2020年6月1日オープン 京都ねこねこ 四条店

2020年6月1日、大丸京都店の東側に「京都ねこねこ 四条店」さんが新店オープンです。ネコ形の食パンを販売するパン屋さんで、パンは一切れから購入可能となっています(値段は190円+消費税)。

2020年6月1日オープン 京都ねこねこ 四条店


2020年6月1日オープン 京都ねこねこ 四条店

2020年6月1日オープン 京都ねこねこ 四条店

2020年6月1日に新店オープンした「京都ねこねこ 四条店」さんへ行って来ました。

ネコ形の食パンを販売するパン屋さんですが、イートインでカフェしていくこともできるようになっています。

場所は大丸京都店の東側、元は「ハートブレッド」というパン屋さんがあったのですが、経営元が同じでリニューアルして「京都ねこねこ 四条店」となりました。

最近になってSNSや情報サイトなどで、このお店について見かけることは多かったと思いますが、なぜか場所を書いていない記事ばかり。本ブログでは一か月前から場所を特定してチェックしてきました。

ネコ形の食パンを販売するパン屋さんです

ネコ形の食パンを販売するパン屋さんです

いわゆる「コンセプト型のパン屋」さんで、キャラクター商法に近いお店です。

食パンは一切れから購入できるので、若い子でも気軽に立ち寄れるスタイルが良いと思いました。

錦小路からも近いし、かわいい系パン屋さんなので観光客が戻ってきたら人気になるかもしれません。

このお店の雰囲気は?


ネコをモチーフにした各種パンや焼き菓子などが並んでいます

ネコをモチーフにした各種パンや焼き菓子などが並んでいます

この「京都ねこねこ 四条店」さん、細長いお店の奥が少し広くなってカフェスペースになっています。

レジは一番奥、お客さんが多いとレジ前が混雑しそうなデザインです。

入って左側に食パンなどが並んでおり、右手にはその他スイーツが配置されていました。

このお店のメニューは?


食パン一切れ190円(税別)から購入可能です

食パン一切れ190円(税別)から購入可能です

食パン一切れ190円(税別)から購入可能。

少しずつ色々なものをという乙女の欲求を満たす商品構成ではありますが、私のように毎日たくさんのお店を巡るマニアにも重宝する商品設定です。

写真は「京都ねこねこ食パン 抹茶」で、値段は190円+消費税となっていました。

他にも「ねこねこチーズパイ(330円+消費税)」という商品も購入。

かわいいパンばかりなので話題性の高いパン屋さんです。

このお店への行き方や営業時間は?


京都ねこねこ 四条店は大丸京都店の東側にあります

京都ねこねこ 四条店は大丸京都店の東側にあります

では「京都ねこねこ 四条店」はどこにあるパン屋さんなのでしょうか?

場所は大丸京都店の東側です。

錦市場へと入る直前で南へ、徒歩1分かからないところ左側にお店があります。

営業時間は「10時30分~18時」で、定休日は「無休(年末年始除く)」となっていました。

〒604-8124 京都府京都市中京区高倉通四条上る帯屋町578
営業時間:10時30分~18時
定休日:年末年始


京都のパン屋さんを紹介するカテゴリーです。京都の知られざるパン屋を開拓し、新店速報には定評があります。他の京都ブロガーも注目している地元密着メディア「お墨付き!」でも人気のあるカテゴリーです。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。