2019年10月30日オープン Clown Cookie (京都寺町、クラウンクッキー)

京都の寺町通で2019年10月30日に新店オープンした焼き菓子店「Clown Cookieクラウンクッキー)」さんでチーズケーキを買って来ました。焼き菓子(クッキー、チーズケーキ)を扱うテイクアウト店で、コーヒーなども販売するようです。

広告

2019年10月30日オープン Clown Cookie (クラウンクッキー)


2019年10月30日オープン Clown Cookie (クラウンクッキー)

2019年10月30日オープン Clown Cookie (クラウンクッキー)

京都の寺町通に見慣れないお店がありました。

元「猪一(本店)」があったテナントがオープン形式の焼き菓子店になっていたのです。

お店の名前は「Clown Cookie (クラウンクッキー)」さんで、お店の方に聞いたところ2019年10月30日に新店オープンしたばかりなのだそうです。

店内にはクッキーやチーズケーキ、フルーツカップが並んでいます

店内にはクッキーやチーズケーキ、フルーツカップが並んでいます

扱っている焼き菓子は「クッキーチーズケーキ」など。

フルーツや野菜を使った焼き菓子がメインで、それ以外にはチーズケーキやフルーツカップが売られていました。

チーズケーキは1ピース500円

チーズケーキは1ピース500円

チーズケーキは1ピース500円で、生とベイクドの2種類。

フレッシュフルーツCUP(600円)

フレッシュフルーツCUP(600円)

高速道路のPAでよく見るフルーツカップもあって、ひとつ600円で販売されています。

見た感じフルーツは「いちじく、ミカン、マンゴー」などのようでした。

クッキーは500円~600円

クッキーは500円~600円

クッキーは500円~600円で、フロランタンやくるみボールにアイシングクッキーなど種類豊富です。

アイシングクッキー

アイシングクッキー

最近よく見るアイシングクッキーは1枚500円。

ドライオレンジハーブティークッキーとチョコクッキー

ドライオレンジハーブティークッキーとチョコクッキー

お手軽なやつだと、ドライオレンジハーブティークッキー(200円)とチョコクッキー(250円)もありました。

かわいい梱包になっている商品ばかりでお土産とかに良さそうでした。

Clown Cookie (クラウンクッキー)営業情報


Clown Cookie (クラウンクッキー)

Clown Cookie (クラウンクッキー)

この「Clown Cookie (クラウンクッキー)」さんがあるのは寺町通で、四条通の藤井大丸東側の通りを南へ下がったところです。

営業時間は「10時~19時」です。

テイクアウトコーヒーの準備もしていたので、コーヒーとチーズケーキを買って鴨川で食べるという使い方もできそうですね。

京都府京都市下京区恵美須之町528
営業時間:10時~19時
定休日:


京都や大阪に滋賀に三重と奈良など主に関西の・スイーツ新店などを食べ歩く実食レビューを掲載しているブログカテゴリーです。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。