ラーメンこんじき 梅小路公園前店 閉店@京都が2016年6月9日新店オープン

ラーメンこんじき 梅小路公園前店が京都水族館近くにオープンしていました。2016年6月9日に新店オープンで、前日まではカレーのお店「カリカリ(CALICALI)」だった所です。今出川の本店とおなじく「鶏塩ラーメン」がメインのお店のようですが、まぜそば推しのようです。

関西のテレビ『雨上がり食楽部』で紹介されたばかりのカレー店からラーメン店への業態変更です。

最新情報:2019年1月12日に閉店し南草津駅前に移転予定です(詳細記事はこちらです)。

広告

ラーメンこんじき 梅小路公園前店 京都に2016年6月9日新店オープン


ラーメンこんじき 梅小路公園前店

ラーメンこんじき 梅小路公園前店

ラーメンこんじき 梅小路公園前店が、京都に2016年6月9日新店オープンです。

京都水族館近くにあったカレーのお店「カリカリ(CALICALI)」が業態変更で店主は同じ方です。

2016年4月30日に関西のテレビ『雨上がり食楽部』で紹介されたばかりですが、突然の業態変更でした。

(1)ラーメンこんじき 烏丸今出川店 2015年7月10日オープン(記事と場所
(2)ラーメンこんじき 梅小路公園前店 2016年6月9日オープン
(3)ラーメンこんじき 深草店 2016年10月20日オープン(記事と場所

「ラーメンこんじき 梅小路公園前店」は今出川にある「ラーメンこんじき」(紹介記事はこちらです)の姉妹店です。

本店とおなじく「鶏塩ラーメン」がメインのお店のようですが、まぜそば推しのようでした。

ラーメンこんじき 鶏白湯ラーメン 実食レビュー


ラーメンこんじき 醤油鶏白湯ラーメン(750円)

ラーメンこんじき 醤油鶏白湯ラーメン(750円)

ラーメンはいくつか種類があって、鶏出汁ベースのものと魚介鶏出汁のものがあります。

鶏出汁は野菜などの甘味はあまりないので、シンプルな鶏の味わいがするものです。

トッピングに一味とフライドオニオンがかかっているのは、スープが単調なので味わいにアクセントをもたせるためでしょうか。

麺は中太ストレートの固め茹で

麺は中太ストレートの固め茹で

麺は中太ストレートの固め茹でで、ほどよいコシが良い感じです。

京都は柔い麺が多いのですが、京都水族館近くの観光地なのでこれくらいの固さの茹で加減がちょうど良いと思いました。

ラーメンこんじき 梅小路公園前店 営業情報


店内はカウンターとテーブル席で広いお店です

店内はカウンターとテーブル席で広いお店です

今回紹介した「ラーメンこんじき 梅小路公園前店」さんは、京都水族館のすぐ北側にあります。

観光客もいますが、地元の方が多い立地です。

ただ、飲食店などは観光客目当てのものが多いので、ややチグハグ感を感じます。

ラーメンこんじき さんは学生がターゲットのお店なので「龍谷大学(文学部)」があるこの場所を選んだのだと思います。

京都府京都市下京区上之町417-1
営業時間:11時~21時
定休日:不定休
公式Twitter:https://twitter.com/lifestyledesig3

※地図への情報変更を申請しておきました※

Twitterの口コミや感想


この記事は京都のラーメン新店調査や実食レビューに定評のある記者「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。関西・京都の知られざるラーメン店を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくし京都観光やグルメの発展を目指すことが目的です。



主に関西の新規・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。