2021年5月12日オープン ラーメン陸王

京都市左京区、京都大学も近い銀閣寺エリアで「ラーメン陸王」が2021年5月12日に新店オープンします。無添加・イベリコ豚を使った豚骨醤油&塩ラーメンで値段は一杯800円となっています。

2021年5月12日オープン ラーメン陸王


2021年5月12日オープン ラーメン陸王

2021年5月12日オープン ラーメン陸王

京都市左京区、銀閣寺エリアで「ラーメン陸王」が2021年5月12日に新店オープンしました。

開店場所は今出川通沿いで京都大学も近い立地であることから飲食店が多く、とりわけラーメン店がしのぎを削るラーメン激戦区でもあります。

ハーレー(陸王)が好きな店主さんでしょうか

ハーレー(陸王)が好きな店主さんでしょうか

ラーメンは無添加で食材にはイベリコ豚を使ったラーメン。

豚骨醤油などがあり、値段は一杯800円程度で提供されます。

無添加イベリコ豚骨醤油ラーメンなどを販売

無添加イベリコ豚骨醤油ラーメンなどを販売

店頭の告知ポスターには「無添加イベリコ豚骨醤油味」と書かれており、ハーレダビットソンのようなバイク(国産の陸王?)でグランドキャニオンを走る絵が描かれていました。

下には「Presented by OÁXEL」とも書かれています。

この「OÁXEL(ザクセル)」というのは今出川通を東へ少し行ったところにあるバーの店名、ラーメン陸王のラーメンをプロデュースしているようです。ちなみに、このラーメン陸王は中京区の居酒屋「奥満笑屋(地図)」が始めたラーメン店だそうです。

今回はこの「ラーメン陸王」の雰囲気やどんなメニューがあるのかをレビューします。

店内の雰囲気は?(コロナ対策など)


ラーメン陸王(店内写真)

ラーメン陸王(店内写真)

ラーメン陸王(京都市左京区・銀閣寺)の店内の様子がこちら。

入口はいるとコの字カウンターがあり、9人ほど座れるようになっています。

テーブル席はありませんが、それが置けそうなスペースには大型バイク(ハーレか国産の陸王か?)がドンと置かれていました。

入口には手指消毒液があったので、それで手指を消毒して入店します。

このお店のメニューは?


無添加イベリコ豚骨醤油味(800円)

無添加イベリコ豚骨醤油味(800円)

メニューは「醤油ラーメンm味噌ラーメンチャーシュー麺」の3種類、値段は800円でチャーシュー麺だけ1000円です。

大盛は+150円となっています。

ラーメンは中太麺、トッピングは「チャーシュー・メンマ・細ネギ・唐辛子」となっていました。

スープは少し白濁した豚骨スープです。

メニュー(ラーメン陸王)

メニュー(ラーメン陸王)

ラーメンは「淡麗すっきり」と「淡麗まったり」があり、すっきりは豚骨醤油ラーメンですが、まったりは甘めのスープになっているそうです。

他にはチャーシュー麺(焼豚麺)味噌ラーメンがありました。

淡麗すっきり醤油ラーメン(800円)
淡麗まったり醤油ラーメン(800円)
味噌ラーメン(800円)
焼豚麺(1000円)
鶏皮ぎょうざ(350円)
鶏唐揚げ(600円)
唐揚げ定食(1000円)
麺増量(半玉100円、1玉150円)
ごはん(小100円、大200円)

実食レビュー


淡麗すっきり醤油ラーメン(800円)

淡麗すっきり醤油ラーメン(800円)

今回は「淡麗すっきり醤油ラーメン(800円)」を注文。

イベリコ豚を使った豚骨醤油ラーメンで、無化調で仕上げてあります。

醤油ダレで少し白濁した豚骨醤油ラーメン

醤油ダレで少し白濁した豚骨醤油ラーメン

アッサリですが出汁はよく出ており、醤油ダレで少し白濁したタイプのラーメン。

よくある味わいですが、京都市内ではこの感じのラーメンはそんなに多くはないかなと思います。

鶏皮ぎょうざ(350円)

鶏皮ぎょうざ(350円)

今回は「鶏皮ぎょうざ(350円)」も一緒に注文しましたが、たくさん食べたい方は+200円の合計1000円でラーメン(800円)を唐揚げ定食にできるのでそちらを注文したほうが良さそうです。

他の方が食べているのを見ると結構おおきめの唐揚げでした。

鶏皮からあげは小さいサイズで餡も多くは入れられないので鶏皮の味が前面にでたものになっていました。

普通に美味しかったです(ラーメン陸王)

普通に美味しかったです(ラーメン陸王)

このお店への行き方は?(駐車場の有無など)


ラーメン陸王(店舗外観写真)

ラーメン陸王(店舗外観写真)

では「ラーメン陸王」は京都のどこにあるのでしょうか?

場所は今出川通を銀閣寺方面へ、京都大学農学部を通り過ぎて少し右にカープしているラーメン店が多いエリアです。

すぐ近くには天下一品銀閣寺店があります。

住所でいえば「〒606-8266 京都府京都市左京区北白川久保田町64−12」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

駐車場・駐輪場はないのでコインパーキングを使う必要があります。周辺のコインパーキング検索はこちらです。

営業時間は「11時30分~19時」ですが中休みがあるかはまだ未定だそうです。なお、定休日はないようでした。

ジャンル「ラーメン店」
食事予算「800円~950円」
ランチ営業「あり」
ディナー営業「あり」
営業時間「11時30分~19時」中休みがあるかは未定
定休日「不定休」
駐車場・駐輪場「なし」
住所「〒606-8266 京都府京都市左京区北白川久保田町64−12」
地図こちらをクリック(Google Maps)」
テイクアウト「なし」
公式https://twitter.com/RamenRikuou


京都ラーメン

関西・京都の知られざるラーメン店を毎日探してどこよりも速く実食レビューを掲載しています。



ニューオープン

主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。