ばんから久御山店 閉店@京都「東京豚骨ラーメン」のFC店

京都の久御山にあるラーメン店「ばんから久御山店」が2019年1月14日で閉店すると告知されています。関西のラーメンとは違い、関東のラーメンと言えるお店でしたが、やはり撤退ということになりました。

関西でラーメン店として生き残るには関西の味にしなければならないという好例です。

スポンサーリンク

ばんから久御山店 2019年1月14日で閉店


2019年1月14日で閉店した「ばんから久御山店」

2019年1月14日で閉店した「ばんから久御山店」

豚骨拉麺を名乗る株式会社花研のラーメンチェーンのひとつ「ばんから久御山店」が2019年1月14日で閉店とのことです。

久御山の府道15号というラーメン店の多いエリアで開業したラーメン店ですが、近くには強豪の「第一旭」や「新福菜館」があるラーメンのプチ激戦区です。

基本は東京豚骨系のラーメンで、大きな角煮が入り、京都の背脂醤油とは少し異なる「A脂」が入ったラーメンが特徴的でした。

しかし、東京育ちの私でも「出汁が薄く、かなり醤油辛い味付けは関西では異質なラーメン店」だったように思えます。

関西は出汁が濃いのが特徴で、醤油ダレは薄口が基本です。

関東から来たラーメン店で関西風に味を調整していったお店の成功例はあるのですが、そのままの味で成功したラーメンは見たことがありません。

チェーン店といえど地域によって味を変えないと生き残れないという事例のように思えました。

スポンサーリンク

ばんから久御山店 アクセス方法

ばんから久御山店は2019年1月14日で閉店しますが、関東系ラーメンの味を食べてみたい方なら一度行ってみるのも良いでしょう。

第二京阪から「佐山」の交差点を左折、府道15号を入り国道24号へ抜ける道の途中にあります。

眼の前は老舗の「元祖第一旭 久御山店」です。

営業時間は「11時~24時」で、定休日は不定休となっています。

京都府久世郡久御山町佐山東代1−3
営業時間:11時~24時
定休日:不定休
公式サイト:http://www.ramen-bankara.com/

スポンサーリンク

ばんから久御山店 このお店の口コミは?


今回は、これまで数多く紹介してきたラーメンの中から「至極の一杯」を選びました。珍しくランキング形式を採用、本当にウマい京都のラーメン店を10店舗厳選してあります。2018年の「実食評価」で候補店を選び、その中から「リピートしたい&記憶に残った」店のみという選りすぐりの店ばかりです。



京都はラーメン店が多いと言われ、おいしいお店も多くあります。一乗寺のようなラーメンストリートもメディアで紹介されて有名なのですが、地元民であればネットやメディアで話題のラーメン店よりも「600円以下で食べられるラーメン」のような地元密着型のラーメン店をよく利用していることでしょう。



京都ラーメン

関西・京都の知られざるラーメン店を毎日探してどこよりも速く実食レビューを掲載しています。


Google ニュースに登録
京都のお墨付き!を Google ニュース フィードに追加してください。
著者プロフィール
この記事を書いた人
京都のお墨付き!

著者は京都で飲食新店調査やグルメ実食レビューをしている「白井貴史(通称:ノーディレイ)により書かれています。東京から京都へ移住後、観光ガイドを経験後にWeb制作およびネットニュース配信会社「ノーディレイワークス」代表として独立。京都市を中心に多くの観光地や飲食店など観光に関係する場所をブログ開設以来10年間、毎日訪れ見聞きしたものをブログに書いています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。

京都のお墨付き!をフォローする
京都ラーメン
京都のお墨付き!をフォローする
京都のお墨付き!