2020年2月12日オープン 四川料理 爍豊(シャクホウ、京都大学前)

京都大学のすぐ近くに安くて美味しいボリュームたっぷりの四川料理のお店が新店オープンしています。それが2020年2月12日に開店した「四川料理 爍豊(シャクホウ)」さんです。ランチは600円~800円、今回は600円のニラレバ定食を食べたのですが、安くて美味くて満足しました。

最新情報:こちらのお店は2020年4月3日~5月6日まで休業となっています。

2020年2月12日オープン 四川料理 爍豊(シャクホウ)


2020年2月12日オープン 四川料理 爍豊(シャクホウ)

2020年2月12日オープン 四川料理 爍豊(シャクホウ)

今回の「京都ラーメン速報」は、2020年2月12日に新店オープンした「四川料理 爍豊(シャクホウ)」さんへ行って来ました。

今出川通の京都大学すぐ近くに開店した中華料理屋さんで、元は「龍門 百万遍店」があった場所です。

つまり「龍門 百万遍店」は閉店で、その後に別のオーナーさんが「四川料理 爍豊(シャクホウ)」を開業したという流れです。

実は安くてボリュームたっぷり、それでいて美味しいお店でした

実は安くてボリュームたっぷり、それでいて美味しいお店でした

では、この「四川料理 爍豊(シャクホウ)」さん、どんなお店なのでしょうか?

実は安くてボリュームたっぷり、それでいて美味しいお店だったのです!

このお店の雰囲気は?


中国の庶民的な中華料理店という雰囲気

中国の庶民的な中華料理店という雰囲気

ということで、2020年2月12日に新店オープンした「四川料理 爍豊(シャクホウ)」さんへ入店。

店内はシンプルな構成で、中国の庶民的な中華料理店という雰囲気です。

このエリアはこういった中華料理店が比較的多いので、近隣の方には入り慣れた感じもあるかと思います。

学生街なのでランチが安すぎ

学生街なのでランチが安すぎ

で、気が付いたのはランチの安さです。

さすが、学生街というか京都大学のすぐ近くだけあって・・・・

ボリュームたっぷりで安いというお店です。

値段は600円~800円で、ご飯増量&おかわり無料という学生には嬉しいと思います。

このお店のメニューは?


ランチメニューは10種類!担担麺の定食もあります

ランチメニューは10種類!担担麺の定食もあります

特にランチはお得なので詳しく紹介します。

ランチメニューは10種類担担麺の定食もあります。

定食には「メイン、ライス、鶏唐揚げ、キャベツ、惣菜、スープ、杏仁豆腐」がセットになっていて、メイン料理も「この値段でいいの?」と思う内容です。

夜のメニューは割愛しますが、ものすごくメニュー数が多くて、家族連れで食べに行くのにも適していると思います(70名まで宴会OK)。

鶏肉の甘酢定食 750円
かに玉定食 600円
マーボー豆腐定食 600円
ニラレバ定食 600円
担々麺定食 750円
酢豚定食 800円
四川風エビチリ定食 800円
チンジャオロース定食 800円
鶏のピリ辛炒め定食 750円
ホイコーロー定食 750円
ニラレバ定食、これで600円ですよ(安い)

ニラレバ定食、これで600円ですよ(安い)

さて、今回食べのは「ニラレバ定食」ですが、これで600円なのでものすごく安いです。

ま、それで味がというならまだしも・・・・

ニラレバが美味いんですよ!

レバーたくさん入ってます

レバーたくさん入ってます

写真だとわかりづらいかもしれませんが、レバーがたくさん入っています。

それを甘酢で味付けしてあって、濃いめの味でとても美味しいです。

ライスが進む味で、ライス大盛にしとけばよかったって感じがしました。

この値段で、このレベルのニラレバが食べられて、満腹になるので人気店になりそうな雰囲気です。

京都大学の学生さん、ちょいと騙されたと思って食べに行ってみてください。

エビチリも海老天ぷらに甘酢の餡でおいしくいただきました

エビチリも海老天ぷらに甘酢の餡でおいしくいただきました

このお店への行き方や営業時間は?


今出川通の京都大学から銀閣寺方面向かってすぐ南側にあります

今出川通の京都大学から銀閣寺方面向かってすぐ南側にあります

では「四川料理 爍豊(シャクホウ)」さんはどこにあるのでしょうか?

場所は今出川通の京都大学から銀閣寺方面向かってすぐ南側です。

営業時間は「11時~15時、17時~23時」で、定休日は「日曜日」となっていました。

〒606-8317 京都府京都市左京区吉田本町27−4
営業時間:1時~15時、17時~23時
定休日:日曜日

このお店の口コミは?


今回は、これまで数多く紹介してきたラーメンの中から「至極の一杯」を選びました。珍しくランキング形式を採用、本当にウマい京都のラーメン店を10店舗厳選してあります。2018年の「実食評価」で候補店を選び、その中から「リピートしたい&記憶に残った」店のみという選りすぐりの店ばかりです。



京都はラーメン店が多いと言われ、おいしいお店も多くあります。一乗寺のようなラーメンストリートもメディアで紹介されて有名なのですが、地元民であればネットやメディアで話題のラーメン店よりも「600円以下で食べられるラーメン」のような地元密着型のラーメン店をよく利用していることでしょう。



この記事は京都のラーメン新店調査や実食レビューに定評のある記者「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。関西・京都の知られざるラーメン店を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくし京都観光やグルメの発展を目指すことが目的です。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。