2019年6月27日新店オープン ORENO PAN 円町店(パン新店)

お墨付き!の取材陣がボンヤリ歩いて見つけて来る「新店速報」、今回は円町で新店オープンする「ORENO PAN 円町店」さんです。こちらは2019年6月27日にオープン予定のパン屋で祇園店が移転して円町で新店を開業します。

広告

ORENO PAN 円町店 2019年6月27日新店オープン


2019年6月27日新店オープン「ORENO PAN 円町店」

2019年6月27日新店オープン「ORENO PAN 円町店」

2019年6月27日、京都の円町駅から徒歩数分のところに新しいパン屋が新店オープンします。

お店の名前は「ORENO PAN 円町店」さんで、どこから聞いたことがあるはずです。

場所は円町駅から徒歩5分ほど、元「Melon de melon京都円町店」のテナントです。

「ORENO PAN」さんといえば烏丸にお店がありますが、祇園店が公式ブログで「契約満了による移転(閉店)のお知らせ」で告知されているとおり、2019年5月13日で閉店されています。

移転前の「ORENO PAN 祇園店」

移転前の「ORENO PAN 祇園店」

円町の「ORENO PAN 円町店」(2019年6月6日撮影)

円町の「ORENO PAN 円町店」(2019年6月6日撮影)

前店のメロンパン店が閉店したのは2019年5月19日でしたが、翌月の2019年6月6日には改装工事が行われ、その時点でパンを焼く機材などの搬入が行われていました。

フレンチレストランの「おくむら」が経営するパンブランドで、今後は四条界隈まで行かなくても円町で買えるようになるので便利です。

ORENO PAN 円町店 オープン当日の様子


ORENO PAN 円町店 オープン当日の様子(2019年6月27日)

ORENO PAN 円町店 オープン当日の様子(2019年6月27日)

ということで、2019年6月27日9時のオープンへ行って来ました。

オープン前でまだ誰もいませんでしたが、9時を過ぎると近所の女性たちが集まって来ました。

店内はものすごく狭く、人がすれ違うのも難儀するほどで、二名入ると身動きがとれなくなるほどです。

パンと焼き菓子が販売されており、200円~300円台のものが目立ちます

パンと焼き菓子が販売されており、200円~300円台のものが目立ちます

クロワッサンは260円と330円、粉砂糖がかかっておりかなり甘いです

クロワッサンは260円と330円、粉砂糖がかかっておりかなり甘いです

パンと焼き菓子が販売されており、値段は200円~300円台のものが目立ちます。

パンの種類としては、カレーやソーセージにペーコンエピなどの食べごたえのあるものが多くて、クロワッサンも通常の二倍の大きさのものが売られていました。

この界隈は100円パン屋さんが二軒あるのですが、こちらの「ORENO PAN」では一番安い塩パンが200円で、地域のパン屋さんとは一線を画した存在に思えたのが印象的でした。

ORENO PAN 円町店 アクセス方法


ORENO PAN 円町店、円町駅から丸太町通を東へ5分かかりません

ORENO PAN 円町店、円町駅から丸太町通を東へ5分かかりません

ORENO PAN 円町店への行き方(アクセス方法)ですが、円町駅を出て丸太町通を東へ「GEO円町店」の隣になります。

この丸太町通の円町駅寄りは「落花生、幸せの100円パン職人、京都一本道」などのパン屋さんがありますが、まだまだパン店が少ない立地です。

しかし、円町は飲食店には結構厳しいところで、前店は1年と半年で撤退となっています。

烏丸店はビジネスマンのランチなどで買われていたようですが、どこまで地元の円町で支持を得られるのか興味津々です。

京都府京都市中京区西ノ京西鹿垣町63−1
営業時間:9時~19時30分
定休日:不定休


京都のパン屋さんを紹介するカテゴリーです。京都の知られざるパン屋を開拓し、新店速報には定評があります。他の京都ブロガーも注目している地元密着メディア「お墨付き!」でも人気のあるカテゴリーです。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。