2020年9月1日オープン 中川餃子

京都市右京区の西院駅前に新しく餃子と牛骨ラーメンの居酒屋「中川餃子」さんが2020年9月1日に新店オープンしていました。基本的には居酒屋なのですが、メインが餃子とラーメンというお店です。餃子も牛骨ラーメンも旨味が詰まっておりなかなかのものでした。

2020年9月1日オープン 中川餃子(京都・西院)


2020年9月1日オープン 中川餃子(京都・西院)

2020年9月1日オープン 中川餃子(京都・西院)

京都の西院駅前に新しく餃子と牛骨ラーメンが食べられる居酒屋「中川餃子」さんが2020年9月1日に新店オープンしました。

駅の北側で串カツ田中の脇の道を上がったところにお店があります。

先日もこの通りは「あじひろ」さんという居酒屋が開業したばかり、新型コロナで特に厳しい業態ですが、コロナに負けないでチャレンジしている人も多くいると感じます。

定番メニューの牛骨ラーメンと餃子

定番メニューの牛骨ラーメンと餃子

居酒屋ですが、ラーメンと餃子を食べに来るだけでも歓迎だそうです。

上の写真が定番メニューの牛骨ラーメンと餃子で、ラーメンは牛骨をじっくりと炊き上げた旨味の詰まったスープに芳醇な香りの醤油ダレを合わせてありなかなかの美味しさ。

餃子もお店では「あっさり和風」と書かれていましたが、肉の旨味と脂の甘さ、ほんのり歯ごたえのある身のつまり方は「鯖のヘシコ」が一役かっていそうでした。

このお店のメニューは?


餃子は肉の旨味と脂の甘さをとてもよく感じました

餃子は肉の旨味と脂の甘さをとてもよく感じました

定番の餃子は6個入りで400円、餃子は肉の旨味と脂の甘さをとてもよく感じ美味しい餃子です。

鯖のヘシコを使った和風味の餃子と書かれていたのですが、へしこ独特の香りなどは感じないので食べやすいと思います。

ほんのり感じる食感の強さが「へしこ」独特のものかな?

でも、普通に旨味のある餃子として食べて「美味しいな」と思ったので特に気にしないでいただきました。

居酒屋なのに気合の入ったラーメンがでてきました

居酒屋なのに気合の入ったラーメンがでてきました

ラーメン専門店ではありませんが、名物の牛骨ラーメンは見た目で「あ、これすごいやつだ」と思うものでした。

牛骨をじっくり炊いたスープには牛肉の香りが満ち溢れ、浮かんだ脂からはコクと甘みを感じます。

醤油ダレは芳醇な香りがし、それに白ネギを細く刻んで浮かべてあるのでとても香りが良いラーメンに仕上がっていました。

麺はパツンとした中細麺で京都では食べなれたもの、普段から京都ラーメンを食べ歩いている方でも「専門店レベルのラーメン」だと感じると思います。

メニューと値段

メニューと値段

餃子以外にもテール焼きなどもありました。

居酒屋なのでコロナ禍の今はなかなかお薦めというわけにはいかないのですが、ラーメンも餃子も美味しくてペロリと食べてしまいました。

これらのメニューは全品テークアウト可能とのことなので、お持ち帰りもいいですね。

焼餃子(6個)400円
揚餃子(6個)550円
名物テール焼き 1000円
ブリスケ(三角バラ)塩煮 600円
牛骨ホルモンスープ 900円
牛骨醤油ラーメン 850円
牛骨塩ラーメン 850円

※全品テークアウト可能(テークアウトは別途値段ありました)

このお店への行き方や営業時間は?


中川餃子(店舗外観写真)

中川餃子(店舗外観写真)

では京都の西院駅前にある「中川餃子」さんの営業情報についてです。

駅から見て北西側、串カツ田中の看板が目立つ通りを北に上がったらすぐ左側にお店があります。

角にあるプロムナードカフェの上に「中川餃子」と書かれた看板が目印になります。

もっと分かりやすく言うと「さいばば」が閉店していました。

営業時間は夜のみ「16時~24時」で23時がラストオーダーです。

定休日は「水曜日」となっていました。

〒615-0014 京都府京都市右京区西院巽町40−1(地図
営業時間:16時~24時
定休日:水曜日
公式Instagram:https://www.instagram.com/nakagawa_gyoza/

このお店の口コミは?


今回は、これまで数多く紹介してきたラーメンの中から「至極の一杯」を選びました。珍しくランキング形式を採用、本当にウマい京都のラーメン店を10店舗厳選してあります。2018年の「実食評価」で候補店を選び、その中から「リピートしたい&記憶に残った」店のみという選りすぐりの店ばかりです。



京都はラーメン店が多いと言われ、おいしいお店も多くあります。一乗寺のようなラーメンストリートもメディアで紹介されて有名なのですが、地元民であればネットやメディアで話題のラーメン店よりも「600円以下で食べられるラーメン」のような地元密着型のラーメン店をよく利用していることでしょう。



この記事は京都のラーメン新店調査や実食レビューに定評のある記者「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。関西・京都の知られざるラーメン店を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくし京都観光やグルメの発展を目指すことが目的です。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。