2020年7月14日オープン おかゆ専門店 粥の輪(かゆのわ)

京都の円町にお粥のお店が新店オープンするみたいです。オープンは2020年7月14日となっており、店名は当初は「ほっこりお粥さん」とありましたが「おかゆ専門店 粥の輪(かゆのわ)」が正式みたいです。

2020年7月14日オープン おかゆ専門店 粥の輪(かゆのわ)


2020年7月14日オープン おかゆ専門店 粥の輪(かゆのわ)

2020年7月14日オープン おかゆ専門店 粥の輪(かゆのわ)

京都の円町、佐井通妙心寺道の南東に新しく「お粥のお店」が新店オープンするそうです。

店頭に貼紙がされていて「2020年7月中旬OPEN予定」と書かれていました(正式オープンは2020年7月14日)。

お店の名前は「おかゆ専門店 粥の輪(かゆのわ)」で、テークアウトとデリバリーの専門店となるようです。

今年初めくらいまで、ここにはバナナジュースのお店がありましたが、そこが撤退してほぼ居抜きで使用するみたいです。

このお店のメニューは?


鶏のお粥(もちトッピング)

鶏のお粥(もちトッピング)

ということで、7月14日オープンの「おかゆ専門店 粥の輪(かゆのわ)」さんへ行って来ました。

お粥は5種類「和風野菜魯肉(ルーロー=豚肉)、あさり」があります。

値段はハーフで600円~650円、ハーフでも量はあります(松屋テークアウトの白い紙容器くらいのサイズ)。

フルサイズだと900円~1000円と少し値がしますがハーフの2倍近い量です。

トッピングは「おもち3枚(50円)、半熟味付け卵(100円)」がありました。ハーフならお餅トッピングすると良さそうです。

塩昆布と梅干しも入ってます

塩昆布と梅干しも入ってます

これがまた美味しいお粥。

塩味控えめですが「塩昆布&梅干し」が付いているので美味しくいただきました(わかりづらいですがフタに塩が付いてます)。

梅干しは少し甘めのやつでお粥によく合います。

量はハーフでもそこそこありますが、学生さんだとフルとかのほうが良いかなという分量くらいでした。

メニューと値段

メニューと値段

このお店への行き方や営業時間は?


佐井通妙心寺道東入ル「おかゆ専門店 粥の輪(かゆのわ)」

佐井通妙心寺道東入ル「おかゆ専門店 粥の輪(かゆのわ)」

場所は前述しましたが、佐井通妙心寺道東入ルです。

円町駅から徒歩3分くらい、西大路通妙心寺道を西へ入って1分くらいのところです。

ひとつ前に書いた「燻製カレー 京都円町店」さんと目と鼻の先です。

提供時間に15分ほどかかるので、事前に電話予約すると良さそうです(電話番号は公式SNSに掲載

〒604-8462 京都府京都市中京区西ノ京北円町73
営業時間:11時~20時
定休日:月曜日
公式Twitter:https://mobile.twitter.com/kayunowa
公式Instagram:https://www.instagram.com/kayunowa_kyoto/

このお店の口コミは?

この投稿をInstagramで見る

#試作品 #メニュー開発 #とり粥 #野菜だし #和風だし

粥の輪(@kayunowa_kyoto)がシェアした投稿 –


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。