Yume Wo Katare Kyoto @京都・中立売「ラーメン荘夢を語れ 京都」11月29日新店オープン

ラーメン二郎のインスパイア「Yume Wo Katare Kyoto」(ラーメン荘夢を語れ 京都)が、2017年11月29日に新店オープンします。「夢を語った人は、無料で食べれるラーメン屋。」とも告知されています。場所は京都の「中立売通」で、細い道で「報土寺」の東隣りです。

ということで、現地まで見に行ってきましたので実地レビューします。

広告

ラーメン荘夢を語れ~Yume Wo Katare Kyoto~京都店


Yume Wo Katare Kyoto @京都・中立売 11月29日新店オープン

Yume Wo Katare Kyoto @京都・中立売 11月29日新店オープン

ラーメン荘夢を語れ~Yume Wo Katare Kyoto~京都店が、2017年11月28日に京都の中立売で新店オープンします。

二郎インスパイアのお店で「チャーシューもやしにんにく背脂」が山盛りになったラーメンを提供することになっています。

現在は、絶賛工事中でまだ看板などはありませんでしたが、オープン告知の貼紙が貼られていました。

お店は「報土寺」すぐ隣りです

お店は「報土寺」すぐ隣りです

お店は「報土寺」の東隣りで「六軒町通」という南北に走る細い道沿いにあります。

このあたりは、地元でも裏通りで近くに住んでいる方くらいしか通ることがない通りです。

店内は四角いカウンターに7名ほどの席があるスタイルで、奥にはテーブルがひとつ置けそうな感じでした。

施工会社の方にお話しを聞いたのですが、残念ながらオーナー様はご不在ということでした。

ラーメン荘夢を語れ とは?


ラーメン荘夢を語れ(京都・一乗寺本店)

ラーメン荘夢を語れ(京都・一乗寺本店)

二郎インスパイアの「ラーメン荘夢を語れ」は、京都の一乗寺にある「関西 二郎インスパイア」の先駆けとも言えるお店です。

京都・大阪・兵庫に「のれん分け」店があり、その中の「夢を語れ ボストン店(アメリカ)」から、さらに「のれん分け」されたお店が「東京白山店」と「京都店」ということになります。

・夢を語れ ボストン店(立川店がアメリカへ進出)
ラーメン荘夢を語れ~Yume Wo Katare Tokyo~東京白山店(2016年11月28日オープン)
ラーメン荘夢を語れ~Yume Wo Katare Kyoto~京都店(2017年11月29日オープン)
ラーメン荘夢を語れ~Yume Wo Katare Kyoto~京都店

ラーメン荘夢を語れ~Yume Wo Katare Kyoto~京都店

一乗寺の「夢を語れ」は、ラーメン二郎の直系「ラーメン富士丸(旧名:ラーメンまる二郎)」で修行したオーナーの店なので、ラーメン自体は直系二郎の流れにあるものです。

ラーメン荘 夢を語れグループ」は今のところ以下のお店などがあります。

・夢を語れ(京都市左京区・一乗寺)
・地球規模で考えろ(京都市伏見区)
・歴史を刻め(大阪市東淀川区)
・おもしろい方へ(大阪市大東市)
・これが好きだから(兵庫県西宮市)
・歴史を刻め 六甲道店(兵庫県神戸市)
・その先にあるもの(東京都立川市)※閉店
・歴史を刻め 新栄店
・ラーメン荘 地球規模で考えろ 未来へ
・ラーメン荘 地球規模で考えろ ソラ
夢を語れ ボストン店(アメリカ)※立川店が移転 ← この流れです

Yume Wo Katare Kyoto 基本情報


Yume Wo Katare Kyoto 外観

Yume Wo Katare Kyoto 外観

Yume Wo Katare Kyoto」(ラーメン荘夢を語れ 京都)の場所は、京都の北野天満宮や上七軒からも近い「中立売」の商店街から、ひと筋南に入った所にあります。

一方通行なので「千本通」からしか入れませんが、北の「中立売通」から細い道を入っても行くこともできます。

オープン時はメニューを絞るそうですが、トッピングや昼営業も考えているそうです。

ラーメン(300g)750円
豚マシ(+3豚) 250円
麺マシ(+150g)100円
千本通からだと、報土寺へ向かう細い道を入る

千本通からだと、報土寺へ向かう細い道を入る

中立売通からだと、この路地を入る

中立売通からだと、この路地を入る

大将軍八神社近くの「魔法にかかったロバ」外観

大将軍八神社近くの「魔法にかかったロバ」外観

大将軍八神社の商店街に「魔法にかかったロバ」さんという日替わりというか定期的にお店が変わる店貸し型の飲食店があるのですが、そこを運営している「株式会社ヤマロク」の山崎達哉さん(代表)がオーナーで、ボストンまでラーメン修行に行ってオープンさせると公式ブログにて書かれていました。(公式ブログ

店内で夢を語ると無料になるとも書かれており「夢を語った人は、無料で食べれるラーメン屋。」と書かれています。

なお、期間限定で3年間の営業ということです。

京都府京都市上京区四番町126−10
営業時間:11:30~14時、17時~22時(昼営業は2017年12月1日から)
定休日:火曜
Twitter:https://twitter.com/YumeKataKyoto

※地図登録しておきました。


京都のラーメン新店案内をメインに、関西・京都の知られざるラーメン店を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新規・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。