【閉店】らー麺や 与(あたう)海老ポタdeつけ麺 @京都・九条で実食レビュー

今回の「京都ラーメンブログ」は限定・先行販売された「海老ポタdeつけ麺」の実食レビューです。京都・九条にお店がある「らー麺や 与(あたう)」さんの新メニューで3月初旬に販売開始となるものの先行レビューとなります。大きな焼き海老がまるまる一本入った風味の良いつけ麺になっていました。

おいしいつけ麺で満足することができました。

最新情報:こちらのお店は2019年12月16日で閉店となります。

らー麺や 与(あたう)@京都・九条に食べに行ってきました


海老ポタdeつけ麺

海老ポタdeつけ麺

今回の「京都ラーメンブログ」は、九条にある「らー麺や 与(あたう)」さんで、1日のみ限定販売していた「海老ポタdeつけ麺 1100円」を食べてきましたので実食レビューします。

3月上旬には販売開始の予定とのことですが、2月に限定販売日が1日あり、その日に食べてきましたので先行レビューということになります。

結論から先にいうと、焼き海老が1本入っており風味の良いつけ麺になっていました。

海老ポタdeつけ麺 実食レビュー


手作り感はありますが、それとなく洒落たラーメン屋さんぽく見えます

手作り感はありますが、それとなく洒落たラーメン屋さんぽく見えます

らー麺や 与(あたう)」さんがあるのは「東寺(とうじ)」のある九条で、京都駅よりも南側になります。

当日は、かなり寒くバイクで行くにはちょっとな日でしたが、限定販売先行販売となれば行くしかありません。

オープンは16時で、17時少し前くらいにお店に到着すると、前客はおらず最初の客だったようです。

海老ポタdeつけ麺 1100円(写真は麺のみ)

海老ポタdeつけ麺 1100円(写真は麺のみ)

ということで「海老ポタdeつけ麺 1100円」を早速注文してみました。

結構ボリューム感がある「つけ麺」になっており、チャーシューが大きめで「豚・鶏の2種類」入っています。最近流行りの組み合わせですね。

トッピングは「チャーシュー(豚・鶏)水菜焼き海老」です。

麺は「全粒粉・平打ち」の麺の2種類から選択可能

麺は「全粒粉・平打ち」の麺の2種類から選択可能

は「全粒粉平打ち」の麺の2種類から選択可能で、今回は全粒粉を頼みました。

麺量は、200g~250gは同一料金で、300gだと+50円増し、150gだと-50円引きとなります。

今回は250gで結構な量ですが、つけ麺だとこれくらいがちょうど良い量でしょう。

海老ポタdeつけ麺 スープはコクのあるポタージュのような味わい


スープはポタージュのような味わいの奥底に醤油の味が潜んでいる味わい

スープはポタージュのような味わいの奥底に醤油の味が潜んでいる味わい

スープポタージュのような味わいですが、奥底に醤油の味が潜んでいるものになっており、最初にコクを感じながら、喉の奥で醤油の味わいを知るようなスープになっていました。

お店に行く前にはある程度「期待値」というのが当然あるのですが、その期待を超えてる味わいになっていました。

美味しいので飲み干しましたが、オーナー様によると「〆のごはんと一緒に食べるのがオススメ」とのことでした。

焼き海老のトッピングが記憶に残る味わい


ポイントは「海老」

ポイントは「海老」

ポイントは「海老」でしょう。

人気になる商品というのは「なんらかしら記憶に残る」ものですが、今回そのポイントになるのは「海老」です。

香ばしい海老の香りが出るように焼いてあるので、そのままでも美味しいのですが、スープによく合っており記憶に残る味わいになっています。

これはまた食べたいと思いますね。

らー麺や 与(あたう)基本情報


らー麺や 与(あたう)外観

らー麺や 与(あたう)外観

「らー麺や 与(あたう)」さんの場所は「猪熊通」(一方通行)で、近隣住民以外の方だとあまり通らない通りです。

東寺のところで国道1号がクランクになっているのですが、その近くに「フレスコ」があって、その隣りの路地を入ります。

自動車の場合は国道1号からだと一方通行で入れないので、西から迂回するしかありませんが、そこに入る前に京阪国道(1号)でコインパーキングなどを利用して歩いていくことになります。

自転車やバイクはお店のお向かいの古民家の軒先に停めてよいとのことなので、そこに駐輪してください。

京都府京都市南区西九条東比永城町
営業時間:11:30~14:15、17:30~22:15(L.O.15分前まで)
定休日:水曜
Twitter:https://twitter.com/KDFoUmH2vNywAbP


関西・京都の知られざるラーメン店を毎日探してどこよりも速く実食レビューを掲載しています。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。