パン屋 motto(京都・西七条)新店速報

京都市下京区、西七条のローム南側(春日通)で「パン屋 motto」さんが2021年4月20日に新店オープンしています。くま食パンという熊の形をした食パンがあったり、無添加の餡を使ったあんぱんなどがありました。

スポンサーリンク

2021年4月20日オープン パン屋 motto


2021年4月20日オープン パン屋 motto

2021年4月20日オープン パン屋 motto

京都市下京区、西七条のローム南側の春日通(佐井通)沿いで「パン屋 motto」さんが2021年4月20日に新店オープンしています。

くま食パンという熊の形をした食パンがあったり、無添加の餡を使ったあんぱんなどがあります。

パン屋 motto のパン

パン屋 motto のパン

パンは「クロワッサンパンオショコラバケット」など、惣菜パンは「だしパンお好み焼きパン昆布おにぎりパン」などちょっと珍しいパンも売られていました。

パン屋 motto(インスタグラム)

パン屋 motto(インスタグラム)

最近流行りのフルーツのマリトッツォやフルーツを使ったパンも多いみたい。

値段はミニパンが70円から、そのほかのパンも150円~250円前後になっているようでした。

コロナ対策でショーケースに陳列されているパン

コロナ対策でショーケースに陳列されているパン

コロナ対策でパン一つ一つ個包装しているのも安心なお店、キャッシュレス(PayPay等)にも対応しているそうです。

いちごジャムパンのジャムは自家製、バケットやバタールは自家製天然酵母の生地をヨーロッパ製の釜で焼き上げた本格フランスパンとのことでした。

メニューと値段は以下の通りですが、限定メニューもあったり、焼き上がり時間はパンにより前後するようでした(フランスパンは9時半頃から)。

くま食パン(470円)
あんぱん(170円)
フルーツのマリトッツォ(330円)
くまさんチョコパン(70円)
野菜パン (90円)
チョコとヘーゼルナッツのベーグル(200円)
チョコがけパルミエ(220円)
四つ葉のクローバーパン(260円)期間限定
クロワッサン(150円)
パンオショコラ(200円)
バケット(180円)
バタール(200円)
だしパン(100円)
お好み焼きパン(130円)
昆布おにぎりパン(130円)
いちごジャムパン(230円)

スポンサーリンク

このお店への行き方は?(駐車場の有無など)


パン屋 motto(店舗外観写真)

パン屋 motto(店舗外観写真)

では「パン屋 motto」への行き方や営業情報についてです。

場所は春日通(佐井通)沿いでロームから見てひとつ南側の信号下がってすぐのところです。

住所でいえば「〒600-8888 京都府京都市下京区西七条八幡町32−20」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

駐車場・駐輪場はありません。近隣のコインパーキングを使ってください(地図)。

営業時間は「7時30分~18時30分」で、定休日は「日曜日・月曜日」となっていました。

ジャンル「パン屋」
食事予算「70円~」
ランチ営業「あり」
ディナー営業「あり」
営業時間「7時30分~18時30分」
定休日「日曜日・月曜日」
駐車場・駐輪場「なし」
住所「〒600-8888 京都府京都市下京区西七条八幡町32−20」
地図こちらをクリック(Google Maps)」
テイクアウト「テイクアウトのみ」
電子決済「あり(Paypay)」
コロナ対策「検温・手指消毒・マスク」
公式https://twitter.com/monomonocafe
オープン日「2021年6月30日」

スポンサーリンク

評判(口コミ)


パン

京都のパン屋さんを紹介するカテゴリーです。京都の知られざるパン屋を開拓し、新店速報には定評があります。他の京都ブロガーも注目している地元密着メディア「お墨付き!」でも人気のあるカテゴリーです。



ニューオープン

主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。