【京都グルメ】京都市中京区で京都産の特別栽培米で食べるおにぎり専門店/おにぎり処 成いちが開業したので行ってみた

4.0


【京都おにぎり新店】おにぎり処 成いち - 京都産の特別栽培米で食べるおにぎり専門店/2024年4月6日新店オープン

【京都おにぎり新店】おにぎり処 成いち – 京都産の特別栽培米で食べるおにぎり専門店/2024年4月6日新店オープン

【紹介】おにぎり処 成いち京都市中京区で新店オープン(開業)した京都産の特別栽培米で食べるおにぎり専門店です。すでに開業告知で紹介したお店ですが、開業したのでお店へ行ってきました。
このお店のチェックポイント!京都産の特別栽培米で食べるおにぎり専門店「おにぎり処 成いち」
・お米にこだわった「おにぎり」専門店
・開業日は2024年4月6日
・お店の場所は京都市中京区(三条会商店街)
・カウンター席のみでひとりで気楽に入れる
・予算は1000円~2000円
・基本はテイクアウト利用
・地元の方向け
・駐車場なし、駐輪場なし

スポンサーリンク

2024年4月6日オープン おにぎり処 成いち


【京都新店】おにぎり処 成いち - 三条会商店街で開業

【京都新店】おにぎり処 成いち – 三条会商店街で開業

今回は京都市中京区の三条会商店街を歩き「おにぎり処 成いち」まで行ってきました。

こちらのお店を見つけたキッカケブログ開設から10年以上、毎日京都を走り回って京都の飲食新店を探して見つけてきたお店のひとつで、2024年3月5日にお店を見つけていました。

二条城の近くで開業

二条城の近くで開業

場所は「三条会商店街の堀川通に近いほう」で二条城の近くです。

※この記事は2024年3月7日に開店告知記事として公開され、その後(2024年4月6日)に来店して紹介記事に更新されました。メニューや値段は2024年4月6日時点のものです。
※お店の方にブログ・SNSでの掲載許可をいただいて記事を書いています。

スポンサーリンク

お店の雰囲気をチェック!


お米にこだわる「おにぎり処 成いち」

お米にこだわる「おにぎり処 成いち」

では、おにぎり処 成いち はどんなおにぎりのお店なのでしょうか?

おにぎり処 成いち は「お米にこだわった」おにぎり専門店で、お米は京都産の特別栽培米「にこまる」をガスで炊いて使うというこだわりのお店です。
店内の様子(おにぎり処 成いち)

店内の様子(おにぎり処 成いち)

店内は、カウンター席が4席あり店内では「おにぎり+米粉唐揚げセット」や「おにぎり+豚肉生姜焼きセット」も食べていけるのですが、席数が少ないので基本的にはテイクアウトおにぎりがメインのお店だと思ってください。

メニューと値段をチェック!


おにぎりメニュー(おにぎり処 成いち)

おにぎりメニュー(おにぎり処 成いち)

早速、おにぎり処 成いち で注文してみましょう!

おにぎり処 成いちのメニュー(2024年4月6日時点)は「おにぎり・米粉唐揚げ・定食」など。価格帯はおにぎりテイクアウトが230円~380円なので一般的な値段のお店です。

注文カウンターで店員さんに注文するようになっていました。店内で定食を食べる場合は入店してください。

支払い方法は「現金のみ」のようでした。

店内メニュー(おにぎり処 成いち)

店内メニュー(おにぎり処 成いち)

なお、店内で食べる場合はおにぎり2品以上を選び、そのおにぎり代に+480円すると「米粉唐揚げセット」にできます。+580円すると「豚肉しょうが焼きセット」にもできます。

ま、でも基本的にはテイクアウトで買うのがメインという感じです。

主なおにぎりメニュー

塩むすび(160円)

かつお(230円)

南高梅(270円)

辛子めんたいこ(290円)

焼き鮭(290円)

唐揚げマヨ(320円)

豚キムチ(320円)

京ちりめん山椒(350円)

卵黄肉そぼろ(380円)

※値段は税込み価格です。

※メニューと値段は取材時点のものです。

こだわりのおにぎりを紹介


お米が美味しいおにぎりです

お米が美味しいおにぎりです

今回は「南高梅・辛子めんたいこ・米粉唐揚げ」を食べてみたいと思います。

食べた最初の印象は「お米がウマイ」で、ガスで炊いたお米は粒揃いがよく食感も素晴らしいです。京都産の特別栽培米「にこまる」は冷めても美味しく食べられるお米でふっくらとしたおにぎりになります。

海苔も瀬戸内産の高級海苔とのことで、おにぎりの味の邪魔をしないほど良い風味の海苔です。おにぎりとの相性が良い海苔ですね。

具材も中までたっぷり入ってる

具材も中までたっぷり入ってる

具材は中までたっぷり入っています。

南高梅は甘酸っぱくて、おにぎりにとてもよく合っていたので結構おすすめです。

辛子明太子も臭みがない良いものを使っているなと食べてすぐに分かったので、具材にもだいぶこだわっているのが食べてわかりました。

米粉唐揚げとおにぎりの相性も抜群

米粉唐揚げとおにぎりの相性も抜群

米粉唐揚げとおにぎりの相性もとても良くて、唐揚げも少しでも良いので買っておいたほうが良いと思いました。

注文を受けてから作るのでお時間がかかります。また、オープンしてすぐで混んでいるので少し日をおいて行ったほうが良いと思います。しばらくしたら落ち着くと思いますので、ぜひ美味しいおにぎりを食べに行ってみてください。

営業時間 / 定休日 / 行き方

それでは、最後に「おにぎり処 成いち」への行き方や営業時間や定休日などの詳細情報です。

この「おにぎり処 成いち」の場所京都府京都市中京区の三条会商店街です。最寄りの公共交通機関は二条城前駅で、最寄りのバス停は堀川三条バス停バス停情報)です。

住所でいえば「〒604-8331 京都府京都市中京区三条通大宮東入ル御供町284−4」で、大きな地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(地図が開きます)。

記事掲載時に確認した京都「おにぎり処 成いち」の営業時間は「11時~17時」で、定休日は「記載なし」ですが、営業時間と定休日は「公式」もしくは「地図」でご確認ください。

※営業時間や定休日はお店の都合で変更になっている場合がありますので公式がある場合は直近の情報を必ず確認してください。
※売り切れ終了で閉まっている場合もあります。

おにぎり処 成いち駐車場・駐輪場はありませんので公共交通機関や近隣のコインパーキングをご利用ください(地図)。

店舗情報(クリックでオープン)
店舗情報
店舗名 おにぎり処 成いち
オープン日 2024年4月6日オープン
ジャンル おにぎり
食事予算 1000円~2000円
営業時間 11時~17時 ※公式で要確認
定休日 記載なし ※公式で要確認
駐車場・駐輪場 なし
住所 〒604-8331 京都府京都市中京区三条通大宮東入ル御供町284−4
地図 こちらをクリック(地図)
最寄り駅 二条城前駅
最寄りバス停 堀川三条バス停(バス停情報
テイクアウト 対応
イートイン セットメニューのみ対応
公式SNS Instagram
※営業時間と定休日は取材時点のものです。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。
まとめ京都産の特別栽培米で食べるおにぎり専門店

お米にこだわったおにぎりでとても美味しいおにぎりでした。具材にもこだわっていましたので安くはありませんが美味しいおにぎりが食べたいのならお薦めです。

おすすめメニューは「南高梅(270円)」です。

このお店おにぎり処 成いち」を、この記事を見て気になった方はぜひ一度行ってみてください。

近くのお店や同じジャンルのお店を検索!

※同じ地区のお店を検索

または

※同じ駅のお店を検索

もしくは

※同じジャンルのお店を検索

※新店を紹介すると翌日~数日後に「食べログ」に情報掲載および口コミ紹介が「こんなとこにお店あったかな?」と自分で見つけたかのように投降されてしまいGoogleがそちらを優先表示するためアクセス数がすぐに激減して本ブログの運営に大きな影響が出ています。京都のお墨付き!では新店情報をイチ早く掲載していますのでSNSなどで記事を拡散して応援していただけると励みになります。

※訪問の際は必ず公式で営業日をご確認ください。
※年末年始は休業の店舗が多いため、必ず公式で営業情報を確認してから来店してください。