京都で思わず「二度見したもの」5選 Part3

今回の「京都秘境ハンター」は年に1度だけ特集する取材で見つけた「二度見しちゃった京都の風景(珍百景)」の第三弾(パート3)です。今回はさらにパワーアップした内容で「大盛りで、おわかりできるパチンコ店パーマカワァイ、鞍馬口の神か・・・・・と、木津川のベッカム六甲プレイランド」等、京都の街中で気になって二度見してしまったものを厳選しました。

ということで、ひさしぶりの「京都秘境ハンター」始まります!

広告

京都で思わず「二度見したもの」5選 Part3


京都で見つけた「二度見してしまった」珍しいもの5選

京都で見つけた「二度見してしまった」珍しいもの5選

今回の「京都秘境ハンター」は、年に1度の年始にだけお届けする企画・・・・

京都で思わず「二度見したもの」5選

の記事です。

取材中に、目的地でもないのに停まって「二度見」してしまった京都の珍百景を厳選しました。

今回は「第一弾第二弾」から、さらにパワーアップした内容になっています。

・大盛りで、おわかりできるパチンコ店
・パーマカワァイ
・神か・・・・・
・木津川のベッカム
・六甲プレイランド

大盛りで、おわかりできるパチンコ店


伏見大手筋で食堂らしきお店を発見!でも、実は・・・・

伏見大手筋で食堂らしきお店を発見!でも、実は・・・・

京都の伏見大手筋でお腹をすかせて歩いていると、目の前に「大盛りごはん」の看板を発見!

幸せ大盛り」とか「野菜」の絵がほのぼのとした看板で、早速入ってみたところ・・・・

なんと、ここはただのパチンコ店だったのです。

お店の名前は「おかわり屋」さん、いやこれどう見たって・・・・

定食屋さんでしょう?

京都府京都市伏見区東大手町783(MAP

パーマカワァイ


今出川にある パーマカワァイ の看板

今出川にある パーマカワァイ の看板

同志社大学の「新町キャンパス」と「今出川キャンパス」の間をぬうように通る京都のレア小道「衣棚通」で、思わず二度見した看板が「パーマカワァイ」です。

どう見ても「パーマカワイ」さんなのですが「ワァイ」の文字に釘付けになりました。

すでに文字も消えかえている古い看板ですが、かつてはここにパーマ屋さんがあったのです。

京都府京都市上京区蒔鳥屋町138−4(MAP

神か・・・・・


鞍馬口の「神か・・・・・」

鞍馬口の「神か・・・・・」

これが神なのか・・・・・

思わず二度見した看板には「神か・・・・・最初に罪を考え出したつまらん男さ」と書かれており、その下に「J.BOY SET 830円」と書かれています。

実はこれラーメン店のメニューです。

寺沢武一さんのコミック『コブラ』のワンシーンで「神を侮辱するつもりか」と言われた主人公が返した言葉です。

J.BOY」は浜田省吾さんの名曲で「J.Boy 受け止めろ 弧独ってやつを、J.Boy 吹き飛ばせ その空虚ってやつを」から取ったものでしょうか。

ただし、メニュー内容は「ジンギスカン、唐揚げ、ギョーザ3個」の定食セットで、鞍馬口にある「餃子の王将 鞍馬口店」で食べることができます!


今回の「京都ラーメンブログ」は、謎の「鞍馬口そば」に挑戦してきました。この「鞍馬口そば」は野菜炒めが大量に盛られたデカ盛りメニューなのですが、ラーメン二郎インスパイアの中華炒め版だと思うと分かりやすいかと思います。実はこれ、京都・鞍馬口駅すぐそばの「餃子の王将 烏丸鞍馬口店」にあるメニューなのです。


京田辺市のベッカム


京田辺市でベッカムを見ました

京田辺市でベッカムを見ました

サッカーのスター選手「ベッカム」さん、実は京都府京田辺市にアパートがあります。

正式には「ベッカム、」らしいのですが、アパートの壁面には独特な髪型のイラストと「ベッカム」と書かれたアパート名が燦然と輝いていました。

ちなみに、大阪の十三駅(じゅうそう)近くには「ゴルゴ十三(じゅうそう)」というアパートがあります(MAP)。

ベッカムは京田辺市のアパートのこと!

ベッカムは京田辺市のアパートのこと!

京都府京田辺市多々羅住建寺(MAP

六甲プレイランド


山奥にポツンとあるゼロ戦のオブジェは「六甲プレイランド」

山奥にポツンとあるゼロ戦のオブジェは「六甲プレイランド」

楽しい時間は瞬く間に過ぎるものです。

1年に1度の「二度見したもの5選」最後は・・・・

六甲プレイランド

です!

最近、閉店されたそうで残念ですが、ここは古いゲーム機などを置いてあった「資料喫茶」だったのです。

外のゼロ戦らしきオブジェがチープで良い雰囲気でした。

京都府福知山市雲原407(MAP


今回の「京都秘境ハンター」は取材で見つけた中でも「二度見しちゃった京都の風景(珍百景)」です。餃子の王将にある謎のモーニングセット噂の八百屋さん、一乗寺にある珈琲ラーメン読めない看板など、京都の街中で気になって二度見してしまうものを集めてみました。



今回の「京都秘境ハンター」は取材で見つけた中でも「二度見しちゃった京都の風景」の続編(パート2)です。ラーメンたかばしにある謎の小学生看板けしからんラーメン店、山科のカタカナ地名に、謎のポストなど、京都の街中で気になって二度見してしまったものを集めてみました。



二度見しちゃった京都の風景(珍百景)」の第四弾(パート4)です。今回はさらにパワーアップした内容「お肉がない精肉屋」、豚の駐車場「ポーク24」、宇治市「気取った洋菓子」と「公園にいる謎の甲冑騎士」に「カエルを返して!」です。



京都の秘境案内「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。