麺匠たか松 KAWARAMACHI @京都・河原町 2019年3月22日新店オープン

京都の河原町蛸薬師に2019年3月22日予定で新しいラーメン店「麺匠たか松 KAWARAMACHI」が新店オープンとなっています。この河原町・烏丸エリアで店舗展開している孝兄社の「麺匠たか松」新店です。

広告

麺匠たか松 KAWARAMACHI が2019年3月22日新店オープン


麺匠たか松 KAWARAMACHIがオープン

麺匠たか松 KAWARAMACHIがオープン

京都の河原町蛸薬師にある商業ビル「gram」の付近で「麺匠たか松 KAWARAMACHI」が新店オープンです。

開業日は2019年3月22日、河原町界隈に店舗を拡大している「麺匠たか松」グループの新店が新しくオープンするという話です。

運営は「株式会社 孝兄社」で、麺匠たか松以外にも「つけ麺マン」というつけ麺専門店も一時展開していました。

今回オープンするのは既存の「麺匠たか松」と同じで「ラーメン、つけ麺」の提供がされる店舗になります。

メニューと値段


「麺匠たか松 KAWARAMACHI」限定は 塩らぁ麺 極み

「麺匠たか松 KAWARAMACHI」限定は 塩らぁ麺 極み

メニューは基本3種類です。

ひとつは麺匠たか松の定番商品である「つけ麺」で、値段は「215g(850円)~430g(1050円)」と麺量で値段が異なっています。

「KAWARAMACHI店」の限定メニューもあって「塩らぁ麺 極み」というラーメンもありました。

もうひとつ「煮干し香るらぁ麺」もあり、そちらはリーズナブルな価格設定(680円)となっています。

つけ麺(鶏魚介)850円~1050円
塩らぁ麺 極み 780円~880円
煮干し香るらぁ麺 680円~780円

つけ麺(鶏魚介)実食レビュー


つけ麺(鶏魚介)850円 ※麺量は215g

つけ麺(鶏魚介)850円 ※麺量は215g

今回は「つけ麺(鶏魚介)麺量は215g」を食べてみました。

は全粒粉の中太麺でコシのあるものです。やや舌触りにザラザラ感を感じる麺。

スープは鶏ベースに魚介の風味が香るやつで、チャーシュー細切れが沈んでいます。

スープについて


スープはサラッとしてますが味は濃いめです

スープはサラッとしてますが味は濃いめです

スープはサラッとしてますが味は濃いめのものです。

青ねぎとチャーシューが入っていますが、大きな特徴はありません。

ただし、自由に入れられるトッピング「あおさ」を浮かべられるのが特徴と言えます。

あおさ を入れるとグンと風味が上がります

あおさ を入れるとグンと風味が上がります

「あおさ」は海藻で青のりの一種です。

香りは海苔ほどではありませんが、磯の自然な香りがするのでスープによく合います。

麺について


ほんのり香ばしさがある全粒粉

ほんのり香ばしさがある全粒粉

麺は、ほんのり香ばしさがある全粒粉のものです。

そのまま食べても美味しく、食感としては蕎麦に近い感じがします。

烏丸の「和醸良麺 すがり」さんのつけ麺に似た味わいで、そちらよりも全粒粉感を強く感じました。

麺匠たか松 KAWARAMACHI 営業時間と定休日


「麺匠たか松 KAWARAMACHI」の営業時間は「11時~23時」

「麺匠たか松 KAWARAMACHI」の営業時間は「11時~23時」

この「麺匠たか松 KAWARAMACHI」の営業時間は「11時~23時」で、定休日は「年末年始」となっています。

河原町通から蛸薬師へ入る道のお向かいにあり、新しくできる「ドン・キホーテ京都河原町店(2019年11月開業予定)」の近くです。

河原町界隈は京都最大のラーメン激戦区であり、観光客も多いエリアです。この「麺匠たか松 KAWARAMACHI」さんは河原町通の表通りにあるので目立つ場所にあり、なかなか良い場所での開業となっています。

京都府京都市中京区奈良屋町302-1(MAP
営業時間:11時~23時
定休日:年末年始


今回は、これまで数多く紹介してきたラーメンの中から「至極の一杯」を選びました。珍しくランキング形式を採用、本当にウマい京都のラーメン店を10店舗厳選してあります。2018年の「実食評価」で候補店を選び、その中から「リピートしたい&記憶に残った」店のみという選りすぐりの店ばかりです。



京都はラーメン店が多いと言われ、おいしいお店も多くあります。一乗寺のようなラーメンストリートもメディアで紹介されて有名なのですが、地元民であればネットやメディアで話題のラーメン店よりも「600円以下で食べられるラーメン」のような地元密着型のラーメン店をよく利用していることでしょう。



この記事は京都のラーメン新店調査や実食レビューに定評のある記者「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。関西・京都の知られざるラーメン店を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくし京都観光やグルメの発展を目指すことが目的です。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。