雲の上はいつも晴れ (京都カレー・四条烏丸→円町の西大路太子道へ移転)実食レビュー

京都市中京区の錦小路沿いにあるカレー店「雲の上はいつも晴れ」実食レビューです。2020年12月16日に開業した新店で、辛さを抑えたカレーが750円~900円で3種類。合いがけカレーにもできます。

最新情報:こちらの店舗は2021年4月22日に京都市中京区の円町の西大路太子道へ移転します(詳細は後述)

2020年12月16日オープン


2020年12月16日オープン「雲の上はいつも晴れ」

2020年12月16日オープン「雲の上はいつも晴れ」

2020年12月16日に京都市中京区の四条烏丸(錦小路)でカレー店「雲の上はいつも晴れ」が新店オープンしました。

間借りカレーのお店で750円~900円で食べることができます。

辛さを抑えたカレーで(辛さ追加可能)、当日は「ひよこ豆と鶏のカレー・鯛アラのカレー・海老出汁のカレー」がありました。

食材は信頼出来る生産者のもののみ、出来るだけ余計なものは使わず、素材を味わうカレーです。

今回はこの「雲の上はいつも晴れ」がどんなお店でどんなメニューがあるのかを実食レビューします。

雲の上はいつも晴れ(店舗入口写真)

雲の上はいつも晴れ(店舗入口写真)

最新情報:こちらの店舗は2021年4月22日に京都市中京区の円町の西大路太子道へ移転します(詳細は後述)

場所は烏丸通から錦小路を東に曲がって徒歩1分のところで、一階に「焼肉弘」があるビルの3階です。

住所でいえば「〒604-8144 京都府京都市中京区元法然寺町錦小路通烏丸東入681」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

駐車場・駐輪場はありませんが、目の前が大丸京都店の有料駐車場があり、その並びに自転車・バイクの駐輪場もあります。

店内の雰囲気は?(コロナ対策など)


雲の上はいつも晴れ(店内写真)

雲の上はいつも晴れ(店内写真)

最新情報:こちらの店舗は2021年4月22日に京都市中京区の円町の西大路太子道へ移転します(詳細は後述)

店内はカウンター席・テーブル席があり、カウンターで先に注文と会計をするようになっています。

昼間営業していないお店を借りた間借り営業のカレー店です。

入口左がテーブル席になっていて、各席には手指消毒液があります。

メニュー紹介と実食レビュー


鯛アラのカレー(下)&海老出汁のカレー(上)の合いがけ

鯛アラのカレー(下)&海老出汁のカレー(上)の合いがけ

カレーメニューは「ひよこ豆と鶏のカレー(750円)・鯛アラのカレー(800円)・海老出汁のカレー(800円)」の3種類。これは日によって替わる場合があるようです。

また、おばんざいもひとつ選べるようになっていて、小鉢のついたカレーセットになっています。

ライスは赤米(古代米)

ライスは赤米(古代米)

ライスは赤米(古代米)で、亀岡市の葉酸たまご(みずほファーム)がトッピングされていました。

鯛アラのカレー

鯛アラのカレー

鯛アラのカレーはほんのり甘い鯛出汁のカレーです。

辛さを抑えたカレーなのでデフォルトでは辛さはほぼ感じないと思います。辛さは追加ができますが今回は辛さなしで食べてみました(辛さ追加がお薦め)、

海老出汁のカレー

海老出汁のカレー

海老出汁のカレーはほんのり塩味で海老の香りがします。

具材には鶏肉が使われていました。

野菜のなます(おばんざい)

野菜のなます(おばんざい)

食材にこだわり、必要以上の味付けをしない身体に優しいカレーのお店でした。

ハーブティーなどもあるようで、今回食べた合いがけカレーの値段は900円です。

メニュー表(雲の上はいつも晴れ)

メニュー表(雲の上はいつも晴れ)

その日のカレーは公式インスタグラムでチェックすると良いでしょう。

ひよこ豆と鶏のカレー(750円)
鯛アラのカレー(800円)
海老出汁のカレー(800円)

このお店への行き方は?(駐車場の有無など)


雲の上はいつも晴れ (京都カレー・四条烏丸)

雲の上はいつも晴れ (京都カレー・四条烏丸)

こちらの京都カレー「雲の上はいつも晴れ」があるのは四条烏丸で烏丸通から錦小路通を東へ入って徒歩1分の服部ビルの3階にあります。

住所でいえば「〒604-8144 京都府京都市中京区元法然寺町錦小路通烏丸東入681」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

すぐ東にコインパーキングがありますが、専用駐車場はありません。自転車とバイクは前の通りを少し東へ行くと大丸の地下駐輪場があります。

雲の上はいつも晴れ(移転先新店舗)

雲の上はいつも晴れ(移転先新店舗)

烏丸での営業は2021年4月15日までで終了して、4月22日以降は移転して円町の西大路太子道での営業となります。

新住所は「〒604-8471 京都府京都市中京区西ノ京中御門東町140」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

移転で実店舗営業となるため営業時間が延長されます(11時~22時)。定休日はありませんが2021年5月までは無休での営業となっています。

円町は今やカレー激戦区、新店舗での果敢なチャレンジを期待したいですね。

ジャンル「カレー店」
食事予算「750円~900円」
営業時間「11時~15時」
定休日「不定休」
駐車場・駐輪場「なし」
住所「〒604-8144 京都府京都市中京区元法然寺町錦小路通烏丸東入681」
地図こちらをクリック(Google Maps)」
公式https://twitter.com/kumonoueha_
ジャンル「カレー店」
食事予算「750円~900円」
営業時間「11時~22時」
定休日「不定休」2021年5月いっぱいは無休
駐車場・駐輪場「なし」
住所「〒604-8144 京都府京都市中京区元法然寺町錦小路通烏丸東入681」
地図こちらをクリック(Google Maps)」
公式https://curry-kyoto.com/


この記事を書いた人

この記事は飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のある記者「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。



京都のカレーを紹介するニュースカテゴリーです。京都の知られざるカレー屋を開拓し、新店速報には定評があります。他の京都ブロガーも注目している地元密着メディア「お墨付き!」でも人気のあるカテゴリーです。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!