きかったと思います。

※リンク先は実食レビュー記事です。

ラーメン岡本屋(2020年6月頃に閉店か)
京都炎神(2020年6月初旬頃に閉店か)
・一大事(2020年6月8日閉店)
大宝(2020年6月8日閉店)
・Vegan Ramen 豆乳ラーメン専門店「豆禅」Mamezen(2020年6月14日閉店)
・餃子の王将 太子道店(2020年6月30日閉店)
麺屋びびび(2020年6月30日閉店)


この記事は京都のラーメン新店調査や実食レビューに定評のある記者「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。関西・京都の知られざるラーメン店を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくし京都観光やグルメの発展を目指すことが目的です。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。