CURRY HOUSE AKARI(カレー店・京都市北区)実食レビュー

京都市北区にカレーハウス「CURRY HOUSE AKARI」が2021年7月4日に新店オープン。場所は大宮交通公園の西側エリアで「らぁ麺とうひち」の少し南側です。大宮・西賀茂エリアにはカレー専門店がないため注目されそうなお店です。

大宮・西賀茂エリア(京都市北区)に待望のカレー店が開業!

大宮・西賀茂エリア(京都市北区)に待望のカレー店が開業!

こんにちは、京都中を観察して飲食新店を探しているリサーチャーノーディレイ(Twitter:@nodelayworks)」です。毎日、京都市内・京都府南部・京都府北部」を巡って見つけた新店をこれまで1600店舗以上紹介してきました。


ノーディレイ(顔写真)
今回は京都市北区で新店オープンする「CURRY HOUSE AKARI」を紹介します。

大宮交通公園の西側、大宮・西賀茂エリアというカレー店がない場所での開店です。そのため、このエリアでは注目の新店と言えるでしょう。


CURRY HOUSE AKARI とは


2021年7月4日オープン CURRY HOUSE AKARI

2021年7月4日オープン CURRY HOUSE AKARI

CURRY HOUSE AKARIは京都市北区にあるカレー専門店です。

地元・鷹峯のカレー好きなご夫婦(髙間さん)が大宮エリア(玄琢下)で開業するお店

オープン日(開業日)は2021年7月4日で、訪問日も2021年7月4日です。

10種類以上のスパイスを使用した2種類のカレーを提供(チキン&ポーク)

10種類以上のスパイスを使用した2種類のカレーを提供(チキン&ポーク)

メニューは2種類、10種類以上のスパイスを使用したチキン(甘口)とポーク(中辛)のカレー(2種あいがけもあります)。

自家製ピクルスやポルサンボル(ココナッツのふりかけ)をお好みでトッピングして食べるスタイルです。

CURRY HOUSE AKARI は大宮エリア待望のカレー店

CURRY HOUSE AKARI は大宮エリア待望のカレー店

場所は京都市北区(大宮・西賀茂エリア)、大宮交通公園西側で元は酒屋さんがあったところ。京都市バス「玄琢下バス停」北側20mのところです。

このエリアにはカレー専門店がしばらくありませんでした。

かつては少し北側の場所に「カレー専門店 グウ」という名店があったのですが、2018年9月末で閉店してしまいました。その後「kitchen沙羅らん」という洋食レストランが、その場所で開業してカレーも提供していますがカレー専門店ではありませんでした。

そのため、このエリアでは「CURRY HOUSE AKARI」は注目の新店と言えるお店です。

今回はこの「CURRY HOUSE AKARI」を実食レビューします。

実食レビュー


二種がけ+カレー煮込みチキン 手羽元2本

二種がけ+カレー煮込みチキン 手羽元2本

CURRY HOUSE AKARIさんのカレー10種類のスパイスを使った本格スパイスカレーで、ものすごく自分好みで美味しくてビックリするカレー。

いつまでも食べていたいと思うほどで、じっくり時間をかけて味わってしまうほどのカレーです。

ものすごく美味しくて何杯でも食べたいカレーです!(CURRY HOUSE AKARI)

ものすごく美味しくて何杯でも食べたいカレーです!(CURRY HOUSE AKARI)

ポークカレー(写真左)はココナッツの甘い香り漂う甘い味わい、欧風カレーを日本人好みにした感じで豚肉もたくさん入っています。

スパイシーチキンカレー(写真右)はシャバシャバカレーになっていて、こちらはチキンの風味とほんのり酸味もある少し辛めの味わい。個人的にはチキンカレーの方がより美味しく食べられました。

ポルサンボル(ココナッツのふりかけ)でカレーの旨味が増してさらに美味しい!

ポルサンボル(ココナッツのふりかけ)でカレーの旨味が増してさらに美味しい!

ココナッツが味をとても引き立てていて、ポークカレーからもココナッツの香りがします。

さらに、付属のポルサンボル(ココナッツのふりかけ)と一緒に食べると旨味がアップ!

手羽元が柔らかくて旨い!トッピング推奨です(CURRY HOUSE AKARI)

手羽元が柔らかくて旨い!トッピング推奨です(CURRY HOUSE AKARI)

トッピングで追加した「カレー煮込みチキン 手羽元2本」もぜひ追加してもらいたい一品でした。

こちらはチキンカレー!オススメはあいがけです(カレーはサラダ付き)

こちらはチキンカレー!オススメはあいがけです(カレーはサラダ付き)

カレーにはミニサラダも付いていました。

地元にこんな美味しいカレー屋さんができるなんて思いもしませんでしたが、CURRY HOUSE AKARIさんは本当にお薦めなので、ぜひ食べていただきたいと思いました。

なお、スタンプカードもあって15個集めるとオリジナルTシャツがもらえますので通いたいと思います!

メニュー


このお店のメニューは?

このお店のメニューは?

メニューは5種類「スパイシーチキンカレー(やや辛口)・ココナッツポークカレー(やや甘口)」が基本メニュー。

2種あいがけもできて、基本メニューと2種あいがけはライス大盛りが無料です。

他にも「チーズたっぷり焼きカレーお子様甘口ポークカレー」があります。

値段は800円~1100円。

お薦めメニューは「2種がけ(1100円)」の大盛りです。

焼きカレー以外はテイクアウトもできます。

メニュー(CURRY HOUSE AKARI)

メニュー(CURRY HOUSE AKARI)

基本メニュー
スパイシーチキンカレー(800円)
ココナッツポークカレー(900円)
二種がけ(1100円)
チーズたっぷり焼きカレー(900円)
お子様甘口カレー(500円)
————-
トッピング
カレー煮込みチキン 手羽元2本(300円)
ポーク野菜巻きフライ(300円)
チーズ(150円)
ほうれん草(100円)
コーン(100円)
————-
ドリンク
コーヒー HOT/ICE(200円)
カフェラテ HOT/ICE(200円)
ウーロン茶(200円)
缶ビール アサヒスーパードライ(350円)
缶チューハイ レモン(250円)

※メニューと値段は記事掲載時点のものです(サービス内容は変更になる場合もあります)。最新情報は公式情報でご確認ください。写真はチラシをスキャンしたものを使用している場合もあります。

雰囲気


カフェのようなおしゃれ空間(CURRY HOUSE AKARI)

カフェのようなおしゃれ空間(CURRY HOUSE AKARI)

お店の雰囲気は、カフェのようなおしゃれ空間

カウンター席は8席、テーブル席は奥に大きなものが1卓(6名まで)あり大人数でも座れそうです。

カウンター席の間はひとりごとに透明シールドによる仕切りもありました。

明るい雰囲気なので楽しく食事ができるお店です。

アクセス(場所)


場所は玄琢下バス停北側20メートルのところ

場所は玄琢下バス停北側20メートルのところ

では「CURRY HOUSE AKARI」の場所についてです。

場所は千本通を北山通まで北へ進み、泉堂町交差点でサイゼリアの左側の道をさらに北上するとあります(玄琢下から150メートルほど北)。

住所でいえば「〒603-8476 京都府京都市北区大宮南箱ノ井町20−4」で、大きな地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

駐車場はありませんので近隣のコインパーキングを使ってください。北隣りに1か所(地図)、大宮交通公園(地図)にもあります。駐輪は店頭に少しできそうですが大型バイクは大宮交通公園の外周にある駐輪スペースが便利です。

公共交通機関は「玄琢下(京都市バス停)」が近くにあり、北大路駅からバスで行くことができます(京都市バス公式ページで確認)。

営業時間・定休日


このお店の営業時間と定休日は?

このお店の営業時間と定休日は?

営業時間や定休日など「店舗情報」です。

営業時間は「11時30分~14時30分、17時30分~21時(ラストオーダー30分前)」です。

定休日は「水曜日、第2・第4木曜日」なので2連休になる日が月に2回あります。

※オープン初日(2021年7月4日)は昼営業で完売となりました(夜営業なし)。日によっては昼で完売する場合もありますのでお店にご確認ください。

店舗名「CURRY HOUSE AKARI」
ジャンル「カレー」
食事予算「800円~1100円」
営業時間「11時30分~14時30分、17時30分~21時」ラストオーダー60分前まで
定休日「水曜日、第2・第4木曜日」
駐車場・駐輪場「なし(店頭に駐輪可)」
住所「〒603-8476 京都府京都市北区大宮南箱ノ井町20−4」
地図こちらをクリック(Google Maps)」
テイクアウト「可能(焼きカレー以外)」
電子決済・電子マネー「対応(PayPay)」
コロナ対策「手指消毒・マスク・透明シールド」
SNSInstagram
電話番号タップで電話発信」予約不可
オープン日「2021年7月4日」

※営業時間と定休日は記事掲載時点のものです。最新情報は公式ページでご確認ください。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。


カレー

京都のカレーを紹介するニュースカテゴリーです。京都の知られざるカレー屋を開拓し、新店速報には定評があります。他の京都ブロガーも注目している地元密着メディア「お墨付き!」でも人気のあるカテゴリーです。



ニューオープン

主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


飲食店レビューについてのご留意事項

※本ブログは非商業系であるため、お店には客として訪問しています(業者ではありませんので掲載費用の徴収や商品販売の勧誘などは一切していません)。内容も客としての視点でのみ書かれたものです。

※紹介したいお店は「美味しいお店」ではなく「気持ちよく食事ができるお店」です。お客様に対して失礼な対応があるお店は記事掲載後でも削除しています。


京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


記事を書いている人
ノーディレイ

記事を書いている人は飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のある「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを経験して退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は2400件以上あります。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。