2019年7月12日オープン ぱん屋Jujo (京都・十条、パン・カフェ新店)

2019年7月12日新店オープン「ぱん屋Jujo」さんの実食レビューです。お手軽価格の広いカフェも併設されているのでイートインしてきました。パンはハッキリ言って「美味い」やつで「毎日食べられる系」のパンだと思います。

広告

2019年7月12日オープン ぱん屋Jujo


2019年7月12日 ぱん屋Jujo

2019年7月12日 ぱん屋Jujo

京都の地下鉄烏丸線「十条駅」すぐ西側に新しいパン屋さんが新店オープンしています。

お店の名前は「ぱん屋Jujo」さん。

パン屋のカテゴリーにはしてあるものの「カフェ」と言っても良いお店で、広い店内でパンやカフェをイートインできるようになっています。

夜はレストラン、昼はパンとカフェの店です

夜はレストラン、昼はパンとカフェの店です

先月8月、店の前を通った際にパン屋があるのを見かけたのですが、店の佇まいは変わらずなので「なんだこれ?」と思っていたところパン新店でした。

ここ夜はレストラン「キョウト フード ハブ & ラボ」というお店なのですが、昼はパンとカフェの店という二毛作営業なのです。

ただ、入店してみると「カフェ」と言った方が良いお店で、お店の雰囲気も良いのでドリンクと一緒にイートインで食べていく方がオススメかもしれません(テイクアウトもできます)。

とてもレベルの高いパンです(ぱん屋Jujo)

とてもレベルの高いパンです(ぱん屋Jujo)

今回、イートインでコーヒーとクロワッサンにトーストを食べたのですが、とてもレベルの高いパンでした。

平たくいえば「美味い」なんですが、なんかそれだけじゃないんですよね。

毎日食べられる系の美味いパン


朝だったからか朝食っぽいパンがありました

朝だったからか朝食っぽいパンがありました

この「ぱん屋Jujo」さんのパンですが、わかりやすくいえば「毎日食べられる系の美味いパン」です。

飛び抜けた個性はないのですが、パンはこうあるべきだろという主張を感じるパンなのです。

クロワッサン(240円)

クロワッサン(240円)

カリッとした焼き具合のクロワッサン、中はとてもフワッとモッチリとした食感です。

このタイプのクロワッサンはなかなかお目にかかれないものです。

油っこくないのですが、コク深いという「クロワッサンってこうあるべきだよね」と思う味わいでした。

目玉焼きトースト(180円)

目玉焼きトースト(180円)

目玉焼きトーストもかなりイイですね。

耳までサクサクの食パンに、ほんのり塩気の目玉焼きとベーコンの組み合わせ。

想像したとおりの味がして「パンってこういうもんやろ」という作り手のブレのない主張をとても感じるパンでした。

ぱん屋Jujo 営業情報


ぱん屋Jujo、朝7時から営業

ぱん屋Jujo、朝7時から営業

この「ぱん屋Jujo」さん、ハッキリ言って美味いです。

手軽な値段でカフェが利用できるのも良いですね(コーヒーは280円です)。

朝7時から営業、烏丸線「十条駅」の真横という立地も便利です。

この界隈の方が普段から利用するような、そんな地元密着型のパン屋さんになりそうでした。

京都府京都市南区東九条南河辺町57-3
営業時間:7時~19時30分(カフェは16時まで)
定休日:不定休
公式Instagram:https://www.instagram.com/panyajujo/
公式Twitter:https://twitter.com/panyajujo


京都のパン屋さんを紹介するカテゴリーです。京都の知られざるパン屋を開拓し、新店速報には定評があります。他の京都ブロガーも注目している地元密着メディア「お墨付き!」でも人気のあるカテゴリーです。



京都や大阪に滋賀に三重と奈良など主に関西のカフェ新店などを食べ歩く実食レビューを掲載しているブログカテゴリーです。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。