コロラドコーヒー熊野店 @京都が2019年3月30日で閉店

コロラドコーヒー熊野店2019年3月30日で閉店すると告知されています。創業は1980年、38年六ヶ月間営業した老舗でした。場所は熊野神社のすぐ隣で、朝は7時~11時までモーニングがあります。

コロラドコーヒー熊野店が閉店


2019年3月30日で閉店となる「コロラドコーヒー熊野店」

2019年3月30日で閉店となる「コロラドコーヒー熊野店」

京都の熊野神社となりにある喫茶店「コロラドコーヒー熊野店」さんが2019年3月30日で閉店となります。

創業は1980年で、開店から38年六ヶ月をもって閉店ということです。

店内には閉店を告知する貼紙もあり、とても丁寧な言葉で以下のように書かれていました。

コロラドコーヒー熊野店の閉店告知

コロラドコーヒー熊野店の閉店告知

お客様へのお知らせ
平素より当店をご利用いただき有難うございます。
このたび、コロラドコーヒー熊野店は平成三十一年三月三十日をもちまして閉店させていただくことになりました。
開店以来三十八年間、長きに渡り皆様にご愛顧賜りましたことを
心より感謝申し上げます。
皆様の一層のご健勝とご多幸をお祈りいたしましてご挨拶とさせていただきます。
誠にありがとうございました。
お客様各位
コロラドコーヒー熊野店

コロラドコーヒー熊野店 について


コロラドコーヒー熊野店の店内、昔ながらの喫茶店です

コロラドコーヒー熊野店の店内、昔ながらの喫茶店です

コロラドコーヒーは京都市内にいくつもある喫茶店チェーンです。

観光地近くにもありますが、どちらかといえば地元に根ざした場所にあることが多いカフェです。

昔から地域の皆さんが一服しにくるようなお店で、私もこの熊野店は実家から歩いて2分ほどなので何度か利用したことがあります。

観光客が来ない場所にもあるんで、他の店舗もふらりと立ち寄ることがある地元の喫茶店チェーンだと言えます。

豆はスーパーなどでも売られています

豆はスーパーなどでも売られています

コーヒーは1杯380円、豆は京都のスーパーなどで豆も売られているほどです。

深煎りですが、アッサリとした口当たりで、後から苦味が追いかけてくるコーヒーなのが特徴です。

昔ながらの喫茶店で飲むコーヒーそのもので、私も好きな豆だったので閉店は残念です。

セットメニュー、ホットサンドセット680円から

セットメニュー、ホットサンドセット680円から

モーニングは7時~11時、トーストセット430円から

モーニングは7時~11時、トーストセット430円から

コロラドコーヒー熊野店 営業時間やアクセス方法


コロラドコーヒー熊野店 平日は朝7時から土曜と祝日は朝8時から営業

コロラドコーヒー熊野店 平日は朝7時から土曜と祝日は朝8時から営業

コロラドコーヒー熊野店さんの営業時間と定休日についてです。

もうすぐ閉店なので、行くなら今のうちでしょう。

平日は朝7時から土曜と祝日は朝8時から営業していますが、土曜日は15時で閉店となり、日曜日は定休日となっています。

駐車場はすぐ隣がコインパーキングになっていますが、平安神宮からも歩いて行くことができます。

京都府京都市左京区聖護院川原町35−19
営業時間:7時~17時(土曜と祝日は8時~15時)
定休日:日曜日


京都・お墨付き

京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。