田舎生活 閉店 @京都・堀川三条「京北の自家農園を使った京おばんざい」実食レビュー

今回の「京都グルメ」は2018年7月に新店オープンしたばかりのレストラン「田舎生活」さんの実食レビューです。場所は堀川三条の「堀川イン」の一階で、三条会商店街からも近いです。オーナーさんが自ら京北の自家農園で栽培した野菜を使うという他ではちょっと聞かないスタイルの「京おばんざい」のランチ、そしてディナーの食べ放題があります。

私もよく取材に行く、京北の農家さんの畑で作ったお野菜を使っているレストランです。

最新情報:こちらのお店は2018年12月31日に閉店しました。

広告

自家農園の京野菜を使った料理店が堀川三条で新店オープン


左が田舎生活のオーナー様、右は京北農家の上野さん

左が田舎生活のオーナー様、右は京北農家の上野さん

2018年7月に、京都の三条会商店街に近い堀川通沿いに新しい京料理レストランが新店オープンしています。

お店の名前は「田舎生活」、名前の通りで田舎の自家農園でオーナーが自ら栽培した野菜を使った「京おばんざい」のお店です。

このオーナーさん(写真左側)、私は存じなかったのですが、上の写真の右側に写る農家の方は京北にある田吾作農園の上野さんという方で、よく「お墨付き!」の取材で行く農家さんのひとりです。

広い畑を所有されているのですが、そこの畑を使って京野菜をオーナーが自ら栽培しているのが「田舎生活」というレストランなのです。

ということで、堀川三条の「田舎生活」さんまで「京おばんざい」を食べて来ましたので実食レビューします。

田舎生活 ランチの「京都おばんざい」実食レビュー


ランチの「京都おばんざい」

ランチの「京都おばんざい」

ランチメニューはひとつのみなのですが、京おばんざいとご飯などのセットになったランチが1000円で提供されています。

おばんざいは9種類、それにサラダバースープにご飯がセットになっています。

ディナーの場合はバイキング(ビュッフェ)形式になり、同じように京おばんざいが1500円で食べ放題となります。

・ランチ(11:30~15時)1000円セット
・ディナー(17時~22時)1500円で食べ放題
おばんざいは9種類、味付けは少し洋風です

おばんざいは9種類、味付けは少し洋風です

おばんざいは一ヶ月ごとに変わるとのことで、その季節に合った野菜を使って調理されたものです。

訪問時は「ナスオクラ」などの夏野菜が旬なので、それを使った料理になっていました。

・夏野菜の白和え
・賀茂なすの肉みそのせ
・北あかりと小松菜のバター醤油炒め
・オクラの豚肉まき
・夏野菜のピクルス
・オクラとキュウリのピリ辛春雨
・夏野菜の揚げひたし
・翡翠なすのステーキ
・フルティカのキッシュ
すべてに京北の京野菜が使われています

すべてに京北の京野菜が使われています

「おばんざい」というのは京都の家庭料理のことなので、なにがどうという定義はないのですが、こちらのおばんざいは少し洋風テイストも合わさったものです。

ご飯にも「カレー風肉そぼろ」が使われたり、スープは「ミネストローネ」だったり、観光客の方にも合う味付けでご飯が進む内容になっていました。

サラダはバイキング形式なので、野菜好きの方にはとても良さそうで、食材も京北のものなので野菜の品質についてはお墨付きです。

お肉を使ったおばんざいもありました

お肉を使ったおばんざいもありました

おばんざいの種類が多いので、いろいろたくさん食べたい女性向けのお店かもしれません。

私にはちょっとボリュームが足りないので、ご飯おかわりしたい感じがしました。

夜は1500円で食べ放題になるというので、ディナーに使うのも良いかもしれませんね。

田舎生活 店内の様子


お店はとても広く、大人数の団体でも利用できそうです

お店はとても広く、大人数の団体でも利用できそうです

ホテル「堀川イン」の一階にあるレストランということもあって、レストランスペースはかなり広く、ファミレスのような広さがあります。

家族連れでも団体でも使えるレストランで、カウンター席とテーブル席がありました。

お店も落ち着いた雰囲気で、広さもあるのでゆったりとしたお店です。

新しいピカピカの店内が気持ちいいですね

新しいピカピカの店内が気持ちいいですね

田舎生活 アクセス方法


堀川インの一階にあるレストランです(駐車場、駐輪場あり)

堀川インの一階にあるレストランです(駐車場、駐輪場あり)

ということで、今回紹介した「田舎生活」さんへのアクセス方法です。

堀川通沿いで、堀川三条を少し北に歩いたところで「三条会商店街」の東口から徒歩1分くらいです。

駐車場があるのと、バイクや自転車は地下駐輪場に停められるので移動中でも気軽に入れそうです。

京都市バスの場合は「堀川三条バス停」での下車になりますので、京都駅からなら「9系統」もしくは「50系等」で行くことができます。

京都府京都市中京区姉東堀川町 堀川通三条上ル東側
営業時間:11:30~15時、17時~22時
定休日:月曜日


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。