2022年11月3日オープン タンメン食堂 波の花(京都府宇治市 ラーメン)

近鉄大久保駅前で開業!関西系タンメン専門店タンメン食堂 波の花(ラーメン)京都府宇治市広野町西裏(近鉄大久保駅前)予算:1000円~2000円|営業時間:11時~23時|定休日:年中無休

近鉄大久保駅前で開業!関西系タンメン専門店「タンメン食堂 波の花」


2022年11月3日オープン タンメン食堂 波の花

2022年11月3日オープン タンメン食堂 波の花

京都府宇治市でラーメン店「タンメン食堂 波の花」さんが新店オープンします。

オープン日(開業日)は2022年11月3日で、11月1日~2日でプレオープンを行います。

プレ期間中はタンメンを500円で提供しますので、お近くの方はぜひ食べに行ってみてください!

場所は近鉄大久保駅前(東口)大久保エリアです。

※【プレオープン情報】2022年11月1日~2日(11時~14時、18時~21時)でプレオープンを行います。通常700円のタンメンを500円で提供予定なのでお得です。

近鉄大久保駅前で開業する関西系タンメン専門店

近鉄大久保駅前で開業する関西系タンメン専門店

カウンターとテーブルがある店内では「タンメン(白)・タンメン(黒)・餃子・唐揚げ・炒飯・天津飯・エビチリ・野菜炒め・フライ」などを食べていくことができます。

値段(予算)はメニューを見る限りでは700円~1070円なのでリーズナブルなお店です。

タンメン食堂 波の花(京都府宇治市)

タンメン食堂 波の花(京都府宇治市)

焼肉店「京城苑」さんのお隣りにあるお店でオーナーさんは同じ方です。

近鉄大久保駅から徒歩1分のところで、バス停だと近鉄大久保バス停から徒歩1分。

営業時間は「11時~23時(L.O.30分前)」で、定休日は「年中無休」となっていました。

※オーナー様にブログ・SNSでの掲載許可をいただいて記事を書いています。

おすすめメニュー「タンメン(白)」


おすすめメニュー「タンメン(白)」

おすすめメニュー「タンメン(白)」

おすすめメニューは「タンメン(白)」です。

お店の基本メニュー塩味のスープでいただくようになっています。

タンメン黒は醤油味です

タンメン黒は醤油味です

タンメンは2種類あり「タンメン(黒)」もあります。

こちらは醤油味になっていました。

豚肉と白菜のタンメンです

豚肉と白菜のタンメンです

豚肉と白菜を炒めてトッピングしたタンメンでスープにお出汁を感じる関西系のタンメンですね。

注文時に「ニンニク」を入れるかどうか確認がありますので、入れるととっても風味が良い味わいになりますよ!

豚肉・野菜を炒めスープと一緒に煮込んだスープ

豚肉・野菜を炒めスープと一緒に煮込んだスープ

豚肉・野菜を炒めてからスープと一緒に煮込んだタンメンでとても美味しいです。

スープが美味しかったので完汁してしまうほどでした。

京都人が好きなコシとのどごしが良い麺

京都人が好きなコシとのどごしが良い麺

は北海道小麦を使ったコシとのどごしに、箸上げした時の持ち上がり方にまでこだわった20番平打ちのものを使っていました。

これ京都人が好きなタイプの麺でスープにもとても良く合っていましたよ。

おすすめメニュー「炒飯」


おすすめメニュー「炒飯」

おすすめメニュー「炒飯」

炒飯も美味しかったのでお薦めです!

パラッとしている本格的な玉子チャーハンでした。

パラッとした炒飯で美味しかったです

パラッとした炒飯で美味しかったです

味付けはそんなに濃くなくスルスルッと食べられるのでタンメンと一緒に注文してみてください。

店員さんによれば「炒飯・天津飯」がお薦めだそうです!

メニュー内容と値段


タンメン+炒飯のセットメニュー

タンメン+炒飯のセットメニュー

メニュー一覧や値段など「メニュー情報」です。

メニューは「タンメン(白)・タンメン(黒)・餃子・唐揚げ・炒飯・天津飯・エビチリ・野菜炒め・フライ」など。

店員さんお薦め!炒飯と天津飯

店員さんお薦め!炒飯と天津飯

タンメン+炒飯のセットメニューもあるので、お腹がすいているならセットがお薦めです。

値段はメニューを見ると「700円~1070円」なので、予算は1000円~2000円ほどあれば足りるかと思います。

※中華一品料理やキッズメニューもあります。

メニュー リスト(クリックでオープン&クローズ)
【タンメン(白)】メニュー
タンメン 700円
味玉タンメン 820円
ホルモンタンメン 1050円
野菜タンメン 940円
ネギタンメン 880円
コーンタンメン 820円
替玉 +120円
【タンメン(黒)】メニュー
タンメン黒 720円
味玉タンメン黒 840円
ホルモンタンメン黒 1070円
野菜タンメン黒 960円
ネギタンメン黒 900円
コーンタンメン黒 840円
替玉 +120円
【サイド】メニュー
餃子(3個) 250円
餃子(5個) 400円
唐揚げ(2個) 250円
唐揚げ(4個) 450円
チキン南蛮 320円
野菜炒め 400円
エビチリ 500円
エビマヨ 500円
【ご飯類】メニュー
炒飯小 350円
焼飯 500円
天津飯小 350円
天津飯 500円
ご飯(大盛り無料) 250円
【フライ・一品】メニュー
白身魚フライ(単品) 320円
アジフライ(単品) 320円
ミックスフライ(単品) 500円
レバニラ(単品) 500円
食堂セット(上記にスープ&ライス追加) +220円
【トッピング】メニュー
味付玉子 120円
コーン 120円
キクラゲ 120円
ネギ 180円
野菜 240円
豚もつ 120円
和牛ホルモン 350円
【キッズ】メニュー
お子様タンメン 165円
+お子様炒飯(お子様タンメンに追加) +110円
+お子様おにぎり(お子様タンメンに追加) +110円
+お子様唐揚げ(お子様タンメンに追加) +110円
値段は税込み価格です。
※メニューと値段は記事掲載時点のものです(サービス内容は変更になる場合もあります)。

最寄り駅や行き方(アクセス方法)


タンメン食堂 波の花(京都府宇治市)

タンメン食堂 波の花(京都府宇治市)

タンメン食堂 波の花 さんの「行き方営業時間定休日」などの店舗情報についてです。

営業時間は「11時~23時(L.O.30分前)」です。

定休日は「年中無休」となっていました。

場所京都府宇治市広野町西裏の近鉄大久保駅前で近鉄大久保駅から徒歩1分のところです。

住所でいえば「〒611-0031 京都府宇治市広野町西裏66−1」で、大きな地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

駐車場・駐輪場はありませんので近隣のコインパーキングをご利用ください(地図)。

※営業時間と定休日はお店で確認しました。
※記事掲載時点で「Google Maps」未掲載店です。
※記事掲載時点で「食べログ」未掲載店です。
※この記事が(ブログでの)ネット最速レビュー記事になります。

店舗情報(クリックでオープン&クローズ)
店舗情報
店舗名 タンメン食堂 波の花
オープン日 2022年11月3日オープン
ジャンル ラーメン
食事予算 1000円~2000円
営業時間 11時~23時(L.O.30分前)
定休日 年中無休
駐車場・駐輪場 なし
住所 〒611-0031 京都府宇治市広野町西裏66−1
地図 こちらをクリック(Google Maps)
最寄り駅 近鉄大久保駅から徒歩1分(約120m・ルート
最寄りバス停 近鉄大久保バス停から徒歩1分(約72m・ルートバス停情報
テイクアウト 非対応
イートイン 対応
コロナ対策 手指消毒・マスク
※営業時間と定休日は記事掲載時点のものです。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。ルートは実際の状況を反映していない場合がありますので、ご注意ください。オープン前情報の場合は開店日の変更の可能性があります。
飲食店レビューについてのご留意事項

※本ブログは非商業系であるため、お店には客として訪問しています(業者ではありませんので掲載費用の徴収や商品販売の勧誘などは一切していません)。内容も客としての視点でのみ書かれたものです。

※紹介したいお店は「美味しいお店」ではなく「気持ちよく食事ができるお店」です。お客様に対して失礼な対応があるお店は記事掲載後でも削除しています。


京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | おにぎり | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


記事を書いている人
ノーディレイ

記事を書いている人は飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のある「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを経験して退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は2400件以上あります。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。