!!このお店は閉店(廃業)しています!! 訪問しても営業していませんのでご了承ください。

【京都グルメ】錦市場の老舗「まるき食堂」が休業

スポンサーリンク

錦市場の老舗「まるき食堂」が休業錦小路まるき(まるき食堂)(うどん)京都府京都市中京区(錦市場)

スポンサーリンク

錦市場の老舗「まるき食堂」が休業」


錦市場の老舗「まるき食堂」が休業

錦市場の老舗「まるき食堂」が休業

京都府京都市中京区の京の台所・錦市場にある老舗うどん店「錦小路まるき(まるき食堂)」さんが2023年5月から休業状態になっています。

オープン日(開業日)は1949年(昭和24年)頃で、訪問日は2023年6月1日に見に行ったところ店頭に休業をお知らせする貼紙が貼りだされていました。

休業のお知らせ(まるき食堂)

休業のお知らせ(まるき食堂)

その貼紙には、お知らせとして「体調が悪く休業します。日頃、ごひいきにして下さり、真に有がとうございました。」と店主さんからのメッセージが書かれていました。

1949年頃オープン 錦小路まるき

1949年頃オープン 錦小路まるき

錦市場のサイトにある公式ページには開業は終戦後間もない昭和24年(1949年)頃と記載があるので、74年の歴史があることになります。

当時は洋食もある食堂だったそうで、その後はうどんをメインに「うどん・そば・丼もの」もある関西ではよく見かける大衆食堂として営業されていました。

一番人気は京都の人が大好きな「親子丼」だそうで、店名は正式には「錦小路まるき」と書かれていました。

京都の老舗も店主さんの高齢化や後継ぎ問題に建物の老朽化などで廃業するお店も見られます。

近くには昨年6月5日に廃業した銭湯「錦湯」があり、創業から95年(1927年創業)の歴史に幕を閉じたのも記憶に新しいです。

また、オムライスで知られる寺町京極商店街のレストラン「くるみ」さんも半年前から休業が続いています。

仕方がないことなのかもしれませんが、京都の老舗の味も体験していきたい自分にとっては残念な出来事ですが店主さんの体調のほうが心配なので療養していただくのが最優先だと思います。

スポンサーリンク

最寄り駅や行き方(アクセス方法)

錦小路まるき(まるき食堂) さんの「行き方営業時間定休日」などの店舗情報についてです。

場所京都府京都市中京区の錦市場で京都河原町駅から徒歩3分のところ。バス停だと四条河原町バス停から徒歩3分です。

住所でいえば「〒604-8044 京都府京都市中京区大日町402」で、大きな地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

駐車場・駐輪場はありませんので近隣のコインパーキングをご利用ください(地図)。

※こちらの店舗は記事掲載時点で休業中です。

店舗情報(クリックでオープン&クローズ)
店舗情報
店舗名 錦小路まるき(まるき食堂)
オープン日 1949年(昭和24年)頃オープン
ジャンル うどん
営業時間 12時~17時(公式でご確認ください
定休日 水曜日(公式でご確認ください
駐車場・駐輪場 公式でご確認ください
住所 〒604-8044 京都府京都市中京区大日町402
地図 こちらをクリック(Google Maps)
最寄り駅 京都河原町駅から徒歩3分(約190m・ルート
最寄りバス停 四条河原町バス停から徒歩3分(約260m・ルートバス停情報
テイクアウト 非対応
イートイン 対応
公式サイト こちらをクリック
※営業時間と定休日は記事掲載時点のものです。最新情報は公式情報でご確認ください。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。ルートは実際の状況を反映していない場合がありますので、ご注意ください。オープン前情報の場合は開店日の変更の可能性があります。