2019年3月1日新店オープン 抹茶カフェ映月堂 (京都)

京都スイーツが自分でつくれるカフェ「抹茶カフェ映月堂」が清水寺近くで新店オープンしています。開店日は2019年3月1日で、鳥居や五重塔などを型どったクッキーをムースに並べて「インスタ映えスイーツ」を作るというコンセプトのお店です。

広告

京都スイーツが自分でつくれる「抹茶カフェ映月堂」が新店オープン


京都イメージした自分でつくる創作スイーツ(抹茶カフェ映月堂)

京都イメージした自分でつくる創作スイーツ(抹茶カフェ映月堂)

2019年3月1日に清水寺の近くで新店オープンした「インスタ映えスイーツの店」へ行って来ました。

お店の名前は「抹茶カフェ映月堂」さん。

京都イメージしたスイーツが自分でつくれるカフェで、鳥居や五重塔などを型どったクッキーをムースに並べて楽しむことができるお店です。

抹茶カフェ映月堂 値段は?


完成された状態の「合わせ映月 京都(1190円)」す

完成された状態の「合わせ映月 京都(1190円)」

値段は上の写真のもので1190円、最初から完成された「合わせ映月 京都」というメニューです。

自分で作る場合はベースの「合わせ映月(650円)」にプラスしてクッキーを選んでいきます。

組み合わせできるクッキーは全部で10種類、クッキー1個の値段は90円~1500円までと幅広く、細かい細工が施されたものほど値段は高くなっていきます。

値段表(抹茶カフェ映月堂)

値段表(抹茶カフェ映月堂)

京都タワーをモチーフにしたクッキーは1個480円

京都タワーをモチーフにしたクッキーは1個480円

大文字山 90円
花笠 350円
朧月 180円
五重塔 150円
京都タワー 480円
四条大橋 750円
五花街の提灯 400円
清水寺 1500円
桜 120円
鳥居 180円

抹茶カフェ映月堂 店内で食べられる?


抹茶カフェ映月堂、店内で食べることができます

抹茶カフェ映月堂、店内で食べることができます

作ったスイーツは店内のベンチで食べたり、撮影したりすることができるようになっています。

カフェといってもテーブル席とかがあるわけではなく、最近ちょくちょく見かける「インスタ映スポット」的な造りになっていました。

店内にはベンチがあり、そちらでいただくことができます(抹茶カフェ映月堂)

店内にはベンチがあり、そちらでいただくことができます(抹茶カフェ映月堂)

ベンチで腰かけて食べることができ、お店の中央には「鹿威し(ししおどし)」が置かれています。

ベンチに座ってインスタ映写真を撮ってみました

ベンチに座ってインスタ映写真を撮ってみました

ということで、ベンチに座ってインスタ映写真を撮ってみました。

店内の採光、鹿威しの位置などが、やや撮影に不向きだなと感じましたが、マクロ撮影であれば特に問題はありませんでした。

抹茶カフェ映月堂 営業時間と定休日


抹茶カフェ映月堂 の営業時間は「10時~17時」

抹茶カフェ映月堂 の営業時間は「10時~17時」

では、そんなインスタ映えスイーツの店「抹茶カフェ映月堂」さんの営業時間と定休日についてです。

営業時間は「10時~17時」定休日は「不定休」となっています。

清水寺の観光地ど真ん中なので休みはほぼないと思いますが、気になる場合は公式Twitterなどでチェックしておくと良いでしょう。

京都府京都市東山区清水3丁目327−6(MAP
営業時間:10時~17時
定休日:不定休
公式Twitter:https://twitter.com/cafe_eigetsudo
公式サイト:https://cafe-eigetsu.com/

抹茶カフェ映月堂 への行き方(アクセス方法)

最後に「抹茶カフェ映月堂」さんへへの行き方についてです。

場所は「清水寺」近くで、二年坂と三年坂の間にあるお店です。

JR京都駅からもぶらぶらと歩いて行けますが、京都駅からなら京都市バス「206系統」で「五条坂バス停」まで行くことができます。

自家用車やバイクは「京都市清水坂観光駐車場(MAP)」があるので、そちらを利用してください。ちなみにバイクは1日400円です。


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。