麺イズム はらはち 閉店@京都・室町ラーメン まぜそば専門店が1月20日新店オープン

京都に新しいラーメン店が増えそうです。まぜそば専門店と思われる「麺イズム はらはち」さんというラーメン店が京都の同志社大学近くでオープン工事中となっていました。内装もほぼ終わっておりオープンを待つばかりのようです。オープンは2017年1月20日です。

ということで、さっそく工事中の様子を見に行ってきました。

最新情報:2017年9月時点で一時休業し12月から再開もすぐに休業。2019年6月で廃業(閉店)を確認。焼肉丼専門店に業態変更となっています。

麺イズム はらはち @京都・同志社に「まぜそば専門店」が新店オープン


麺イズム はらはち 京都の同志社大学近くでオープン工事中の様子(撮影:2017年1月9日)

麺イズム はらはち 京都の同志社大学近くでオープン工事中の様子(撮影:2017年1月9日)

京都に新しいラーメン店が増えそうです。

同志社大学の近くに「麺イズム はらはち」というお店が内装工事中で、すでに外観などはほぼ出来上がっていました。

店頭には「まぜそば」と書かれており、まぜそば専門店になると思われます。

場所は同志社の近くで室町通です。

カウンターのみで6名程度入れそうです

カウンターのみで6名程度入れそうです

内装はできているようですが「オープン日営業時間メニュー」などは貼りだされておらず不明でした。

お店の方はいらっしゃれば聞こうかと思いましたが、残念ながら不在のようです。

店内はカウンターで6席くらいが精いっぱいかと思います。

麺イズム はらはち @京都 台湾まぜそば 実食レビュー


麺イズム はらはち @京都 オープンの様子

麺イズム はらはち @京都 オープンの様子

2017年1月20日にオープンということで、さっそく食べに行ってきました。

店内はカウンターのみで7席ほど、食券方式になっていました。

カウンター7席ほど、食券方式です

カウンター7席ほど、食券方式です

台湾まぜそば 880円
まぜそば 890円
塩まぜそば 950円
カレー台湾まぜそば 930円
はらはちまぜそば 1200円
塩らーめん 800円
塩らーめん味玉のせ 900円

麺量は170gで、大盛(100円)で麺量1.5倍になり、特盛(200円)で2倍になります。

オープン時は「まぜそば」のみの提供で、普通のラーメンはまだ販売未定となっていました。

台湾まぜそば 880円

台湾まぜそば 880円

台湾まぜそばを実際に食べてみました。

「卵黄・ミンチ・白ネギ・ニラ・きざみ海苔・かつお節パウダー」と一般的な台湾まぜそばです。

麺は太麺になっており、温かい出汁が丼ぶりの1/3ほど入っています。

辛味は結構あって汗が噴き出してくる辛さですが食べられないような辛さではなく少し辛い感じになっていました。

20分食べ放題のから揚げ

20分食べ放題のから揚げ

食事中の20分は、から揚げとライスが食べ放題なのは嬉しいところです。

お水・ライスお椀・から揚げの皿はセルフになっており、目の前の炊飯ジャーから自分でご飯をよそいます。

ライスは自分でよそいます

ライスは自分でよそいます

からあげは生姜が効いておりパリッカラっとした脂分のおいしいものでした

からあげは生姜が効いておりパリッカラっとした脂分のおいしいものでした

から揚げはかなり美味しいもので、ショウガの下味がよく出ており、脂も味わいがよく、揚げたてなのでカリカリと香ばしいものでした。

おいしいのでだいぶ食べてしまいましたが、この唐揚げとライスだけで結構おなか一杯になります。

麺イズムはらはち 一時休業へ


一時休業の貼り紙(2017年9月13日)

一時休業の貼り紙(2017年9月13日)

2017年9月に確認したところ、看板には板が打ち付けられており、閉店休業となっていました。

健康上の理由から「一時休業」と貼り紙があり、回復しだい再開するとありました。

とはいえ、流行っていたともいえず、どうなるかは不明です。

追記:2017年12月1日に確認したところ再オープンしていました。

麺イズム はらはち 基本情報


麺イズム はらはち 基本情報

麺イズム はらはち 基本情報

麺イズム はらはち」さんは、同志社大学西「室町通」沿いにお店があります。

小さいテナントで、ここはちょこちょこ入れ替わりがあって、この前までは「THEラーメン チャーシューしんちゃん 室町店」がありました。(2014年8月29日~2016年6月)

半年ほど何もテナントに入っていませんでしたが、2017年1月9日に工事中であるのを確認していました。

オープン日は1月20日です。

駐車場やバイクなどの駐車場はありませんが、すぐ隣お向かいにコインパーキングがあります。また、すぐ南角の「ジャンカラ同志社前店」の一階にバイクと自転車のコインパーキングがあります。

京都府京都市上京区築山南半町234 大甚ビル
営業時間:11時~15:45(12:15LO)、16:45~20:30(20時LO)
定休日:日曜

※定休日は不定休となっていますが、2017年1月22日(日)、29日(日)、2月5日(日)、12日(日)、19日(日)、26日(日)が休みと告知されているので日曜休みがほとんどです。


関西・京都の知られざるラーメン店を毎日探してどこよりも速く実食レビューを掲載しています。



ニューオープン

主に関西の新規・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。