!!このお店は閉店(廃業)しています!! 訪問しても営業していませんのでご了承ください。

【閉店】2019年12月24日オープン 中華や だいどこ

京都の西院(高辻葛野大路東入ル)にコスパの良い中華料理店が新店オープンです。お店の名前は「中華や だいどこ」さん、ラーメンは鶏ガラベースで600円と割安、麺類とセットにできる中華丼や天津飯は分量があるのになんと300円というコスパの良いお店でした。

最新情報:こちらの店舗は2022年1月11日に移転のため閉店しているのを確認しました。移転先での紹介はこちらの記事をご覧ください。

スポンサーリンク

2019年12月24日オープン 中華や だいどこ


京都・西院にコスパの良い中華料理が新店オープン

京都・西院にコスパの良い中華料理が新店オープン

京都・西院にコスパの良い中華料理が新店オープンです。

お店の名前は「中華や だいどこ」さん。

上のラーメンは600円、それにセットの中華丼(300円)でお腹いっぱいになる庶民派の中華料理屋さんです。

ちなみに、これに餃子(270円)を付けても税込み1170円というお得な価格設定なんです。

ラーメンは600円からと安めの価格設定

ラーメンは600円からと安めの価格設定

値段のお安さはメニューを見ればわかります。

中華そばが600円、味噌めんも700円でチャーハンは530円です。

麺類とセットにすると通常530円の天津飯や中華丼が300円になるので、ラーメンセットだと900円で食べられるということになりますね。

ラーメンはゴマ油の効いた中華料理店のラーメン

ラーメンはゴマ油の効いた中華料理店のラーメン

見た目は中華そばですが、中華料理屋さんで出てくるようなゴマ油が効いたラーメンです。

ベースは鶏ガラ、それにほんのり香ばしいカエシで仕上げてありました。

トッピングは「チャーシュー3枚メンマ青ねぎ」と申し分ない構成で、これで600円なら良心的すぎます。

普通盛りの中華丼がセットで300円に!

普通盛りの中華丼がセットで300円に!

セットで追加した300円の中華丼がこちら!

この値段でも豚肉がたっぷり野菜も魚介も入っているのでコスパはものすごく良いと思います。

味も上々、関西らしく辛すぎないし、美味しい中華丼です。

餃子は270円、少し冷まして食べるといい感じ

餃子は270円、少し冷まして食べるといい感じ

餃子も270円で、関西らしい300円いかない価格設定です。

こちらも関西らしい甘くない餃子、皮はほんのり厚みがあるタイプです。

かなり熱々で出てくるので少し冷まして食べると餃子の味がよくわかります。

座敷もあり、地元の方に愛されそうなお店です

座敷もあり、地元の方に愛されそうなお店です

店内はゆったりした感じでカウンターも席の間隔は広めです。

座敷もあるし、周囲の地元の方に愛されそうなお店だと思いました。

一品料理もエビチリ600円なんで、家族で夕飯を食べにとかで使えそうなお店でした。

一品料理もあるので家族で夕食を食べるとかにいいかも!

一品料理もあるので家族で夕食を食べるとかにいいかも!

スポンサーリンク

中華や だいどこ はどこにある?


中華や だいどこ、場所は高辻葛野大路東入ル

中華や だいどこ、場所は高辻葛野大路東入ル

では、このコスパの良い中華料理店「中華や だいどこ」さんはどこにあるのでしょうか?

場所は高辻葛野大路東入ル、天天有とか小川珈琲の南の道を東に入ったところです。

駐車場はありませんが、バイクや自転車は北側の西院公園に駐輪場がありますので、そちらを利用すると近いです。

元々は「みんらい」っていう中華料理店だったのですが、そこが閉店したところに新しくオープンしたお店です。

正確には移転というほうが良いかもしれません。というのも、西京区の桂中学校前にあった同じ店名のお店(京都府京都市西京区山田庄田町3-11)が閉店して、この場所で営業を再開したからです。

京都府京都市右京区西院月双町3
営業時間:11時~15時、17時30分~21時30分
定休日:火曜日の夜

評判(口コミ)