88coffee.+workshop @京都・同志社前「京田辺市にある美味い自家焙煎コーヒー」レビュー

京田辺市にある美味い自家焙煎コーヒー「88coffee.+workshop」さんへ行って来ました。は2018年8月8日にオープンした京都府京田辺市のカフェです。テークアウトならブレンドが180円(税別)から。値段は安いですがサイフォンで淹れたコーヒーでした。

京田辺市にある美味い自家焙煎コーヒー「88coffee.+workshop」


同志社前に自家焙煎のカフェがあるって知ってましたか?

同志社前に自家焙煎のカフェがあるって知ってましたか?

京都府京田辺市の同志社大学(京田辺キャンパス)へと向かう途中、住宅地の一角に一軒のカフェがあります。

オープンは2018年8月8日、お店の名前は「88coffee.+workshop」さん。

自家焙煎珈琲のカフェで、香りと酸味のバランスが良い「ブラックで飲みやすいコーヒー」をいただいてきました。

一階と二階にテーブル席があります

一階と二階にテーブル席があります

店内はウッド調、オーナーさんは建築士の傍らで焙煎所を開店させた方で、自分でお店を建てられたそうです。

一階と二階にテーブル席があり、近鉄京都線「興戸駅」から同志社大学京田辺キャンパスへと向かう途中にあるので学生さんの利用がほとんどだそうです。

テークアウトだとかなりお安いです

テークアウトだとかなりお安いです

メニューは「88ブレンドコーヒーカフェオレスムージー抹茶ラテタピオカほうじ茶ティー紅茶フロート」など。

軽食メニューもあって「ホットサンドパンケーキフレンチトーストドッグロール」などもあります。

値段はホットコーヒーがテークアウトなら194円、店内で飲んでも345円と割安価格になっています。

自家焙煎豆の販売もあります

自家焙煎豆の販売もあります

焙煎豆の販売は100gで400円程度から

焙煎豆の販売は100gで400円程度から

自家焙煎豆の販売も行っていて、100gで400円程度からありました(写真は150g)。

実際に飲んでみて「あぁ美味しいなぁ」って思ったので豆も購入していきました。

値段はお安いのですが、サイフォンで淹れてくれるし、自家焙煎で本格的なコーヒーをいただける良いお店でした。

88coffee.+workshop はどこにある?


88coffee.+workshop は同志社前駅と興戸駅の間にあります

88coffee.+workshop は同志社前駅と興戸駅の間にあります

では、この「88coffee.+workshop」さんは京都府京田辺市のどこにあるのでしょうか?

近鉄京都線「興戸駅」とJR「同志社前駅」のちょうど中間にあり、田んぼが広がる長閑な住宅地の一角にお店があります。

細い道の途中なので駐車場や駐輪場はありませんが、駅からは近くて徒歩2~3分ほどです。

私は大学生の時、大学へ行く前にコーヒーを一杯飲んでから授業をよく受けていました。もし、同志社大学生だったら毎日ここでコーヒーを飲んでいたかもしれません。

京都府京田辺市興戸久保2−8
営業時間:14時30分~19時
定休日:日曜、祝日
公式Instagram:https://www.instagram.com/88coffee.workshop/


カフェ

京都や大阪に滋賀に三重と奈良など主に関西のカフェ新店などを食べ歩く実食レビューを掲載しているブログカテゴリーです。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。