宮本カレー @京都・上桂が『坂上&指原のつぶれない店』で紹介

2020年6月14日放送のテレビ番組『坂上&指原のつぶれない店』で、京都・上桂にあるカレー専門店「宮本カレー」さんが紹介されます。以前は「おばん菜宮本」という「おばんざい店」で、1日の売上がたった1万円という採算割れ店だったのですが、「とんかつ かつや」の臼井社長の手腕でカレー店として再生したお店だったのです。

宮本カレー(京都・上桂駅前)が『坂上&指原のつぶれない店』で紹介


宮本カレー(京都・上桂駅前)が『坂上&指原のつぶれない店』で紹介

宮本カレー(京都・上桂駅前)が『坂上&指原のつぶれない店』で紹介

2020年6月4日に京都の上桂で新店オープンした「宮本カレー」さん。

すでにオープン初日の実食レビューを書いて、多くのアクセスをいただいています上のリンク参照

なんと!

2020年6月14日放送の『坂上&指原のつぶれない店』で「宮本カレー」さんが紹介されるのです。

宮本カレーは『坂上&指原のつぶれない店』の立て直し店だった!


宮本カレーがテレビ『坂上&指原のつぶれない店』の立て直し店として紹介

宮本カレーがテレビ『坂上&指原のつぶれない店』の立て直し店として紹介

実はこの「宮本カレー」さん、それ以前は「おばん菜宮本」という京都「おばんざい店」でした。

お仕事をリタイア後にご夫婦で始めたお店でしたが、1日の売上がたった1万円という採算割れ店だったのです。

それを「宮本カレー」にリニューアルオープンしたのですが・・・・

実はそれを仕掛けたのが『坂上&指原のつぶれない店』という番組です。

お店を立て直しするため頑張る店主さん(宮本カレー)

お店を立て直しするため頑張る店主さん(宮本カレー)

そして、お店の再生を請け負ったのが、年商360億円!超有名チェーン「とんかつ かつや」の臼井社長

上桂駅前という人の流れが決まったエリアの路地裏にある「おばん菜宮本」さんを再生させるには、さすがの社長も「ちょっと時間がかかるかも」と弱気。過去最大の難関店として紹介されます。

純和風のおばんざい屋さんがカレーの専門店に再生!

予算30万円で店内を完全リニューアルした「宮本カレー」さんが紹介されますので、番組をぜひ見てください。

なお、この「宮本カレー」さんの場所や営業情報、さらに実食レビューは「こちらの実食レビュー記事」に書いてありますので、詳細はそちらをご覧くださいね!


阪急嵐山線「上桂駅」目の前になんと京風おばんざいとカレーのお店「宮本カレー」さんが新店オープンするそうです。改札出て真正面、細い道少し入ったところで、2020年6月4日開業予定となっています。


坂上&指原のつぶれない店 2020年6月14日 予告


坂上&指原のつぶれない店 2020年6月14日 予告は以下の通りです。

立て直し第3弾!年商360億の超有名チェーン社長が登場
今回は夫婦が営む大赤字の京都「おばんざい店」…年商360億円の超有名チェーン店の社長の(秘)立て直しプランとは!?トラブル続出のオープンに密着
▽大反響!つぶれそうな店の立て直し企画! 第3弾は夫婦が営む大赤字の京都「おばんざい店」!味はいいのに客が全然こないのは何故…この店を救うため立ち上がったのは年商360億円の「超有名チェーン店」の敏腕社長!衝撃的な立て直しプランとは!? ▽緊急企画!立て直し企画の「あのお店」は今?「カウント8」「伊太そば」の今はどうなっている!?店長に直撃!


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。