【2023年新店】京都市上京区におにぎり「いただきます。KYOTO」が開業

4.0
スポンサーリンク

いただきます。KYOTO(おにぎり)【河原町丸太町】京都御苑近くの手作りフワフワ(激辛?)おむすび屋さん京都府京都市上京区予算:500円~1000円

スポンサーリンク

京都御苑近くの手作りフワフワ(激辛?)おむすび屋さん「いただきます。KYOTO」


京都御苑近くの手作りフワフワ(激辛?)おむすび屋さん「いただきます。KYOTO」

京都御苑近くの手作りフワフワ(激辛?)おむすび屋さん「いただきます。KYOTO」

【実食レビュー】いただきます。KYOTO@itadakimasu_kyoto)は京都御苑近くの手作りフワフワ(激辛?)おむすび屋さん京都府京都市上京区で2023年10月17日に新店オープンしました。

粒が大きくもちっとしたおにぎり

粒が大きくもちっとしたおにぎり

粒が大きくもちっと甘い千葉県産「多古米」を使用したおにぎりのお店で、海苔も佐賀県産「佐賀 海苔 一番摘み」を使うというこだわり食材のお店です。

2023年10月17日オープン いただきます。KYOTO

2023年10月17日オープン いただきます。KYOTO

場所は近くに「京都御苑」がある河原町丸太町エリア

河原町丸太町の交差点下がった南西のなか卯やパン屋さんなどが並ぶ一角にお店があります。

※2023年10月4日から事前調査でチェックしてきたお店でインスタグラムフォロー1番目になりました。

店内の様子(いただきます。KYOTO)

店内の様子(いただきます。KYOTO)

いただきます。KYOTOの店内に入ると、注文カウンター、テーブル席が2卓ありました。

ワンドリンク制でイートインスペースも利用可能

ワンドリンク制でイートインスペースも利用可能

おにぎりのテイクアウトのお店ですが、ワンドリンク制でイートインスペースも利用可能です。

メニュー(いただきます。KYOTO)

メニュー(いただきます。KYOTO)

メニューは「おにぎり・唐揚げ・お味噌汁・ドリンク」など。

おにぎりの種類は8種類ほどあり「しゃけ・塩引きしゃけ・ごまこんぶ・しそこんぶ・ゲキカラこんぶ・明太子・ピリ辛高菜・ゲキカラ高菜」というレパートリーで「激辛」なおむすびが多いちょっとユニークなお店です。

※2023年10月14日にプレ営業がありましたがおにぎりの種類が3種類のみで、その状態で記事にしてしまうと中途半端な内容になりお店にも迷惑なので10月17日のグランドオープンを待ち訪問しました。

主なおにぎりメニュー

しゃけ(380円)

塩引きしゃけ(400円)

ごまこんぶ(280円)

しそこんぶ(290円)

ゲキカラこんぶ(330円)

明太子(390円)

ピリ辛高菜(330円)

ゲキカラ高菜(350円)

価格帯は280円~390円なので学生さんだとちょっと躊躇するかもしれませんが、こだわり食材や物価高騰を考えれば妥当な値段のお店です。

しゃけ・明太子・唐揚げをテイクアウト

しゃけ・明太子・唐揚げをテイクアウト

今回は「しゃけ・明太子・唐揚げ」を食べてみましたので実食レビューします。

もちっと甘い千葉県産「多古米」を使用

もちっと甘い千葉県産「多古米」を使用

前述しましたが、お米は粒が大きくもちっと甘い千葉県産「多古米」を使用。

千葉県多古町で生産されているお米で、江戸時代から品質の良さで知られ「千葉の三大銘柄」のひとつです。

※千葉県から直接取り寄せているそうです。

海苔は佐賀県産「佐賀 海苔 一番摘み」

海苔は佐賀県産「佐賀 海苔 一番摘み」

海苔は海苔の名産地である佐賀県産「佐賀 海苔 一番摘み」を使用。

有明海で採れる「佐賀一番摘み海苔」は香りや歯切れに口どけの良い良質な海苔です。

博多明太子たっぷりのおにぎりです

博多明太子たっぷりのおにぎりです

まずは「博多明太子」のおにぎりをいただきました。

ふわふわとむすばれたおにぎりで海苔の切れも良く、中には博多明太子がたっぷり入っていてとても食感が良い美味しいおにぎりです。

おにぎりに合う味濃いめの唐揚げ

おにぎりに合う味濃いめの唐揚げ

唐揚げはおにぎりに合うように味濃いめで香ばしく揚げられた唐揚げです。

おにぎりと一緒に食べるとものすごく美味しいです。

かつお節のみそ汁も相性ばつぐんです

かつお節のみそ汁も相性ばつぐんです

おにぎりはお味噌汁が欲しくなる味わいで、まさに日本人好みのおにぎりです。

かつお節のみそ汁も相性ばつぐんです。

しゃけは京都御苑でいただきました

しゃけは京都御苑でいただきました

近くで食べるなら京都御苑がおすすめです。

テーブルや手洗い場もあるので便利ですよね。おにぎりを食べる時はちゃんと手を洗いたいですから。

しゃけおにぎりもお店で鮭を焼いて作られていて、とても美味しくいただきました。

あと、まさか鴨川で食べる人はいませんよね。あそこは トンビ(トビ・鳶)がいるので、そんなところで食べるのはお薦めできません。

参考鴨川でトビに食べ物さらわれるの なんでなん?(NHK)

唐揚げもおいしかった

唐揚げもおいしかった

おにぎりも唐揚げもおいしい「いただきます。KYOTO」を、この記事を見て気になった方はぜひ一度行ってみてください。

スポンサーリンク

メニュー内容と値段


そうざいメニュー(いただきます。KYOTO)

そうざいメニュー(いただきます。KYOTO)

今回紹介した「いただきます。KYOTO」さんのメニュー一覧や値段など「メニュー情報」です。

いただきます。KYOTO さんのメニューは「おにぎり・唐揚げ・お味噌汁・ドリンク」など。

ドリンクメニュー(いただきます。KYOTO)

ドリンクメニュー(いただきます。KYOTO)

値段はメニューを見ると「280円~390円」なので、予算は500円~1000円ほどあれば足りるかと思います。

メニュー リスト(クリックでオープン&クローズ)
【テイクアウト】メニュー
しゃけ 380円
塩引きしゃけ 400円
ごまこんぶ 280円
しそこんぶ 290円
ゲキカラこんぶ 330円
明太子 390円
ピリ辛高菜 330円
ゲキカラ高菜 350円
おそうざいセット 320円
かつおのおみそ汁 250円
からあげ 5個 450円
からあげ 3個 350円
たまから 400円
たまごやき 350円
ウインナー 350円
たまウインナー 400円
からウインナー 400円
コーヒー(ICE/HOT) 400円
カフェラテ(ICE/HOT) 420円
紅茶 400円
コーラ・サイダー 330円
りんご・オレンジジュース 350円
緑茶・ウーロン茶 300円
ビール 480円
ハイボール 450円
レモンチューハイ 450円
焼酎(麦・芋) 450円
値段は税込み価格です。
※メニューと値段は取材時点のものです(サービス内容は変更になる場合もあります)。

最寄り駅や行き方(アクセス方法)


いただきます。KYOTO(京都市上京区)

いただきます。KYOTO(京都市上京区)

いただきます。KYOTO への行き方です。

この「いただきます。KYOTO」さんの場所京都府京都市上京区の河原町丸太町で神宮丸太町駅から徒歩5分のところ。バス停だと河原町丸太町バス停から徒歩1分です。

住所でいえば「〒602-0873 京都府京都市上京区伊勢屋町393」で、大きな地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

いただきます。KYOTO さんに駐車場・駐輪場はありませんので近隣のコインパーキングをご利用ください(地図)。

いただきます。KYOTO さんへの行き方は、神宮丸太町駅からなら丸太町通を西へまっすぐ歩き、河原町丸太町の交差点で向こう側に渡って南へ歩くとすぐ「いただきます。KYOTO」さんがあります。

店舗情報(クリックでオープン&クローズ)
店舗情報
店舗名 いただきます。KYOTO
オープン日 2023年10月17日オープン
ジャンル おにぎり
食事予算 500円~1000円
営業時間 7時~売り切れ終了
定休日 不定休
駐車場・駐輪場 なし
住所 〒602-0873 京都府京都市上京区伊勢屋町393
地図 こちらをクリック(Google Maps)
最寄り駅 神宮丸太町駅から徒歩5分(約400m・ルート
最寄りバス停 河原町丸太町バス停から徒歩1分(約32m・ルートバス停情報
テイクアウト 対応
イートイン 対応(ワンドリンク制)
公式SNS Instagram
※営業時間と定休日は取材時点のものです。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。ルートは実際の状況を反映していない場合があります。

※お店の方にブログ・SNSでの掲載許可をいただいて記事を書いています。
※訪問の際は必ず公式で営業日をご確認ください。
※年末年始は休業の店舗が多いため、必ず公式で営業情報を確認してから来店してください。