いっちゃんラーメン @京都・東山駅前「はちみつで甘いラーメン」実食レビュー

今回の「京都ラーメンブログ」は、京都は東山駅前にあるラーメン店の「はちみつで甘いラーメン」を実食レビューします。お店の名前は「いっちゃんラーメン」で、鶏ガラ豚骨ベースのラーメンに「はちみつ」や「カラメル」を使ったラーメンがある変わり種ラーメンのお店です。

広告

京都には「はちみつで甘いラーメン」があるらしい


京都には「はちみつで甘いラーメン」があるらしい

京都には「はちみつで甘いラーメン」があるらしい

今回の「京都ラーメンブログ」は、東山駅前にあるラーメン店の「蜂蜜入りのラーメン」を食べて来ました。

なにそれ? 甘そう!

そう思う方がほとんどだと思いますが、確かに甘いのですが和食で「みりん」を使うような甘さなのでラーメンに合っていました。

お店の名前は「いっちゃんラーメン」で、岡崎の疎水や東山駅から徒歩数分という立地にあるラーメン店です。

はちみつで甘いラーメンは、東山の「いっちゃんラーメン」にあります

はちみつで甘いラーメンは、東山の「いっちゃんラーメン」にあります

蜂蜜の甘さのラーメン(いっちゃんラーメン)

蜂蜜の甘さのラーメン(いっちゃんラーメン)

はちみつで甘いラーメンは、東山にある「いっちゃんラーメン」というお店にあります。

そのお店では、他にも「カラメル」を使ったという変わり種ラーメンもあって、お店もジャンク感あふれるスタイルとなっています。

今回食べたのは「鶏ガラ豚骨のスープ+魚介+白醤油+蜂蜜」のオリジナルラーメンで屋号の「いっちゃんラーメン」にもなっている名前のラーメンです。

では、この「はちみつで甘いラーメン」はどんなラーメンなのでしょうか。

はちみつで甘い「いっちゃんラーメン」実食レビュー


これが、はちみつで甘い「いっちゃんラーメン」700円

これが、はちみつで甘い「いっちゃんラーメン」700円

これが、はちみつで甘い「いっちゃんラーメン」です。

値段は700円で、一番基本となる味わいのラーメンなのでオリジナルラーメンとなっています。

他にもカラメルを使ったラーメンや、トマトラーメンといったものもあります。

ジャークチキンラーメン 750円
スパイシー・ココナッツラーメン 850円
スパイシー・カレーラーメン 850円
スパイシー・ココナッツカレーラーメン 950円
トマトラーメン 700円
いっちゃんラーメン 700円
ラーメン 650円
ブラックラーメン(カラメル)700円
クサウマニンニクラーメン 750円
魚介の風味がする甘いラーメンというとわかりやすいです

魚介の風味がする甘いラーメンというとわかりやすいです

この「いっちゃんラーメン」は、魚介の風味がする甘いラーメンというとわかりやすいかなと思います。

ラーメンとうどんのスープの中間くらいな味わいがあり、「みりん」を使った甘さに近いものがあります。

白醤油なので淡めの味付け、中太麺はスープをよく吸うので麺からも甘みを感じます。

これはこれで美味しいかも

これはこれで美味しいかも

食べながら、時おり「ラーメンじゃないかも」と思いつつでしたが、これはこれで美味しいスープで、気がついたら丼の汁をすくって飲んでました。

確かに甘いのですが、クドさがないので食べやすいラーメンだと思いました。

いっちゃんラーメン 営業時間とアクセス方法


いっちゃんラーメン、東山駅から徒歩2分くらいの場所にあります

いっちゃんラーメン、東山駅から徒歩2分くらいの場所にあります

今回紹介した「いっちゃんラーメン」ですが、地下鉄東西線「東山駅」から徒歩2分ほどの立地で行きやすい場所にあります。

祇園白川あたりからブラブラと散歩してても着くラーメン店です。

営業時間は「11時30分~14時、19時~23時」で、定休日は「月曜日、日祝の夜」となっていました。

京都府京都市左京区南門前町542−1
営業時間:11時30分~14時、19時~23時
定休日:月曜日、日祝の夜


今回は、これまで数多く紹介してきたラーメンの中から「至極の一杯」を選びました。珍しくランキング形式を採用、本当にウマい京都のラーメン店を10店舗厳選してあります。2018年の「実食評価」で候補店を選び、その中から「リピートしたい&記憶に残った」店のみという選りすぐりの店ばかりです。



京都はラーメン店が多いと言われ、おいしいお店も多くあります。一乗寺のようなラーメンストリートもメディアで紹介されて有名なのですが、地元民であればネットやメディアで話題のラーメン店よりも「600円以下で食べられるラーメン」のような地元密着型のラーメン店をよく利用していることでしょう。



この記事は京都のラーメン新店調査や実食レビューに定評のある記者「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。関西・京都の知られざるラーメン店を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくし京都観光やグルメの発展を目指すことが目的です。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。