お芋の丸石 閉店@京都の大学芋(中華ポテト、スティック型)実食レビュー

今回の「京都案内」は京都でも少なくなったサツマイモ専門店「お芋の丸石」さんの紹介です。昔ながらの「焼き芋大学いも」を売るお店で、京都にはかつてこういうお店が結構ありました。今となっては貴重な珍しいお店です。

おじいちゃんとおばあちゃんの二人で切り盛りしていて9時から営業しています。

最新情報2018年12月28日で閉店となります。

京都でも珍しいサツマイモ専門店がまだあります


京都でも珍しい芋専門店がまだあります

京都でも珍しい芋専門店がまだあります

秋の味覚といえば「焼き芋」がありますが、京都では昔から「サツマイモ専門店」というのが結構ありました。

しかし、最近ではそんな専門店はほとんど見かけることがなくなっています。

最近のお店は2店舗くらいあるのですが、昔ながらの京都のサツマイモ専門店さんもまだ残っていたりします。

それが「丸石」さんというお店です。

七条通に残る昔ながらの大学芋(中華ポテト)の名店「丸石」さん


七条通に残る昔ながらのサツマイモ専門店「丸石」さん

七条通に残る昔ながらのサツマイモ専門店「丸石」さん

京都は学生が多い街として知られてきました。

人口100人あたり5人は学生とも言われていますが、お金とはあまり縁のない学生のオヤツといえば「大学いも(中華ポテト)」で、庶民のおやつの代名詞でした。

今は秋のシーズンにしか営業しないお店はまだあるのですが、こちらの「丸石」さんは昔から年中サツマイコを売っている老舗です。

かつては、すぐ近くの「中央卸売市場」で、サツマイモの仲買をして京都の芋屋さんにお芋を卸していたお店でもあります。

今でも売られている「大学いも」は蜜を中まで染み込ませてあります

今でも売られている「大学いも」は蜜を中まで染み込ませてあります

今でも売られている「大学いも」は蜜を中まで染み込ませてあるもので、人気のある商品です。

他にも「焼き芋蒸かし芋やぶからスティック」なども売られています。

大学いも 180円(100g)
焼き芋 170円(100g)
蒸かし芋 
やぶからスティック 230円

やぶからスティック 実食レビュー


すぐ食べるの「やぶからスティック」にしました

すぐ食べるの「やぶからスティック」にしました

今回は、お腹が空いていたので、すぐに食べられる「やぶからスティック」にしました。

サツマイモを細長く切ったものに砂糖をまぶしてある甘いサツマイモのスイーツで、関西ではよく見る「スティック型」の大学芋です。

お芋は店主が厳選した農家数軒から仕入れたものを使っているということで、こだわりのサツマイモです。

これは温かい食べ物ではないのですが、柔らかくふかしたサツマイモに軽く甘みが付いている美味しいスティックでした。

大学芋(中華ポテト)実食レビュー


大学芋(中華ポテト)

大学芋(中華ポテト)

こちらの「お芋の丸石」さんでは「大学芋(中華ポテト)」も販売しています。

上の写真が実際の「大学芋(中華ポテト)」で、さつまいもを半分に切ったものが6個ほど入ったパックで売られていました。

価格は「大学いも 180円(100g)」ですが、1パックで1180円くらいになりました。

サツマイモの中まで染み込ませた蜜が特徴で、中までじっくり甘い大学芋になっていました。

購入後は冷蔵庫で保存することになりますが、無添加なので早めに食べた方が良いと思います。

お芋の丸石 2018年12月28日で閉店


2018年12月28日で閉店する「お芋の丸石」

2018年12月28日で閉店する「お芋の丸石」

この「お芋の丸石」さんなのですが、2018年12月28日で閉業となります。

引退ということで、店主さんも高齢なのでこれは仕方のないことなのかもしれません。

2018年12月から定休日が月曜日~水曜日となっていますので行く場合はご注意ください。

お芋の丸石 基本情報


お芋の丸石 外観

お芋の丸石 外観

京都にある昔ながらのサツマイモ専門店「お芋の丸石」さんの場所ですが、京都水族館とか京都鉄道博物館の北「七条通」沿いにあるお店です。

焼き芋が出来るのは13時頃ですが、9時から営業しています。

焼き芋なら昼過ぎてから訪問、大学いもが目当てなら早めに行くと良いでしょう。

おじいちゃんとおばあちゃんの二人で切り盛りしている京都の昔ながらのお店です。

京都府京都市下京区観喜寺町10-13
営業時間:
定休日:月曜日、火曜日、水曜日


12月19日放送『マツコの知らない世界』で日本各地の大学芋が紹介されるのですが、いくつか紹介されるお店が判明しています。紹介されるお店は「鳴門金時 芋棒 (鳴門のいも屋)」さん、「青梅大学いも学部」さんに、浅草の「おいもやさん興伸」さんです。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。