月光ラーメンKyoto 閉店@京都市山科区「明記大陸食堂の姉妹店」実食レビュー

京都市山科区花山に2017年8月11日にオープンしたばかりの京都ラーメン新店「月光ラーメン 本店」さんへ行ってきました。月光ラーメン 本店のラーメンはオーソドックスな京都ラーメンで、鶏出汁ベースのラーメンです。この記事は実食レビューです。

ちなみに、オーナーは東山区「明記大陸食堂」さんと同じです。

最新情報:2018年8月末で一時休業となります(ご家庭の事情)。最終営業日まで変則営業のため注意。(追記:2019年時点で閉店となっていました。)

月光ラーメン 本店が新店オープン


8月11日からプレオープン中の山科区「月光ラーメン 本店」

8月11日からプレオープン中の山科区「月光ラーメン 本店」

2017年8月11日にプレオープンしたばかりの新店「月光ラーメン 本店」さんへ行ってきましたので実食レビューします。

場所は山科区花山で、東海道から山科駅方面に抜ける裏道で、細いながらも混雑する府道116号沿いにあります。

オーナーは東山区今熊にある中華料理店「明記大陸食堂」さんで、「月光ラーメン 本店」は京都ラーメン専門店としてオープンしています。

入りやすい昔ながらのラーメン店の装い

入りやすい昔ながらのラーメン店の装い

オープンしたばかりで、人の通りもあることからオープンの11時過ぎには半分以上のテーブルが埋まっていました。

テーブルは4名席が3つ、2名席が2つ、カウンターに4名ほど座れるようになっていました。

まだプレオープン中ということで「ゆで卵キムチのトッピング無料」で、ネギ増しも無料になっていました。(プレオープン時)

ラーメンとチャーシューメンがありました

ラーメンとチャーシューメンがありました

メニューはラーメンチャーシューメンで、餃子の定食などにもできるようです。

ラーメン 700円
チャーシューメン 850円
餃子 250円
ラーメン餃子定食 950円

今回はデフォルトのラーメンを食べてみることにしました。

月光ラーメン 実食レビュー


ラーメン 650円

ラーメン 650円

ラーメンは鶏出汁スープで、京都ではよくある味わいの出汁が強めでカエシは薄口というラーメンです。

鶏のコクがよく出ており、出てきた瞬間にスープの香りが漂いました。

トッピングは「チャーシューネギメンマもやし」で、プレオープンで無料になっていたゆで卵を追加しました。

京都ラーメンでよく使う細めのストレート麺

京都ラーメンでよく使う細めのストレート麺

麺も京都ラーメンでよく使われるストレート麺を使っており、ほんのりトロミのあるスープと麺はよくなじんでいます。

店内照明が点いていなかったのでやや暗めで写真写りが悪くなってますが、麺量も少し多めだったようです。

チャーシューは脂身多めの昔ながらの味わい

チャーシューは脂身多めの昔ながらの味わい

チャーシューは「京丹波高原豚」を使っていると書かれていました。

いわゆる南丹市の日吉町あたりの高原豚です。このあたりは養鶏や養豚をされている方が多いエリアですね。

味はシンプルな味付けで、焼豚のほんのりした苦みがあるタイプです。

40年くらい前の中華そばとか、こんなチャーシューが多かったですが、こちらは脂身が多めのチャーシューでした。

月光ラーメン への行き方(アクセス方法)


山科区「月光ラーメン 本店」基本情報

山科区「月光ラーメン 本店」基本情報

「月光ラーメン 本店」への行き方(アクセス方法)ですが、最寄り駅は地下鉄東西線「御陵駅」ですが、かなり歩きます。

しかし、バイクや自家用車は駐車できるところがありませんので、遠方から行くのは結構大変かもしれません。

営業時間や定休日はオープンしたてでまだ決まっていないのですが、仮で11時~22時、火曜定休で言質を取れました。(オープン後確定して営業時間確定しました)

ちょうど盆休みなので、お近くの方は行かれてみてはいかがでしょうか。

京都府京都市山科区北花山横田町18-2
営業時間:11時~24時
定休日:金曜日
Twitter:https://twitter.com/kazukimkoufuku


関西・京都の知られざるラーメン店を毎日探してどこよりも速く実食レビューを掲載しています。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。