【閉店予定】2023年10月1日オープン ぽっぽとオリーブ

4.5

ぽっぽとオリーブ(パン)【大山崎】大山崎町に美味しいパン屋が爆誕していた件京都府乙訓郡大山崎町予算:500円~1000円

最新情報:こちらの店舗は2024年7月27日で閉店予定です。

スポンサーリンク

大山崎町に美味しいパン屋が爆誕していた「ぽっぽとオリーブ」


2023年10月1日オープン ぽっぽとオリーブ

2023年10月1日オープン ぽっぽとオリーブ

京都府乙訓郡大山崎町にパン屋さん「ぽっぽとオリーブ」さんが新店オープンしたので京都の美味しいもん(グルメ)を味わいたいなと思いお店に行ってきました。

2023年10月1日新店オープン

2023年10月1日新店オープン

この「ぽっぽとオリーブ」さんのオープン日(開業日)は2023年10月1日で、訪問日は2023年10月7日。

場所は京都府乙訓郡の大山崎エリアです。

大山崎町に美味しいパン屋が爆誕していた

大山崎町に美味しいパン屋が爆誕していた

ぽっぽとオリーブ さんは大山崎町で開業した美味しくてリーズナブルなパン屋さん

西国街道を大山崎駅方面に南下して大山崎町役場とファミリーマートを過ぎたすぐ東側にお店があります。

店内の様子(ぽっぽとオリーブ)

店内の様子(ぽっぽとオリーブ)

ぽっぽとオリーブ さんは店舗型のお店です。

注文カウンターがある「ぽっぽとオリーブ」さんのスペースが広めで買いやすそうな店内では「たまごドッグ・こどものポテサラ・メープルロール・バタースティック・チョコパン・ウィンナーロール・ぽっぽの塩パン・ぽっぽの山食」などを購入することができます。

たまごドッグ(300円)

たまごドッグ(300円)

いつも同じパンが並んでいるのかは分からないのですが「たまごドッグ(300円)」は玉子がたっぷり入って卵のパンが好きな私にはビビッとくるものがありました。

こどものポテサラ(150円)

こどものポテサラ(150円)

その下には「こどものポテサラ(150円)」というパンも並んでいます。

これはキッズメニューというわけではなく少し小さめという意味ですね(子供でも食べやすいという意味)。

大人のポテサラ1号(300円)

大人のポテサラ1号(300円)

対して、大きなポテサラのパンが「大人のポテサラ1号(300円)」です。

ポテサラがモリモリで盛られていました。

バタースティック(150円)

バタースティック(150円)

他にも「バタースティック(150円)」がありました。

バターたっぷりな期待感があるパンですね。

チョコパン(120円)

チョコパン(120円)

お店の方によれば「チョコパン(120円)」も人気があるそうです。

お手頃サイズで値段もお安いので子供のおやつに良さそう。

ウィンナーロール(250円)

ウィンナーロール(250円)

読者の皆様はよくご存じかと思いますが、私の大好物パンは「ウインナー・卵」を使ったパンです。

この「ウィンナーロール(250円)」は必ず買うパンです。

ぽっぽの塩パン(130円)

ぽっぽの塩パン(130円)

私がパン屋さんの味評価をする際によく買うパンが塩パンです。

シンプルゆえに手抜きできないパンですね。

こちらの「ぽっぽの塩パン(130円)」もお店の方によれば人気があるパンだそうです。

パンを見てなにを買うか考えてます

パンを見てなにを買うか考えてます

さて、今回はなにを買おうか悩みます。

値段(予算)は見る限りでは120円~300円なのでリーズナブルな価格のお店です。

※お店の方にブログ・SNSでの掲載許可をいただいて記事を書いています。
※記事の更新状況はTwitterInstagramthreadsでも告知していますのでフォローお願いします。

スポンサーリンク

大人のポテサラ1号・たまごドッグ・ウィンナーロール・ぽっぽの塩パンを食べてみた


大人のポテサラ1号を食べてみた

大人のポテサラ1号を食べてみた

この「ぽっぽとオリーブ」さんでは、大人のポテサラ1号がおすすめです。

お店のおすすめパンも「大人のポテサラ1号」でした。

こちらはニンニクが入ったポテサラが多めに盛られていて、スペイン料理の「アリオリポテト」に似た風味が楽しめる美味しいパンでした。

ほんのりスパイスも効かせてあって大人の味を楽しむことができました。

たまごドッグ・を食べてみた

たまごドッグ・を食べてみた

たまごスプレッドがさらにモリモリ盛られているのが「たまごドッグ」です。

柔らかめに仕上げたスプレッドで、生地にはソースが隠し味で塗られていました。

玉子にではなくパンにソースを付けることで、玉子とソースの味が混ざらずにソースの風味が口の中で広がっていくよう工夫されている秀逸なパンでした。

ウィンナーロールを食べてみた

ウィンナーロールを食べてみた

やっぱり買ったのが「ウィンナーロール」です。

ウインナーがしっとりと柔らかく風味もよく感じられて、それに少し甘めのソフト食感のパンを合わせることでウインナーの塩気と相まって甘味と風味が倍増されていました。

この「ウィンナーロール」もとても良い仕上がりです。

ぽっぽの塩パンを食べてみた

ぽっぽの塩パンを食べてみた

ぽっぽの塩パンはバターの風味がよく感じられるしっとりとした食感の塩パンです。

私は京都最強塩パンは錦小路近くの「小麦処むく紹介記事はこちら)」さんの塩パンだとよく書きますが、それに負けず劣らずの塩パンだと思いました。

おいしくいただきました(ごちそうさま)

おいしくいただきました(ごちそうさま)

今回は「大人のポテサラ1号・たまごドッグ・ウィンナーロール・ぽっぽの塩パン」の紹介でしたが、他にもパンがあるのでお好みで選んでくださいね。

パンは全般的にとてもパンの風味を感じるものが多く、食材も厳選されているなと感じられる完成度の高いパンでありながら、普段使いでまた食べたいパンでありリーズナブルな価格帯も高評価となりました。

はじめてのお店に行くと何を買ったらよいのか分からないことが多いですが、そういう時は定番や名物パンがおすすめ。もしくはお店の方にお薦めパンを聞いてみるのも良いでしょう。

接客もきちんとされているので気分よく買い物ができました。

取材(試食)協力:Wine&Wisky Rue Ribéra(京都市中京区)

撮影場所提供・取材(試食)協力:フィンランドカフェ ポーヨネン(京都市上京区)

メニュー内容と値段


※メニューの価格と内容は原材料の価格や世界情勢により変更される場合がありますので正確なメニューと値段は公式情報でご確認お願いします。
※メニューと値段は記事掲載時点のものです(サービス内容は変更になる場合もあります)

今回紹介した「ぽっぽとオリーブ」さんのパン一覧や値段など「商品情報」です。

ぽっぽとオリーブ さんの当日並んでいたパンは「大人のポテサラ1号・こどものポテサラ・たまごドッグ・メープルロール・バタースティック・チョコパン・ウィンナーロール・ぽっぽの塩パン・ぽっぽの山食」など。

値段は値札を見ると「120円~300円」なので、予算は500円~1000円ほどあれば足りるかと思います。

詳細な内容と値段については最新情報は公式情報でご確認ください。

メニュー リスト(クリックでオープン&クローズ)
【訪問時のパン】メニュー
大人のポテサラ1号 300円
こどものポテサラ 150円
たまごドッグ 300円
メープルロール 180円
バタースティック 150円
チョコパン 120円
ウィンナーロール 250円
ぽっぽの塩パン 130円
ぽっぽの山食 200円
値段は税込み価格です。
※メニューと値段は記事掲載時点のものです(サービス内容は変更になる場合もあります)。最新情報は公式情報でご確認ください。

最寄り駅や行き方(アクセス方法)


ぽっぽとオリーブ(京都府乙訓郡大山崎町)

ぽっぽとオリーブ(京都府乙訓郡大山崎町)

ぽっぽとオリーブ さんへ行く場合の備忘録です。

この「ぽっぽとオリーブ」さんの場所京都府乙訓郡大山崎町の大山崎で大山崎駅から徒歩16分のところ。バス停だと大山崎町役場前バス停から徒歩1分です。

住所でいえば「〒618-0071 京都府乙訓郡大山崎町大山崎傍示木1−19」で、大きな地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

駐車場と駐輪場が完備されています

駐車場と駐輪場が完備されています

ぽっぽとオリーブ さんには駐車場・駐輪場が完備されていたので気軽に行くことができますね。

ぽっぽとオリーブ さんへの行き方は、大山崎駅からなら西国街道を北上してファミリーマートの手前右側に「ぽっぽとオリーブ」さんがあります。

※営業時間と定休日はお店で確認しました。
※訪問の際は必ず公式で営業日をご確認ください。
※年末年始は休業の店舗が多いため、必ず公式で営業情報を確認してから来店してください。
※記事掲載時点で「Google Maps」未掲載店だったので登録しておきました。

店舗情報(クリックでオープン&クローズ)
店舗情報
店舗名 ぽっぽとオリーブ
オープン日 2023年10月1日オープン
ジャンル パン
食事予算 500円~1000円
営業時間 7時~18時(公式でご確認ください
定休日 日曜日・月曜日(公式でご確認ください
駐車場・駐輪場 あり(公式でご確認ください
住所 〒618-0071 京都府乙訓郡大山崎町大山崎傍示木1−19
地図 こちらをクリック(Google Maps)
最寄り駅 大山崎駅から徒歩16分(約1.1km・ルート
最寄りバス停 大山崎町役場前バス停から徒歩1分(約52m・ルートバス停情報
テイクアウト 対応
イートイン 非対応
公式SNS Instagram
※営業時間と定休日は記事掲載時点のものです。最新情報は公式情報でご確認ください。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。ルートは実際の状況を反映していない場合がありますので、ご注意ください。オープン前情報の場合は開店日の変更の可能性があります。