2021年12月31日オープン suba (すば)


2021年12月31日オープン


2021年12月31日オープン suba (すば)

2021年12月31日オープン suba (すば)

京都市下京区に立ち食い蕎麦屋「suba (すば) 」さんが新店オープンしたので行ってきました。

場所河原町松原で、清水五条駅から徒歩5分のところ。

オープン日(開業日)は2021年12月31日で、訪問日は2022年1月5日です。

昨年末、店内に石が置かれている一風変わったテナントがあることに気が付き調べたところ「洒落たネオ系立ち食い蕎麦屋」であることを知り訪問してみました。

suba (すば) とは


すば(京都市下京区)

すば(京都市下京区)

suba (すば) 京都市下京区2021年12月31日に新店オープンした蕎麦店です。

河原町松原から松原橋へ歩いていく途中にお店があります。

斬新な雰囲気の立ち食い蕎麦屋です

斬新な雰囲気の立ち食い蕎麦屋です

店内は京都の古い建物をそのまま使っていて雰囲気があり、テーブルとして大きな石で作られた工芸作品が置かれているという「ネオ系立ち食い蕎麦」のお店です。

メニューは「蕎麦おにぎりワイン」などがありました。

実食レビュー


松原橋西詰にお店があります

松原橋西詰にお店があります

すばは河原町松原で開業した工芸作品の上で食べる松原通の立食い蕎麦屋です。

松原橋西詰にお店があります。

昔の雰囲気ですが新感覚のお店

昔の雰囲気ですが新感覚のお店

雰囲気は古い定食屋のような感じですが、テーブルもユニフォーム(法被)も丼もデザイナーさんが作ったものなので新感覚の立ち食い蕎麦屋さんになっていました。

蕎麦が2種類とおにぎりにワインなど

蕎麦が2種類とおにぎりにワインなど

メニューは~蕎麦が2種類とおにぎりにワインなど。

運営は同じ河原町松原にある炭火焼肉の「ソリレス」さんです。

注文・受け取り・返却はこちら

注文・受け取り・返却はこちら

注文・受け取り・返却は小さい窓口で行うようになっています。

値段は蕎麦が800円となっていました。

おぼろ豆腐と油カスのお蕎麦

おぼろ豆腐と油カスのお蕎麦

当日は「春菊天温泉玉子おぼろ豆腐と油カス」という蕎麦があったので、京都では珍しい油カスを使ったものをチョイスしました。

お出汁が丁寧にとられていて素晴らしい味わい。

味わい深い汁に柔らかい蕎麦(自家製)という組み合わせで京都らしいなと感じました。

油カスも本場大阪で味わったことがあるコクのあるもので、同じ下京区の「京とうふ 並河商店」さんで作られたおぼろ豆腐も汁で食べるので湯豆腐のような感覚で食べることができました。

オリエンタルな香りがする味変調味料

オリエンタルな香りがする味変調味料

蕎麦にはオリエンタルな香りがする味変調味料を使うとコクが出ますよとのことなので入れてみました。

香りはクミン(辛くはないです)で、和そばがなんとなくインド風に味変されて面白い趣向だなと思いました。

大分県吉野風鶏めしおにぎりも注文

大分県吉野風鶏めしおにぎりも注文

サイドメニューの「大分県吉野風鶏めしおにぎり」も注文してみました。

ラベルはデザイナーさんが作ったようなカッコイイ感じのおにぎりです。

吉野鶏めしよりお出汁を感じる京風です

吉野鶏めしよりお出汁を感じる京風です

大分県の郷土料理「吉野鶏めし」は何度か食べているので、それに比べるとお出汁を感じる優しい味わいでこちらも京都らしい味わいで美味しかったです。

デザイナーさんがデザインした雰囲気に京都らしいお出汁の美味しさを感じる蕎麦店が「すば」というお店でした。

メニュー


このお店のメニューは?

このお店のメニューは?

メニュー一覧や値段など「メニュー情報」です。

メニューは「蕎麦・おにぎり・アルコール類」という構成。

値段はお蕎麦が800円で、おにぎりは300円でした。

お蕎麦は当日のものであり、内容は日によって変わる可能性があります。

メニュー リスト(クリックでオープン&クローズ)
【当日の】メニュー
春菊天温泉玉子 800円
おぼろ豆腐と油カス 800円
本日のおにぎり 300円
自家製生蕎麦とお出汁(テイクアウト) 500円
値段は税込み価格です。
※メニューと値段は記事掲載時点のものです(サービス内容は変更になる場合もあります)。最新情報は公式情報でご確認ください。

アクセス(場所)

suba (すば) の「行き方営業時間定休日」などの店舗情報についてです。

営業時間は「15時~」です(公式SNSで要確認)。

定休日は公式SNSで要確認です。

場所京都府京都市下京区の河原町松原で清水五条駅から徒歩5分のところです。

住所でいえば「〒600-8015 京都府京都市下京区木屋町通松原上る美濃屋町182−10」で、大きな地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

駐車場・駐輪場はありませんので近隣のコインパーキングをご利用ください(地図)。

店舗情報(クリックでオープン&クローズ)
店舗情報
店舗名 suba (すば)
オープン日 2021年12月31日オープン
ジャンル 蕎麦
食事予算 1000円前後
営業時間 15時~(公式SNSで要確認)
定休日 公式SNSで要確認
駐車場・駐輪場 なし
住所 〒600-8015 京都府京都市下京区木屋町通松原上る美濃屋町182−10
地図 こちらをクリック(Google Maps)
最寄り駅 清水五条駅から徒歩5分(約400m・ルート
最寄りバス停 河原町松原バス停から徒歩1分(約91m・ルートバス停情報
テイクアウト 対応
イートイン 対応
コロナ対策 手指消毒・マスク
公式SNS Instagram
※営業時間と定休日は記事掲載時点のものです。最新情報は公式ページでご確認ください。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。
飲食店レビューについてのご留意事項

※本ブログは非商業系であるため、お店には客として訪問しています(業者ではありませんので掲載費用の徴収や商品販売の勧誘などは一切していません)。内容も客としての視点でのみ書かれたものです。

※紹介したいお店は「美味しいお店」ではなく「気持ちよく食事ができるお店」です。お客様に対して失礼な対応があるお店は記事掲載後でも削除しています。


京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


記事を書いている人
ノーディレイ

記事を書いている人は飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のある「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを経験して退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は2400件以上あります。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。