300円テイクアウト弁当が京都・西院で販売開始(総合給食センターこじま)

京都市右京区、西院にあるお弁当製造会社「こじま」さんのテイクアウト弁当の工場直売店が2021年3月22日からスタートしています。お弁当の値段はなんと300円で(通常350円)、5種類「トンカツ・ハンバーグ・唐揚げ」などのお弁当が1日限定各50食で販売されていました。

300円テイクアウト弁当が京都・西院で販売開始


300円テイクアウト弁当が京都・西院でスタート

300円テイクアウト弁当が京都・西院でスタート

京都市右京区でテイクアウト弁当が激安販売されているとフォロワーさんから情報をいただいたので行って来ました。

場所は西院の四条中学校南側にあるお弁当を製造する会社「総合給食センターこじま株式会社」工場です。

いわゆる工場直売店で、2021年3月22日から5種類のお弁当とお惣菜を販売しています。

お弁当の値段はなんと300円(税込)という激安価格

お弁当の値段はなんと300円(税込)という激安価格

そのお弁当の値段がなんと300円(税込)という激安価格なのです。

平日販売のみで、各お弁当は1日50個限定ではあるものの「トンカツ・ハンバーグ・唐揚げ」などのお弁当が300円で販売されています。

300円で販売するのは2021年4月25日までですが、通常価格でも350円(税込)なので激安には変わりありませんよね。

「総合給食センターこじま株式会社」工場直売店

「総合給食センターこじま株式会社」工場直売店

すぐ隣りはお弁当製造工場です

すぐ隣りはお弁当製造工場です

工場直売店のすぐ隣りはお弁当製造工場になっています。

今回はこの「総合給食センターこじま お弁当工場直売店」の雰囲気やどんなメニューがあるのかを実食レビューします。

・京都市右京区西院の弁当工場直売店
・2021年3月22日から激安弁当の販売をスタート
・値段は2021年4月25日まで1個300円(税込)
・4月26日以降も1個350円(税込)
・惣菜やサラダは1個100円(税込)
・お弁当は各50食限定
・平日朝7時~12時30分まで販売

激安300円弁当(通常350円)の内容とお惣菜の種類


当日の弁当は5種類ありました(写真は天ぷら弁当・チキンカツ弁当)

当日の弁当は5種類ありました(写真は天ぷら弁当・チキンカツ弁当)

総合給食センターこじま お弁当工場直売店に2021年4月9日の朝7時に訪問しました。

お弁当工場なので朝早くからお弁当を製造しており、朝7時から直売店も開店しているからです。

天ぷら弁当

天ぷら弁当

チキンカツ弁当

チキンカツ弁当

当日のお弁当は5種類あって、普通のお弁当が「天ぷら弁当チキンカツ弁当」です。

こちらのタイプはお惣菜も入っている一般的なお弁当スタイルで内容は日替わりのようです。

ランチボックスタイプのお弁当は3種類(トンカツ・ハンバーグ・唐揚げ)

ランチボックスタイプのお弁当は3種類(トンカツ・ハンバーグ・唐揚げ)

ランチボックスタイプのお弁当もあって、3種類「トンカツ弁当ハンバーグ弁当唐揚げ弁当」を販売しています。

小さいサイズかなと思ったのですが、全然普通の大きさのお弁当です。

日によってはカレーライスもあるみたいでした。

これで300円(期間限定・通常は350円)なら十分お安いですよね。

お惣菜やサラダは1個100円(税込)で販売

お惣菜やサラダは1個100円(税込)で販売

お惣菜やサラダは1個100円(税込)で販売されていました。

こちらは通常価格もこの値段です。

サラダ・煮物・きんぴら・揚げ物などがあって、もう一品欲しい時に良さそうな商品です。

実食レビュー


大きなハンバーグにライスも量があります

大きなハンバーグにライスも量があります

今回は「ハンバーグ弁当」を買ってみました。

大きなハンバーグにライスも量があって、ナポリタンとブロッコリーが入った洋風弁当です。

デミグラスソースをたっぷり使ったハンバーグ

デミグラスソースをたっぷり使ったハンバーグ

ハンバーグはデミグラスソースをたっぷりかけてあり、厚みもある大きなサイズです。

味も良かったのですぐに食べてしまいました。

天ぷら弁当

天ぷら弁当

実はもうひとつ「天ぷら弁当」も購入。

ハンバーグ弁当で量は十分だったのですが、普通タイプのお弁当も気になりました。

こちらは、かやくご飯に天ぷらの組み合わせで、お惣菜が2種類に漬物が付いて同じ値段です。

天ぷらは「エビ・サツマイモ・かぼちゃ」など

天ぷらは「エビ・サツマイモ・かぼちゃ」など

天ぷらは「エビサツマイモかぼちゃ」などが入っており、こちらも美味しくいただきました。

激安弁当ですが内容は十分に満足できるもので、西院に良いお店ができたなと思いました!

このお店への行き方は?(駐車場の有無など)


総合給食センターこじま お弁当工場直売店

総合給食センターこじま お弁当工場直売店(店舗外観写真)

では「総合給食センターこじま お弁当工場直売店」への行き方や営業情報についてです。

場所は京都市右京区の西院ですが、葛野大路に近いところです。

京都ファミリーにも近いですが、四条通のニトリの南東で四条中学校の2筋南にあります。

住所でいえば「〒615-0065 京都府京都市右京区西院日照町95」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

駐車場・駐輪場はありませんが、店頭は広いです。

300円で販売しているのは2021年4月25日までで、それ以降は350円になりますがそれでもお安いですよね!

営業時間は「7時~12時30分」で、11時頃にはだいぶ売れてしまうそうです(完売終了・弁当は各50食限定)。

朝7時だと全種類のお弁当が揃っているので、いろいろと見てみたい人は早めの来店がお薦めです。

販売は平日のみなのでご注意くださいね。

ジャンル「弁当工場直売店」
食事予算「350円~500円」
ランチ営業「あり」
ディナー営業「なし」
営業時間「7時~12時30分(完売終了)」
定休日「土曜日・日曜日・祝日」
駐車場・駐輪場「なし」
住所「〒615-0065 京都府京都市右京区西院日照町95」
地図こちらをクリック(Google Maps)」
テイクアウト「テイクアウトのみ」
公式https://www.instagram.com/fcp.kojima/


主に関西の新型コロナウイルスと戦う飲食店やテークアウトをするお店を紹介しています。店舗などをまとめ、新型コロナウイルスに打ち勝つことが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



激安なものを探してくる「激安ハンター」シリーズです。地元視点で激安スーパーや激安弁当などを紹介しています。



京都・お墨付き

京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



ニューオープン

主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。