京都の富小路通に新しいスイーツ店「クリームパン専門店キンイロ」がオープンすると告知されています

クリームパン専門店キンイロ @京都・三条 2018年4月28日新店オープン

京都の三条に「クリームパン専門店キンイロ」さんというスイーツのお店が新店オープンすると告知されています。金箔をあしらった2種類のクリームパンを販売する専門店ということで、はちみつ専門店ミールミィさんのはちみつをカスタードクリームに使っています。値段は「白色」という商品が250円、「黒色」という1日50個限定のクリームパンが500円となっていました。他にも金箔ソフトクリームなども販売されるとのことです。
Continue reading

インスタ映えするケーキ「苺のミルフィーユ」

メゾン ド フルージュ 苺のミルフィーユ@京都・烏丸御池 実食レビュー!『セブンルール』でも紹介

京都・烏丸御池にある「苺のお菓子専門店 メゾン・ド・フルージュ(MAISON DE FROUGE)」さんが、2018年4月17日放送の『セブンルール』で紹介されることになっています。『セブンルール』では主に女性オーナーの飲食店などを紹介することが多く、関西の店舗もよく紹介されるので見ています。今回は地元の京都で超有名なスイーツの紹介ということもあり放送が楽しみです。
Continue reading

あまおう1パックを使った苺パフェが「いちごやま」

いちごやま FUKUNAGA294 @京都・河原町 いちご山盛り限定パフェ『嵐にしやがれ』で紹介

京都で最近話題の「いちごやま」というイチゴパフェが、2018年4月14日放送の『嵐にしやがれ』で紹介されます。四条河原町にある洋食屋「FUKUNAGA294」さんが2017年末頃から昼間限定で販売しているイチゴパフェです。パフェのレパートリーはいくつかあるのですが、2月から販売された苺の王様「あまおう」を1パック使った「いちごやま」が1日100食限定ということで、朝から整理券を求める方で大行列になっていて、それを『嵐にしやがれ』で取り上げるそうです。
Continue reading

出町ちきり屋は出町桝形商店街にあります

出町ちきり屋 @京都・出町桝形商店街に「福知山名物 豆玉せんべい」新店オープン

京都・出町柳に「出町ちきり屋」さんという焼き菓子(煎餅)のお店が2018年4月13日に新店オープンしていました。こちらは、福知山で大正9年に創業した老舗「千切屋」さんの支店で「出町桝形商店街」にあるお店です。名物の「踊りせんべい」や福知山名物「踊かさね」の出町柳バージョン「出町かさね」やプリンなどが売られています。
Continue reading

三錦堂 は西院駅のすぐ近く「大宮通」沿いにあります

三錦堂 @京都・西院「スイートポテト専門店」実食レビュー

京都の西院駅近くに「スイートポテト専門店 三錦堂」が新店オープンしていたので行ってきました。「三錦堂(さんきんどう)」というお店で、女性店主がつくるスイートポテトとタルトのお店です。間口が小さいので、店外からショーケースに並ぶ商品を選んで購入することになります。
Continue reading

丸太町「甘楽 花子」さん、テナントビルの所有者が変わり出ていくことになりました

甘楽 花子 閉店@京都・丸太町「京和菓子の人気店」が2018年3月24日閉店

京都の烏丸丸太町で15年ほど営業されていた茶道用生菓子のお店「甘楽 花子」さんが2018年3月24日の営業をもって閉店されることになりました。当日は18時まで営業して、その後はまたどこか新天地でお店を再開したいとのことです。閉店理由はテナントビルの所有者が変わったことで営業ができなくなったからです。
Continue reading

祇園四条に「白(はく)」とだけ書かれたお店がありました

祇園 白(はく)@京都「高台寺和久傳 おもたせ おはぎ」実食レビュー

京都・祇園にミシュラン二つ星のお菓子とお惣菜が買える「白(はく)」が2018年2月22日に新店オープンしていました。お店の名前が「白(はく)」で、実はあのミシュラン二つ星の名店「高台寺和久傳(こうだいじわくでん)」の料理とお菓子を直売している「おもたせ専門店」なのです。
Continue reading

生キャラメルの上には「じゃこ山椒」が乗っています

京都・西陣には「じゃこ山椒 生キャラメル」というホワイトデーギフトがある

今回の「京都スイーツ」は、京都の生キャラメルを紹介したいと思います。もうすぐホワイトデーなので、お返しにキャラメルを考えている紳士の皆さんも多いことかと思います。そこで、京都のオススメなキャラメルじゃこ山椒 生キャラメル」を紹介します。
Continue reading

2018年3月の営業日は3月10日~11日の2日間だけ

プチフォロ @京都の発見困難店「アレルギー対応ケーキ」実食レビュー

今回紹介する「京都スイーツ」は、国産のオーガニック食材にこだわった月に2日しか営業していないケーキ店プチフォロ」さんの紹介です。正式名は「オ・プチ・フォロ・パティシェール」というお店ですが、パティシエの女性が自宅を改装して、子供のために「アレルギー対応ケーキ」を販売されています。
Continue reading

閉店時には小さい表札があるだけです(京都・嵐山 たい焼き neco. )

嵐山の隠れすぎた店「たい焼きneco.」京都 ネット最速レビュー

今回の「京都案内」は、嵐山にある発見困難でネットでも紹介されていない「たい焼き」屋さんの紹介です。お店の名前は「たい焼きneco.」さんというのですが、もしご存知であれば京都ツウ通り越して「京都のヌシ」と呼ばれてもおかしくないレベルの発見困難店です。さらに、「たい焼きたい焼きneco.」さんの営業時間は「土曜日の15時から1時間だけ」で、カリカリのたい焼きで食べたければ「買ってすぐ食え」という賞味期限10分のたい焼きでもあるのです。
Continue reading

名物の「極楽チーズケーキ」激ウマでした

極楽チーズケーキ 休業 @京都「金曜だけ開店 ガトー・ド・ミエル」実食レビュー

京都の有名スイーツ店「ガトー・ド・ミエル」さんが当面休業とのことです。地元のグルメさんならご存知だと思いますが、名物の「極楽チーズケーキ」で知られています。また「金曜だけしか営業していないお店」としても知られています。最終営業日は2018年3月9日まで、盆休み頃までの長期休業となります。
Continue reading

江戸時代から続く茶商で売られている「宇治名物 茶だんご」

稲房安兼(いなふさやすかね)@宇治のお土産「茶だんご」実食レビュー

今回の「京都案内」は、京都の和スイーツ「だんご」ですが、その中でも宇治の名物である「茶だんご」を実食レビューします。最近は抹茶スイーツというと洋菓子になってしまっていますが、宇治のお菓子といえば「茶だんご」です。米粉を原材料に砂糖で甘味をつけたシンプルな団子に抹茶で味付けがされている和菓子です。
Continue reading

金閣そふと が完成です

【金閣ソフト】京都・金閣そふと「黄金のソフトクリーム」実食レビュー

京都にある金箔が一枚まるごと貼られたソフトクリームのお店「金閣そふと」さんへ行って来ました。2018年2月10日放送『雨上がりのナニモン!?』で「黄金のソフトクリーム」が紹介されるのですが、京都では金閣寺と銀閣寺で「金閣ソフトクリーム」を食べることができます。「金閣そふと」の値段は950円で、小豆の餡と白玉が入ったパフェのようなソフトクリームです。
Continue reading

かなり濃厚な抹茶ジェラートです

ななや京都三条店 @京都「静岡抹茶ジェラートが京都へ初進出」実食レビュー

ななや京都三条店(京ななや)」が、2018年2月3日に京都・柳馬場三条で新店オープンしていました。静岡茶の抹茶ジェラートの超有名店が京都に進出してきたことになりますが、「ななや京都三条店」では、お茶は宇治抹茶も扱うなど「多種多様な商品を揃えていく」というコンセプトとのことです。
Continue reading

京都名物「笹巻き麩まんじゅう+フルーツジュレ」なスイーツ

麩菓子 ゆふごころ @京都「洋風 麩菓子」実食レビュー

京都・七条にある麩菓子のお店「麩菓子 ゆふごころ」さんへ行って来ました。和菓子で笹で巻いた「麩まんじゅう」は京都でも有名ですが、それをフルーツなどでアレンジして洋風スイーツのように進化したお麩のデザートです。和洋折衷で彩り鮮やかなケーキや饅頭があるのですが、いずれも「」を使っているのが特徴です。
Continue reading

オ・グルニエ・ドールが2018年5月で閉店

オ・グルニエ・ドール 閉店 @京都で林先生おすすめタルトの店

京都の有名パティスリー「オ・グルニエ・ドール」さんが2018年5月で閉店すると告知されています。京都で林先生おすすめタルトの店として、2016年10月23日放送『林先生の初耳学』でも紹介されたお店です。チーズタルトがおいしいのですが、今の時期ならモンブランもオススメです。
Continue reading

京都・銀閣寺に「Melon de melon京都銀閣寺店」新店オープン

Melon de melon京都銀閣寺店「メロンパン専門店京都2号店」新店オープン

Melon de melon京都銀閣寺店」が2017年12月1日に京都・吉田山の北で新店オープンしています。焼きたてメロンパン専門店で、京都大学の学生がランチをするエリアです。京都ではこれで2号店ができたことになります。ちなみに「メロン・ドゥ・メロン」と読みます。
Continue reading