2020年3月23日オープン 勝信屋 (中華料理新店、京都・上鳥羽)

2020年3月23日からプレオープン中の中華料理店「勝信屋」さんへ行って来ました。上鳥羽の「麺処 丸昌」跡地で開業したお店で、ランチの値段は880円~920円です。ホイコーローや豚キムチの定食があり、ライスとスープはおかわり無料となっています。

2020年3月23日オープン 勝信屋


2020年3月23日オープン 勝信屋 (中華料理新店、京都・上鳥羽)

2020年3月23日オープン 勝信屋 (中華料理新店、京都・上鳥羽)

2020年3月23日からプレオープン中の中華料理店「勝信屋」さんへ行ってきました。

場所は京都の上鳥羽で、元はラーメン屋の「麺処 丸昌(上鳥羽店)」があったところです。

お昼のランチは880円~920円、ランチ時間帯はライス・スープがセルフでおかわり無料というお店でした。

プレオープン期間はランチが全品680円(3月23日~31日)

プレオープン期間はランチが全品680円(3月23日~31日)

2020年3月23日~31日はプレオープン期間で、ランチがお得になっています。

全品680円で、日替わりメニューとして提供されていました。

ということで、気になったので入ってみることにしましょう!

このお店の雰囲気は?


カウンターよりテーブル席が多め

カウンターよりテーブル席が多め

では、勝信屋さんへ入店です!

以前のラーメン店をそのまま居抜きで使っており、カウンター席が若干、テーブル席が結構多めに配置されていました。

内装もテーブル配置も前と変わらずですね。

奥にはライスとスープのお替りコーナーがあり、お昼のランチ時はほぼ満席となっていました。

このお店のメニューは?


日替わりメニューは3種類(豚キムチ定食)

日替わりメニューは3種類(豚キムチ定食)

お昼のランチは日替わりで3種類。

今回はライスおかわり無料なので、メシに合いそうな豚キムチでオーダーしました。

通常価格は920円ですが、前述のようにプレオープン期間中(2020年3月23日~31日)は680円とお得になっています。

豚キムチ 920円
ホイコーロー 880円
トマトと玉子炒め 880円
玉ねぎ、ねぎ、豚肉、キムチを炒めたやつ

玉ねぎ、ねぎ、豚肉、キムチを炒めたやつ

豚キムチは甘めのキムチに豚肉少々、玉ねぎ多めで甘めの仕上がり。

結構な油っこさですが、このエリアは工場が多いので、肉体労働をしている方には嬉しいかもしれません。

ただ、通常価格が920円なのでランチで頻繁に食べに行く値段ではないですね。

このお店への行き方や営業時間は?


場所は十条大宮を下がったところです

場所は十条大宮を下がったところです

では、中華料理店「勝信屋」さんはどこにあるのでしょうか?

場所は十条大宮を下がったところで「上鳥羽エリア」で、京阪国道からは1本東側の通りです。

上鳥羽駅から徒歩7分くらい、十条駅からも同じくらいの距離ですね。

駐輪と駐車が可能ですが、車は3台分くらいなのでお昼時は混んでいました。

〒601-8104 京都府京都市南区上鳥羽角田町83−2
営業時間:11時~21時
定休日:不定休

このお店の口コミは?


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。