やまさんらーめん 4/21に京都・四条河原町に新規オープン

Sponsored Link

やまさんらーめん四条河原町店が4/21に京都・四条河原町にある高島屋の近くに新規オープンしました。エリッツの飲食ブランド店で「やまさんらーめん」として現在2店舗展開しています。濃厚な動物系スープと魚介ベースの出汁の合わせスープでコクのあるものになっていました。

2016年4月21日 16時オープンで、4/29現在「食べログ」など他では未掲載のお店ですよ。ということで「osumituki.com」が最速記事になります。

やまさんらーめん 4/21に京都・四条河原町に新規オープン


やまさんらーめん四条河原町店

2016年4月21日に、京都の四条河原町にある高島屋の南に新しいラーメン店が新規オープンしました。

店名は「やまさんらーめん四条河原町店」で、実はもうひとつすでにお店が京都にありました。

やまさんらーめん四条河原町店
やまさんらーめん西洞院松原店(にしのとういんまつばら)

どちらも4/29現在で「食べログ」未掲載のお店です!

京都府京都市下京区稲荷町2丁目329 エリッツ四条河原町ビル1階
営業時間:11時~23時
定休日:なし
URL:http://www.yamasan-ramen.com/

西洞院松原店は営業時間「11:30~14時」で、定休日が「土日」なのでご注意ください。

あと、地図への登録申請を出しておきました。

やまさんらーめん四条河原町店の外観


やまさんらーめん四条河原町店の外観

やまさんらーめん四条河原町店」は、四条河原町の高島屋の南に新しく建設された「エリッツ四条河原町ビル」の1階にあります。

近くには「鶏白湯」のラーメン店や、中国料理バイキングの「桃園亭」さんなどがある通りで、いわゆる一等地です。

ここは京都を中心に賃貸ネットワークを展開している「エリッツ」さんのお店なんです。つまり、不動産業の会社が出しているラーメンブランドなんです。

2年ほど前までは、四条大宮の北にラーメン店があったのですが、そこがなくなって今は「やまさんらーめん四条河原町店」と「やまさんらーめん西洞院松原店」の2店舗を展開しています。西洞院松原店はスープ工場も兼ねているみたいで、メイン店舗は四条河原町店のようです。

やまさんらーめん四条河原町店の外観2

オープンは「2016年4月21日 16時」と、ピカピカの新店です。

まだ、店頭に蘭が飾ってありました。京都銀行からのお花なんかもありました。

やまさんらーめん四条河原町店の外観3

メニューは色々ありますが「やまさんらーめん(醤油)720円」が看板商品のようです。他にも「担々麺」とか「混ぜご飯」などがあります。

では、さっそく食べてみましょう!

やまさんらーめん四条河原町店 実食レビュー


やまさんらーめん四条河原町店 実食レビュー

今回は先ほどの看板メニュー「やまさんらーめん(醤油)720円」にしました。

大盛りは半玉60円で可能です。

やまさんらーめん(醤油) 720円
カレー中華 820円
担々麺 820円
やまさんチャーシューメン 920円
チャーシュー丼 300円
かやくおにぎり 220円(2個)
混ぜご飯 550円
ライス 150円
焼き豚 380円~
白菜キムチ 100円~
豚キムチ 520円

カレー中華というのも気になりますね、今度はそれにしてみましょう。

やまさんらーめん四条河原町店 スープの味

スープは、コクのある鶏白湯のような味わいなのですが、魚介ベースのようです。飲んだ瞬間はサッパリしているのですが、のどごしに濃厚な出汁の味が出てきます。

材料は、色々で「昆布・にぼし・かつおぶし・鶏・豚」の合わせ出汁というのが公式サイトから読み取れます。「動物系」となっていますが、下味は魚介ベースのようです。

実際の味は、魚介ベースというよりも、鶏白湯に近いまろやかなコクのあるスープで、美味しいものになっていました。

素材の味を活かしたものになっており、調味料などの味がしないサッパリした感じになっています。

やまさんらーめん四条河原町店 麺の評価

麺は中太麺で、ツルツルタイプのものを使っていました。

それを柔らかめで提供しています。

チャーシューは最近はやりの素材の味を出してある、動物の香りの良い柔らかい美味しいものになっており、なかなか良い味に仕上がっていました。

やまさんらーめん四条河原町店の内観


やまさんらーめん四条河原町店の内観

店舗の内観は、カウンターのみのシンプルなお店です。14時頃の来訪でしたが、常時お客さんが入ってきているような状況でした。

厨房側と壁側に2つのカウンターがあって、座席は併せて10席ちょいあります。広さはさほどないのですが、そんなに狭い感じがしない作りになっていました。

やまさんらーめん四条河原町店の内観2

こちらが壁側のカウンターで、5席ほどありました。

やまさんらーめん四条河原町店の内観3

お店はふたりの若いおにーさんが切り盛りしていましたが、かなり愛想の良い方でした。

もともと不動産「エリッツ」の営業マンさんから、飲食事業を任されているとのことで、接客という点ではまったく問題ないお店でした。

まとめ


(1)賃貸不動産「エリッツ」の飲食事業

(2)ブランドは「やまさんらーめん」

(3)お店は「四条河原町店」と「西洞院松原店」でメインは四条河原町

(4)カウンターのみのお店

(5)ラーメンは税込720円で動物系と魚介の合わせスープ

(6)チャーシューは香りの良い柔らかい美味しいもの

(7)2016年4月21日 16時オープンで、4/29現在で「食べログ」など他では未掲載のお店

サッパリ系かなと思ったら、濃厚に出汁がとられたワイルド系スープでした。

お近くに寄られた際には、食べてみてはいかがでしょうか!

他にもたくさん「京都ラーメン店情報」がありますのでご覧ください。

他にもたくさん「新店オープン情報」がありますのでご覧ください。

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。