京都大漁丼家 @伏見大手筋「らーめん来満の跡地に海鮮丼屋」新店オープン

京都大漁丼家が伏見大手筋で2018年10月2日からプレオープンしています。本オープンは10月5日で、まだ開店したばかりの新店です。全国チェーンの海鮮丼屋で、京都の小倉にあったお店が伏見に移転してきました。

値段は555円と680円(税別)2種類で海鮮丼(53種類)を食べることができます。

広告

伏見大手筋に「京都大漁丼家」が2018年10月5日新店オープン


伏見大手筋「京都大漁丼家」

伏見大手筋「京都大漁丼家」2018年10月5日新店オープン

京都・伏見大手筋に海鮮丼屋が新店オープンしています。

お店の名前は「京都大漁丼家」といい、555円と680円(税別)2種類の海鮮丼を食べることができます。

店頭には「こだわりの素材と味」と書かれており、配達やテイクアウトもできるようでした。

京都大漁丼家について


海鮮丼の専門店で値段は「555円、680円」のシンプル構成(京都大漁丼家)

海鮮丼の専門店で値段は「555円、680円」のシンプル構成(京都大漁丼家)

京都大漁丼家ですが、京都の「丼丸」のような安い海鮮丼のお店に似ています。

海鮮丼の種類は53種類、値段は555円と680円(税別)の均一価格になっていました。

オープン日は2018年10月5日ですが、写真は10月4日に撮影したものです(プレオープンが10月2日~)。

実はこちら小倉駅に近い商業施設「レインーボー小倉」に入っていた海鮮丼屋さんで「大漁丼家 京都小倉店(京都1号店)」という屋号で営業していました。

そちらを2018年9月24日に閉店して、こちら伏見に移転という流れです。

場所は惜しまれつつ閉店した「らーめん来満(くま)」さん跡地です。

・プレオープン 2018年10月2日~
・本オープン 2018年10月5日~
・海鮮丼の種類は53種類
・値段は555円と680円(税別)の2種類
・全国展開している海鮮丼チェーン

メニューと値段


メニューと値段(京都大漁丼家)

メニューと値段(京都大漁丼家)

種類が53種類もあるので、全部は紹介できませんが、一部抜粋します。

値段は税別です。

ご飯大盛りは+100円、ネタ大盛り+200円、特盛+300円(飯とネタ大盛り)となっていました。

大漁丼 680円
京都丼 680円
貝盛り丼 680円
寿司ネタ鮪の鉄火丼 555円
エビ&アボガド丼 555円
まぐろネギトロ丼 555円
鮪ぶつたっぷりのせ丼 555円
丼家丼 555円
たっぷりネギトロ丼 555円
三色丼 555円
海鮮丼 680円
エビ三昧丼 680円

営業時間や定休日などの店舗情報


伏見大手筋「京都大漁丼家」はハローワーク伏見の通りにあります

伏見大手筋「京都大漁丼家」はハローワーク伏見の通りにあります

伏見大手筋「京都大漁丼家」の場所は、伏見大手筋の西側入口を北へ(三菱UFJ銀行 伏見支店の角)、ハローワーク伏見の通りにあります。

営業時間は「11時~15時、17時30分~19時」で土日祝は通し営業となります。

ラストオーダーが30分前なので閉店時間には注意してください。

京都府京都市伏見区風呂屋町262−3
営業時間:11時~15時、17時30分~19時(LO.30分前、土日祝は通し営業)
定休日:
公式Twitter:https://twitter.com/tairyodonya0706

アクセス方法

伏見大手筋「京都大漁丼家」への行き方は、駅から徒歩が便利です。

最寄り駅は京阪本線「伏見桃山駅」か近鉄京都線「桃山御陵駅」で、駅からは徒歩5分ちょいくらいかかります。

京阪本線「伏見桃山駅」か近鉄京都線「桃山御陵駅」どちらで降りても「伏見大手筋」の商店街を西へ歩いて6分ほどかかります。

お店は商店街の中ではなく「三菱UFJ銀行 伏見支店」が見えたら手前の道を右(北)へ、そこからスグの場所です。

商店街の近くで、気軽な値段で海鮮丼が食べられるのが良さそうです。


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。