2020年3月6日オープン THE BAKING produced by Unir (焼き菓子新店、京都・長岡京)

京都府長岡京市にある珈琲焙煎所の「ウニール(Unir)」さんが、なんと焼き菓子のカフェを開業です。お店の名前は「THE BAKING produced by Unir」さんで、長岡京駅の近く「セブン通り」に店舗があります。

2020年3月6日オープン THE BAKING produced by Unir


2020年3月6日オープン THE BAKING produced by Unir

2020年3月6日オープン THE BAKING produced by Unir

2020年3月6日、京都の長岡京にあるセブン通りに「THE BAKING produced by Unir」が新店オープンです。

焼き菓子をメインに扱うカフェで、2020年1月30日に貼りだされていた貼紙にはクッキーや鯛焼きの絵が描かれていました。

THE BAKING produced by Unir のオープン告知(2020年1月30日撮影)

THE BAKING produced by Unir のオープン告知(2020年1月30日撮影)

ポスターには他にも「ウニールが手掛ける”焼き”のお店」とも書かれているのですが、実はこちら・・・・

有名な自家焙煎珈琲のお店「ウニール(Unir)」さんの別業態なのです。

ウニールさんといえば、以前も紹介記事に書きましたが・・・・

東のバッハ、西のウニール

と言われるほどのコーヒー焙煎所です。

そのこだわりの強いお店が「焼き菓子のあるカフェ」をオープンというのだから期待が大きい新店と言えます。

なお、店舗がかなり大きめなのは、告知の通り「イートイン」も提供されるからです。

このお店の雰囲気は?


THE BAKING produced by Unir はテークアウトもイートインも可能

THE BAKING produced by Unir はテークアウトもイートインも可能

この「THE BAKING produced by Unir」ですが、ウニールの焼き菓子とコーヒーのお店です。

雰囲気は木のぬくもりがある店内で、いかにもカフェらしいお店です。

手前に会計カウンターと商品棚がある

手前に会計カウンターと商品棚がある

手前に会計カウンターと商品棚があるので、そこで会計。

奥がカフェスペース

奥がカフェスペース

カフェ利用する場合は奥がカフェスペースになっています。

このお店のメニューは?


焼き菓子はフィナンシェとたい焼き(ピヨ焼き)

焼き菓子はフィナンシェとたい焼き(ピヨ焼き)

の「THE BAKING produced by Unir」さんでは2種類の焼き菓子を扱っています。

ひとつが「フィナンシェ」で、ものすごく甘いタイプで、焼き立てのをテークアウトするとカリッとした食感でクッキーみたいな感じでした。

※パッケージされているものは普通に柔らかいフィナンシェでした。

こちらが「ピヨ焼き」でウニールにーるのトレードマークです

こちらが「ピヨ焼き」でウニールにーるのトレードマークです

もうひとつやウニールのトレードマーク(ひよこ)をイメージした「ピヨ焼き(たい焼き)」です。

プレオープンではこれが一番人気だったのですが、焼くのに時間がかかるため、ひとり3個までの制限があっても40人さばくのに2時間近くかかっていました。

このたい焼き、中には大きな黒豆が入ったものと粒あんが入ったものの2種類があります。

味はしっかりとした歯ごたえで香ばしく美味しいのですが、見た目はかなりイマイチです。

店内、持ち帰りで値段が異なります

店内、持ち帰りで値段が異なります

さて、値段です。

フィナンシェは1個250円(テークアウト)、カフェ利用であれば260円になります。

ピヨ焼きは1個210円~、黒豆餡のものは230円となっていました。

サンドイッチやコーヒーもあります

サンドイッチやコーヒーもあります

サンドイッチは594円~720円と様々で、これはちょっとお高いなという感じです。

ホットコーヒーは店内だと462円、テークアウトだと400円になっていました。

また、テイクアウト限定のクイックコーヒーというのもあって、これはたぶんハンドドリップではないやつだと思いますが、1杯162円とコンビニレベルの値段でした。

このお店への行き方や営業時間は?


THE BAKING produced by Unir はセブン通りにあります

THE BAKING produced by Unir はセブン通りにあります

では、この期待の新店「THE BAKING produced by Unir」さんはどこにあるのでしょうか?

阪急京都線「長岡京駅」から北へ、セブン通りというところを入ってすぐ右側(セブンイレブン手前)です。

元々は大きな眼科があったのですが、その建物が取り壊しになって更地になっていました。

〒617-0823 京都府長岡京市長岡1丁目2−2
営業時間:8時~20時(変更の可能性あり)
定休日:未定(変更の可能性あり)
公式Instagram:https://www.instagram.com/baking_unir/
Twitter:https://twitter.com/Unir_coffee

評判(口コミ)


スイーツ

京都や大阪に滋賀に三重と奈良など主に関西の・スイーツ新店などを食べ歩く実食レビューを掲載しているブログカテゴリーです。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家の方は、ぜひ参考にしてください。



カフェ

京都や大阪に滋賀に三重と奈良など主に関西のカフェ新店などを食べ歩く実食レビューを掲載しているブログカテゴリーです。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家の方は、ぜひ参考にしてください。



ニューオープン

主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。