2019年9月5日オープン 民藝と古い器のカフェFUDAN (京都市上京区、カフェ新店)

京都市上京区の主税町にものすごく穴場で雰囲気の良い京町家カフェが新店オープンです。そのカフェとは2019年9月5日に開業したばかりの「民藝と古い器のカフェFUDAN」さん。絶品ランチやこだわりコーヒーを民芸陶器でいただくカフェなんです。

広告

2019年9月5日オープン 民藝と古い器のカフェFUDAN


2019年9月5日オープン 民藝と古い器のカフェFUDAN

2019年9月5日オープン 民藝と古い器のカフェFUDAN

2019年9月5日、京都市上京区にとっても素敵なカフェが新店オープンしました。

お店の名前は「民藝と古い器のカフェFUDAN」さん。

こだわりの民芸陶器と共にいただくランチやコーヒーのお店です。

民芸陶器と共にいただくランチ、これがすごく美味しいのです

民芸陶器と共にいただくランチ、これがすごく美味しいのです

お店はカフェですが、ランチは和風のランチで民芸陶器が使われています。

上の写真は1日10食限定の「好日膳(こうじつぜん)」というランチ。

新鮮な野菜をたっぷりと使った定食で、これがまたすごく良い味付けでかなりの美味しさです。

京町家をリノベしたカフェで落ち着く店内

京町家をリノベしたカフェで落ち着く店内

場所は二条城の北西エリア「主税町」。

丸太町通のすぐ南側ですが、人通りも少なく、落ち着いたところにあるカフェです。

京町家をリノベーションした落ち着く店内

京町家をリノベーションした落ち着く店内

京町家をリノベーションした店内も落ち着く大人の雰囲気。

いやはや、かなり穴場のカフェさんで、まだまだ知られていないので、カフェ好きの方にはぜひ行ってみていただきたいお店でした。

好日膳(こうじつぜん)ランチを紹介!


好日膳ランチ(1300円)

好日膳ランチ(1300円)

こちらが1日10食限定の「好日膳(こうじつぜん)」ランチです。

新鮮な野菜は八百屋「坂ノ途中」のこだわり野菜、お料理は仕入れで変わりますが「魚料理サラダおばんざい3種雑穀米汁物フルーツ」と盛りだくさんの内容です。

雑穀米はおひつで寝かせてあります

雑穀米はおひつで寝かせてあります

ご飯もこだわりがある雑穀米、おひつで寝かせて提供されます。

サーモンのハーブ焼、タルタルソースもいい味です

サーモンのハーブ焼、タルタルソースもいい味です

メインは魚のソテー、タルタルソースがとても好みの味でご飯がすすみました!

おばんざい(南瓜と赤玉葱としめじのマリネ)めっちゃ美味しいです

おばんざい(南瓜と赤玉葱としめじのマリネ)めっちゃ美味しいです

店主さんはお料理好きの主婦で、特にどこかで修行されたわけではないそうですが、料理の味付けが素晴らしいです。

ひじきの煮物やサラダもシッカリとした味付けなので観光客の方にもオススメ

ひじきの煮物やサラダもシッカリとした味付けなので観光客の方にもオススメ

こちらのお料理、いずれも味つけがシッカリしているので、地元以外の観光客の方にもオススメです。

京都はとかく味付けはアッサリ、出汁の風味とか食材そのものの味を楽しむお店が多く、観光客の方にはたまに「薄味」と言われるからです。

野菜たっぷりのキーマカレーもありました

野菜たっぷりのキーマカレーもありました

定食の他に「グラタン、カレー、サンドイッチ、トースト」もありますので、洋食が食べたい場合でも大丈夫です。

好日膳(こうじつぜん)1300円
米粉のグラタン  850円
野菜たっぷりのキーマカレー 850円
FUDANサンド 700円
厚切りバタートースト 400円
ケーキやプリンも美しい器で提供されます

ケーキやプリンも美しい器で提供されます

ランチ以外にもスイーツメニューもあって「ケーキ2種類、プリン」があります。

甘いものが食べたい時はそちらをチョイスすると良いでしょう。

抹茶のレアチーズケーキ 500円
ガトーショコラ 500円
プリン 400円
コーヒーは西陣の「ガロ」によるオリジナルブレンド

コーヒーは西陣の「ガロ」によるオリジナルブレンド

コーヒーは西陣というか鞍馬口通にある焙煎喫茶「ガロ」さんによるオリジナルブレンドを使っています。

コーヒーは2種類、オリジナルブレンドの「FUDAN」はアッサリめのコーヒー

もうひとつ深煎でコクのあるオーガニック「至福のブレンド」もあり、今回はこちらをチョイスしました。

コーヒーも定評ある「ガロ」さんのものなので美味しかったです。

ちなみにホットコーヒーは・・・・

器を選べますよ!

FUDANオリジナルブレンド 500円
至福のブレンド 600円

民藝と古い器のカフェFUDAN 営業情報


民藝と古い器のカフェFUDAN(外観)

民藝と古い器のカフェFUDAN(外観)

さて、かなりオススメのカフェ「民藝と古い器のカフェFUDAN」さんですが、いったいどこにあるのでしょうか。

前述しましたが、二条城の北西「主税町」にあるカフェです。

わかりやすくいうと、二条駅の千本通に「やまや」さんがあるのですが、その反対側の道を東へ入って一筋目を上がってスグです。

ただ、営業日が週3日程度なので必ず「公式の営業カレンダー」を見て訪問してください。

京都府京都市上京区主税町1066−1
営業時間:11時~18時
定休日:不定休
公式サイト:https://fudan.life/


京都や大阪に滋賀に三重と奈良など主に関西のカフェ新店などを食べ歩く実食レビューを掲載しているブログカテゴリーです。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。