2020年7月7日オープン 祇園イリゼ茶寮 (ビーガンパフェ)

京都・祇園にビーガンパフェ専門店「祇園イリゼ茶寮」さんが2020年7月7日から新店オープンしています。乳製品・卵・はちみつなど動物由来の原料は一切使用しないパフェのお店です。

2020年7月7日オープン 祇園イリゼ茶寮


2020年7月7日オープン 祇園イリゼ茶寮

2020年7月7日オープン 祇園イリゼ茶寮

京都・祇園の八坂神社から見て南西の東大路通沿いに「祇園イリゼ茶寮」さんというカフェが新店オープンしていました。

カフェといってもパフェ専門店なのでスイーツ店になります。

2020年7月7日に開業したそうです。

看板には「ビーガンパフェ」と書かれていました

看板には「ビーガンパフェ」と書かれていました

看板には「ビーガンパフェ」と書かれており、乳製品・卵・はちみつなど動物由来の原料は一切使用していませんとも書かれていました。

メニューは6種類「抹茶濃厚チョコ季節のフルーツ黒みつきなこスパイスクレメダンジュとミックスベリー」があるようです。

見かけたのは7月9日のことでしたが、その日はちょうどお休みだったみたいで値段などは分かりませんでした。

このお店の雰囲気は?


祇園イリゼ茶寮(店内の様子)

祇園イリゼ茶寮(店内の様子)

ということで、後日再訪問してみたのでどんなお店なのか紹介したいと思います。

店内には自然食品(ジュースとかごま油など)などがショーケースに陳列されていますが、洋風のお洒落なカフェになっていました。

ジャンルとしては「ビーガンパフェ」なので、身体に優しい食材をオーナーさんが厳選して置いてあるみたいでした。

2名席が3卓、4名テーブルが1卓

2名席が3卓、4名テーブルが1卓

お店はそんなに広いというわけではなく、2名席が3卓、4名テーブルが1卓という構成です。

ほんのり乙女チックというかメルヘンチックな感じのお店になっていました。

それでは「ビーガンパフェ」を注文してみましょう!

ほんのり乙女チックというかメルヘンチックな感じのお店です

ほんのり乙女チックというかメルヘンチックな感じのお店です

このお店のメニューは?


ビーガンパフェ、値段は1000円ちょっとくらいです

ビーガンパフェ、値段は1000円ちょっとくらいです

こちらがビーガンパフェです。

種類は6種類「抹茶濃厚チョコ季節のフルーツ黒みつきなこスパイスクレメダンジュとミックスベリー」で、写真のは「濃厚チョコ」です。

こちらではメニューにも値段は一切書かれていなかったのですが、だいたい値段は1000円ちょっとくらいだと思っておいていいです。

ヴィーガンなので動物性食材を使っていません

ヴィーガンなので動物性食材を使っていません

ヴィーガンなので動物性食材を使っていません。

つまり、ソフトクリームの部分は植物性のもので大豆を原料にしています。

ということで「豆乳ソフトクリーム」を使ったパフェですね。

この豆乳は京都府長岡京市の豆腐店「あらいぶきっちん」さんのものを使っているそうで、国産大豆のみを消泡剤を使わないで作った純粋な豆乳です。

大豆の味わいが強めで、食べごたえのあるソフトクリームだと思いました。

中には「カシューナッツ、わらび餅」が入っており、なんとなく京都らしい味わいのパフェになっていましたよ。

このお店への行き方や営業時間は?


祇園イリゼ茶寮(店舗外観写真)

祇園イリゼ茶寮(店舗外観写真)

では、場所と営業情報について書いておきます。

営業時間と定休日はSNSで要確認です。

だいたいは「10時~17時」が営業時間みたいです。あと「木曜日」が概ねの今月の定休日になっていました。

場所は東大路通沿い、八坂神社前(祇園)から南へ徒歩1分くらいです。

京都市東山区祇園町南側524-2 祇園和喜ビル中2階
営業時間:10時~時(SNSで要確認)
定休日:木曜日(SNSで要確認)
公式Instagram:https://www.instagram.com/gionirisersaryo/


京都や大阪に滋賀に三重と奈良など主に関西の・スイーツ新店などを食べ歩く実食レビューを掲載しているブログカテゴリーです。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。