京都にある黄色いカレー蕎麦の店「京都団楽」

京都で「黄色いカレー」を食べたいなと思い探してみました。あったのは「黄色いカレー蕎麦」で小麦粉多めの黄色いカレールーで食べる蕎麦です。食べたお店は京都市北区の「京都団楽」さん。刻み油揚げと青ねぎが入ったかつお風味の美味しいお蕎麦です(カレーうどん はありません)。

京都にも黄色いカレー蕎麦の店がある


黄色いカレー蕎麦を京都で食べたい、そうしても食べたい

黄色いカレー蕎麦を京都で食べたい、そうしても食べたい

最近、テレビで「カレー蕎麦」が話題になったり、ネットで「黄色いカレーが絶滅寸前」だと話題になったりしています。

なので「黄色いカレー蕎麦」が食べたくなりました。

東京に住んでいた時には「黄色いカレー」は高田馬場にあったし、蕎麦屋に行けば「黄色いカレー蕎麦」があったものですが、そういえば京都に移住してから・・・・

黄色いカレー自体を見てないな

とふと思いました。

ちなみに、ここでいう「黄色いカレー」というのは小麦粉を多く使った昔ながらの日本カレーのことです。

はてさて、京都に黄色いカレーで作った「カレー蕎麦」ってあるのでしょうか?

実は・・・・ありました。

京都の黄色いカレー蕎麦の店「京都団楽」


京都市北区にある蕎麦店「京都団楽」

京都市北区にある蕎麦店「京団楽」

京都で「黄色いカレー蕎麦」が食べられるお店は地元の近くに実在していました。

そのお店とは「京都団楽」さんです。

京都市北区紫竹の大宮交通公園東側にある蕎麦のお店です。

北海道産蕎麦粉を使った十割蕎麦のお店で、地元では知られたお店でもあります。

京都団楽のメニュー、カレーそば(きつね)1150円とあります

京都団楽のメニュー、カレーそば(きつね)1130円とあります

日本家屋のいかにも蕎麦屋さんという佇まい、広めの店内で大きなテーブルに着席してメニューを見ると確かに「カレー蕎麦」がありました。

メニューには「カレーそば(きつね)」とあり、値段は1130円となっています。

京都では「きつね」と書かれている場合「油揚げきざみ」が入っています。一般的に言う「きつね」は一枚の大きなお揚げで甘いやつですが、京都では独特の呼び方になっているからです(詳しくは「京都のうどんの種類と特徴」を参照)。

ということで、この「カレーそば(きつね)」を食べてみたいと思います。

黄色いカレー蕎麦 実食レビュー


カレーそば(きつね)1130円

カレーそば(きつね)1130円

メニューを見ていた時は値段が1130円と思ったより高めだなと感じましたが、着丼してみると「サラダ、半熟卵」が付いていました。

うん、確かに黄色い

小麦粉多めの明らかに黄色いカレーです。

小麦粉多めの黄色いカレーはかつお節の濃厚な風味

小麦粉多めの黄色いカレーはかつお節の濃厚な風味

小麦粉多めの黄色いカレーからはかつお節の濃厚な風味が漂ってきます。

スープをひと啜りすると確かに美味しい。

かつおの風味とほんのり甘みのあるカレーはご飯と一緒に食べたいレベルの味わいです。

小麦粉が入っているとちょっと滑らかでクリーミーな感じ

小麦粉が入っているとちょっと滑らかでクリーミーな感じ

普通のカレー蕎麦も美味しいですが、小麦粉多めの「黄色いカレー蕎麦」も美味しいです。

小麦粉が入ることでトロッとした感じになって味わいもマイルドになっていました。

京都団楽の黄色いカレー蕎麦

京都団楽の黄色いカレー蕎麦

久しぶりの黄色いカレー蕎麦でしたが、とても美味しくいただきました。

トッピングは京都らしく「刻んだ油揚げ、玉ねぎ、青ねぎ」という構成ですが、東京で食べてた豚肉入りのもどっかにあれば食べてみたいですね。

このお店への行き方や営業時間は?


京都にある黄色いカレー蕎麦の店「京都団楽」

京都にある黄色いカレー蕎麦の店「京都団楽」

では、京都にある黄色いカレー蕎麦の店「京都団楽」さんはどこにあるお店なのでしょうか?

場所は京都市北区で西賀茂エリアに入るちょい手前の紫竹エリアにあるお店で、大宮交通公園の東側の道が入り組んだところにあります。

表通りからは見えない裏通りなので、もしかしたら北区在住の方でもご存じない方がいるかもしれません。

北大路駅から京都市バスでないと行けないので、なかなか行く機会もないかもしれませんが、駐車場があるので自家用車で行くと良さそうです。

京都市バスで行く場合、最寄りバス停は徒歩1分の「大宮大門町バス停」になります。北大路駅から「特37」か「46系統」で行くことになりますが、本数が多いのは「46系統」ですね。

〒603-8416 京都府京都市北区紫竹北大門町52(地図
営業時間:11時~14時30分、17時~19時30分
定休日:水曜日


うどん

関西・京都の知られざるうどん&蕎麦店を毎日探してどこよりも速く実食レビューを掲載しています。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。