旨辛タンメン ファイヤーマウンテン(京都市伏見区深草)2021年5月オープン

京都市伏見区深草、師団街道のラーメン激戦区に「旨辛タンメン ファイヤーマウンテン」が2021年5月に新店オープン。蒙古タンメンのインスパイアで冷凍通販をしているお店の実店舗です。店名は「旨辛タンメン ファイヤーマウンテン 京都深草店」としておきます。

2021年5月オープン 旨辛タンメン ファイヤーマウンテン


2021年5月オープン 旨辛タンメン ファイヤーマウンテン(伏見・深草)

2021年5月オープン 旨辛タンメン ファイヤーマウンテン(伏見・深草)

京都市伏見区深草、師団街道のラーメン激戦区で「旨辛タンメン ファイヤーマウンテン」が2021年5月に新店オープンします。

埼玉県久喜市のラーメン店「蒙麺 火の豚」が一時期蒙古タンメンのインスパイア店「ファイアーマウンテン」を営業していたのですが、その京都深草店になります。

現在は冷凍ラーメンの通信販売のみをしているのですが、その実店舗のようでした。

店頭の貼紙(旨辛タンメン ファイヤーマウンテン 京都深草店)

店頭の貼紙(旨辛タンメン ファイヤーマウンテン 京都深草店)

師団街道沿いの元ラーメン店にポスターが貼られており、ラーメンをイートインできるか冷凍販売なのかまだ不明。

ラーメンは「ファイヤー味噌タンメン」と「ファイヤー頂つけ麺」という2種類のメニューが書かれています。

蒙古タンメンのインスパイアであるため辛さ強めのラーメンとなっていて、ファイヤー味噌タンメンが辛さ5、ファイヤー頂つけ麺が辛さ9となっています。

このお店のメニューは?


メニューは蒙古タンメンとつけ麺(ファイヤーマウンテン)

メニューは蒙古タンメンとつけ麺(ファイヤーマウンテン)

ファイヤー味噌タンメンは旨辛の麻婆豆腐がかかったタンメンで、特製味噌と野菜の甘みに激辛麻婆のラーメンです。

辛さ5で通販の場合は値段が800円(税込)となっています。

ファイヤー頂つけ麺は蒙古系メニューでもトップクラスの辛さのレベル9で、味噌のコクがあるつけ汁で食べるつけ麺です。

こちらも通販の場合は値段が800円(税込)となっていました。

麺は旨辛専用麺『サッポロ製麺』を使用しているそうです。

現状、以下に通販メニューと値段を記載しておきます。

ファイヤー味噌タンメン(800円)辛さ5
ファイヤー頂つけ麺(800円)辛さ9
頂やさいラーメン(900円)辛さ9
フュージョン(850円)
汁なしフュージョン(850円)

このお店への行き方は?(駐車場の有無など)


旨辛タンメン ファイヤーマウンテン 京都深草店(店舗外観写真)

旨辛タンメン ファイヤーマウンテン 京都深草店(店舗外観写真)

では「旨辛タンメン ファイヤーマウンテン 京都深草店」への行き方や営業情報についてです。

場所は藤森駅から徒歩数分の師団街道沿いで、元「らーめん大 京都深草店」のテナントです。

住所でいえば「〒612-0024 京都府京都市伏見区深草野田町17−2」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

駐車場・駐輪場はないようです。

ジャンル「ラーメン(蒙古タンメンインスパイア」
食事予算「800円~」
営業時間「不明」
定休日「不明」
駐車場・駐輪場「なし」
住所「〒612-0024 京都府京都市伏見区深草野田町17−2」
地図こちらをクリック(Google Maps)」
公式https://hinobuta.official.ec/


この記事を書いた人

この記事は飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のある記者「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。



関西・京都の知られざるラーメン店を毎日探してどこよりも速く実食レビューを掲載しています。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!