SPICE UP (スパイスアップ)@京都「京都初スリランカスパイスカレー」新店オープン

2019年3月8日に京都初のスリランカスパイスカレー専門店SPICE UP(スパイスアップ)」さんがJR京都駅から徒歩10分の場所で新店オープンしています。スリランカのスパイスを使って作るカレーで、スリランカの方が料理をされているので本格的なスリランカカレーです。

この「SPICE UP」さんですが、実はあの有名行列店「ムジャラ」さんの弟分のお店なんです。

補足:オープン後に「セイロンカレー」という表記に変わっています。

京都初スリランカスパイスカレー店「SPICE UP(スパイスアップ)」


スリランカスパイスカレーのお店がJR京都駅から徒歩10分のところで新店オープン

スリランカスパイスカレーのお店がJR京都駅から徒歩10分のところで新店オープン

京都で初の「スリランカスパイスカレー店」が新店オープンです。

お店の名前は「SPICE UP(スパイスアップ)」、JR京都駅から徒歩10分ほどの場所で、2019年3月8日に開業したばかりのカレー専門店です。

スリランカの方がカレーを作られており、スパイスも本場スリランカのものを使っているそうです。

オープン初日の「SPICE UP(スパイスアップ)」

オープン初日の「SPICE UP(スパイスアップ)」

このスリランカカレー、京都では初めての専門店ということで、オープン初日に食べに行ってみました。

初日は17時開店だったので、今回はお客第一号となりました。

店内は独特のデザインで、少しレゲェ風というかジャマイカっぽいというか南米ぽい感じもあり、ほんのり仏教色もあります。

スパイスカレームジャラの弟分的なお店が「SPICE UP」


店内には「ムジャラ」さんからのお祝いの花も

店内には「ムジャラ」さんからのお祝いの花も

実はこちらのお店は、あの超有名行列店「スパイスカレー ムジャラ」さんの弟分的なお店で、ムジャラさんも開店にあたってはいろいろと尽力されたそうです。

オーナー様のお話では、ムジャラさんのカレーが好きで常連だったそうです。そういったこともあり、ムジャラのオーナーさんとも親しくなって「SPICE UP (スパイスアップ)」出店の際には相談などしてもらったのだそうです。

店内には「ムジャラ」さんからのお祝いの花も届いており、カレーも同じようにワンプレートの提供と似ている点があります。

ということで、早速ですが「SPICE UP(スパイスアップ)」さんのスリランカスパイスカレーを食べてみたいと思います。

京都初「スリランカスパイスカレー」実食レビュー


京都初「スリランカスパイスカレー」とてもスパイシーです

京都初「スリランカスパイスカレー」とてもスパイシーです

こちらが京都初の「スリランカスパイスカレー」です。

スリランカカレーの特徴は「スパイスが強めほんのり辛め具材は多種多様」というもので、その日に応じて具材は変えていくそうです。

そのため、メニューは決めていなくて日替わりで内容が変わっていくという面白いスタイルのカレー店になっていました(2~3種類ほどのあいがけカレーになるそうです)。

上の写真のようにワンプレートで提供され、値段は900円ちょっとくらいになるそうです(値段はまだ決まってませんでした)。

トッピングが多種多様なのがスリランカカレーの特徴

トッピングが多種多様なのがスリランカカレーの特徴

トッピングは「パパダム(papadam)かぼちゃ鶏肉ゆで卵トマトの和え物」など、薄茶色のお煎餅みたいなのがパパダムです。

スリランカでお馴染みの豆粉の生地を焼いたもので、お店のスリランカの方は「パパラム」と発音されていました。

特に「トマトの和え物」がとても美味しくて、美味い美味いと食べてたらもう1回盛ってくれました。

そんなに辛くないけどスパイシーで汗だくに

そんなに辛くないけどスパイシーで汗だくに

このスリランカスパイスカレーは、スパイスが特徴的でとても良い香りがします。

スパイスといっても辛いというほどでもなく、辛くはないんだけど汗が出てくるという・・・・

とても新陳代謝の良いスパイスカレーなのです。

食後の「ハニースプーン」サービス

食後の「ハニースプーン」サービス

食後には、こちらのお店独特のサービス「ハニースプーン」があります。

スパイシーなカレーなので、お口直しに始めたそうです。

カレーも美味しくて、お値段も京都駅周辺グルメにしてはお手軽な値段なのでお薦めお店ですよ。

京都初スリランカスパイスカレーの店内、いろいろな絵が飾られています

京都初スリランカスパイスカレーの店内、いろいろな絵が飾られています

店内はカウンターのみで、スリランカのスパイスが棚に並んでいます

店内はカウンターのみで、スリランカのスパイスが棚に並んでいます

京都初スリランカスパイスカレー「SPICE UP」営業時間と定休日


京都初スリランカスパイスカレー「SPICE UP」はラーメン久保田のお向かいにあります

京都初スリランカスパイスカレー「SPICE UP」はラーメン久保田のお向かいにあります

この京都初スリランカスパイスカレー「SPICE UP」さんですが、場所は「吟醸らーめん久保田」さんの少し南側で「西洞院通」沿いです。

ですが、店頭には四条大宮の「ラーメン京龍」さんのお祝いの花がありました。

それはともかくとして、営業時間は「11時~21時」になるそうです(初日のみ17時オープン)。

定休日は決まっていないようで「不定休」としておきます。

お店は日本人、スリランカ人、韓国もしくは中国系の方3名で運営されていました。日本人の方が世界を巡るのが趣味だそうで、それで知り合った方々みたいです。

京都府京都市下京区西洞院町476(MAP
営業時間:11時~21時
定休日:月曜日
公式Instagram:https://www.instagram.com/ceylonspicecurrykyoto/

京都初スリランカスパイスカレー「SPICE UP」への行き方

前述しましたが、場所はJR京都駅から「西洞院通」を北へ上がったところです。

駅から徒歩10分ほどなので歩いていくこともできます。

駐車場駐輪場はないので、自家用車の場合は少し北にあるコインパーキングを使用してください。

スクーターは同じ通りを南へ下ると「下京区総合庁舎」があるのですが、そこに50cc専用の駐輪場があります。

バイクはヨドバシカメラの有料駐輪場を使うと良いでしょう。

※地図に登録申請しておきました。

SPICE UP このお店の口コミは?


京都・お墨付き

京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



ニューオープン

主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。