本格中国東北料理店 萬寳楼(閉店)@京都・百万遍が2018年1月3日新店オープン

2019年1月3日に京都の百万遍で本格中国東北料理店「萬寳楼(マンポウロウ)」が新店オープンするようです。すでに店舗には開店告知の貼紙がされていました。中国東北料理なので、近くの「味香園」と同じで羊肉の串焼きやチャーハンなどの中国料理が食べられるようです。

では、この「萬寳楼」さんはどこに新店オープンするのでしょうか。

※最新情報※こちらのお店は2019年12月頃に閉店となりました。

広告

本格中国東北料理店「萬寳楼」が新店オープン


本格中国東北料理店「萬寳楼」が2019年1月3日新店オープン

本格中国東北料理店「萬寳楼」が2019年1月3日新店オープン

2018年1月3日に本格中国東北料理店「萬寳楼」が京都の百万遍で新店オープンすると告知されています。

オープン間近ではあるものの現時点では工事などはしていないようで、元ラーメン店「ダブルラリアット」のテナントを居抜きで使うものと思われます。

場所は京都大学にも近い百万遍交差点から徒歩数分の場所です。

中国東北料理といえば羊肉の串焼き

中国東北料理といえば羊肉の串焼き

中国東北料理というのは羊肉を使う串焼き料理が知られています。

京大付近では「味香園」も同じジャンルの料理店です。

学生街なので安くてボリュームがあるお店です。

萬寳楼は安くてボリュームがある!メニューと値段は?


本格中国東北料理店 萬寳楼のメニューと値段

本格中国東北料理店 萬寳楼のメニューと値段

この百万遍にある「本格中国東北料理店 萬寳楼」さん、メニューは定食が豊富で値段も安いです。

一番安い定食が「麻婆豆腐定食」で値段は680円でした。

また、ラーメンやチャーハンに一品料理も豊富にありますので、定食以外の利用でも問題ありません。

麻婆豆腐定食 680円
エビマヨ定食 850円
豚肉、クラゲ、玉子炒め定食 800円
餃子定食 680円
ホイコーロー定食 780円
青椒肉絲(チンジャオロース)定食 780円
鶏の肩上げ定食 780円
エビチリ定食 850円
ニラレバ定食 780円
酢豚定食 800円

本場の味わい「エビチリ定食(950円)」実食レビュー


エビチリ定食(950円)本場の東北料理の味わいです

エビチリ定食(950円)本場の東北料理の味わいです

ということで、2019年1月3日に新店オープンした「萬寳楼(マンポウロウ)」さんのエビチリ定食を食べてみました。

中国の東北料理で、こちらでは東北料理そのままの味で提供されていました。

とはいえ、日本で食べる中華料理と味はさほど変わりません。元々、中国東北料理は日本人の味覚に合う料理なんです。

ボリュームがあり、唐揚げ2個にエビチリ、ご飯、スープ、ザーサイがセット

ボリュームがあり、唐揚げ2個にエビチリ、ご飯、スープ、ザーサイがセット

定食はメインの「エビチリ」、それに「唐揚げ2個にエビチリ、ご飯、スープ、ザーサイ」がセットになったボリューム満点のものでした。

エビチリは甘酸っぱい味付け、本場の中国料理の味わいです。

唐揚げは脂身のある部分でほんのりスパイスをつけたサクッと揚がっていたので、とてもご飯が進みました。

お店の方も日本語が話せ、人なつっこい感じの方だったので意思疎通も問題ありませんでしたし、値段も手頃なので時折食べに行きたいお店だなぁと思いました。

本格中国東北料理店「萬寳楼」アクセス方法


本格中国東北料理店「萬寳楼」

本格中国東北料理店「萬寳楼」

住所は「京都府京都市左京区左京区田中大堰町168-1」で百万遍交差点の近くです。

営業時間は「11時~22時」定休日は「日曜日」になっていました。

二階は座敷で宴会利用で予約ができるとのことです(16名様まで)。

京都府京都市左京区左京区田中大堰町168-1(MAP
営業時間:11時~22時
定休日:日曜日
公式ブログ:https://blogs.yahoo.co.jp/manpoulou_kyotocity


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。