手打ち蕎麦 かね井 @京都 平日でも大行列ができる蕎麦屋で実食レビュー

平日でも大行列ができる「手打ち蕎麦 かね井」へ行って来ました。京都市北区紫野にある蕎麦屋さんで、ミシュランガイドにも掲載されたことがあり、注文を受けてから蕎麦を挽くというこだわりのお店です。

平日でも大行列ができる「手打ち蕎麦 かね井」へ行って来た


手打ち蕎麦 かね井(京都市北区の船岡山エリア)

手打ち蕎麦 かね井(京都市北区の船岡山エリア)

京都市北区の船岡山エリア、前住んでいたことがある土地で、今も近くに住んでいることから「地元」感が強い地域です。

西陣の端っこという町で、船岡山のおひざ元にはグルメなお店が立ち並ぶ穴場的なところでもあったりします。

そこに通常であれば、常に行列という一軒の蕎麦屋があります。

それが・・・・

手打ち蕎麦 かね井

です。

このお店の雰囲気は?


建物は京町家、昭和初期くらいのものでしょうか?(風情があります)

建物は京町家、昭和初期くらいのものでしょうか?(風情があります)

お店は最初の写真を見てもらうと分かるように、相当古い京町家を使っています。

見た感じ、昭和初期もしくはそれ以前の建物で、入るとすぐに土間があります。

少し高くなって板間、奥には坪庭があるので、元々商家だったのかもしれません。

坪庭も雰囲気があります

坪庭も雰囲気があります

雰囲気の良い場所で食べる蕎麦屋という感じですが、このお店が大行列店になっているのは『ミシュランガイド』に選ばれているからでもあります。

では、そんな「手打ち蕎麦 かね井」さんの手打ち蕎麦をいただいてみたいと思います。

このお店のメニューは?


そば揚げを食べながら待ちます

そば揚げを食べながら待ちます

メニューはさほど多くはありません。

基本は「ざる辛味大根荒挽き山かけ鴨ざるかけ梅おろし」のみです。

蕎麦は1100円~1800円程度

蕎麦は1100円~1800円程度

値段は概ね、1100円~1800円程度

お値段はそれなりにしますが、接客もよくて上質のお蕎麦が食べられるのならヨシとなる価格帯です。

注文の後はさほど待ちませんが、注文を受けてから蕎麦を挽くそうです。

ちなみに、そば揚げが出てきます。

香ばしく、蕎麦の風味をよく感じます。

辛味大根おろしそば(1200円)

辛味大根おろしそば(1200円)

今回は「辛味大根おろしそば(1200円)」をいただきました。

辛味大根も今となっては蕎麦屋くらいでしか食べる機会がありませんし、ツンとくる刺激が蕎麦にはよく合います。

細めの切りになっていました

細めの切りになっていました

蕎麦はかなり細目に切ってあります。

そのせいか、ツユにつけずに食べてもあまり蕎麦の風味を感じませんでした。

コシはあるようですが、これもやはり細いので歯ごたえを感じるほどではありません。

とても濃口のツユです

とても濃口のツユです

気になったのはツユでした。

関西では出汁の風味を活かした出汁文化が当たり前ですが、こちらでは醤油の香ばしさを立たせていました。

ぶっかけになってますので濃口なのは当然ですが、辛いわけではありません。それでも、ツユが前面に出てくるタイプです。

蕎麦湯でしめくくります

蕎麦湯でしめくくります

そういったこともあり、蕎麦本来の風味などはあまり感じることはできませんでした。

私は蕎麦には「力強さ」を求めるのですが、そういう人には「荒挽き」の方が良かったかもしれません。

また、関西の方なら「鴨出汁」の方が良さそうです。

このお店への行き方や営業時間は?

さて「手打ち蕎麦 かね井」さんがあるのは京都市北区紫野というところです。

金閣寺などが近く、他の観光地に比べて交通の便は悪いので観光客はさほど多くありません。

最寄り駅は「北大路駅」ですが、そこから市営バスで建勲神社前まで行き、さらに歩いて5分くらいの場所にあります。

それでも、新型コロナの影響がなければ大行列ができます。

営業時間は「11時30分~14時30分」までのランチタイム営業のみ定休日は「月曜日」となっています。

〒603-8223 京都府京都市北区紫野東藤ノ森町11−1
営業時間:11時30分~14時30分
定休日:月曜日

このお店の口コミは?


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。