ごはんや元気 @京都・葛野大路三条「激ウマ激辛担々麺」実食レビュー

今回の「京都ラーメンブログ」は、ひさしぶりの担々麺です。それもかなり激ウマな担担麺で、黒ゴマと濃いめの白湯がとてもよく合っているご飯がススム系のラーメンです。実はデカ盛りの中華食堂というお店で「大盛」メニューもあります。

定食類は1500円~2500円の価格帯で、担々麺やラーメンは800円~980円です。

広告

京都・葛野大路三条にあるデカ盛り食堂の担担麺が激ウマでした


ずっと休業中だと思っていたラーメン屋さんが開いてるのん!

ずっと休業中だと思っていたラーメン屋さんが開いてるのん!

京都の三条通を走っていたところ、葛野大路(かどのおおじ)の所で「ずっと休業中だと思っていたラーメン屋」さんが営業していました。

そのお店とは「ごはんや元気」さんで、嵐電(京福)「嵐電天神川駅」から三条通を東に行った所にあります。

こちらは中華料理がメインの食事処で、ちょっと一風変わった「デカ盛り食堂」なのですが、今回はそこには触れません。

ここしばらくは夜営業のみだったそうで、2年ほど前から「潰れた店」だとずっと勘違いしていたお店でもあります。

実はデカ盛り食堂の「ごはんや元気」さん

実はデカ盛り食堂の「ごはんや元気」さん

ということで、せっかく営業している時に前を通ったので、気になっていた「担々麺」を食べてみることにしました。

すると・・・・

びっくり仰天「激ウマな担担麺」だったのです!

ごはんや元気 店内の様子


深夜24時、先客1名、後客0名

深夜24時、先客1名、後客0名

こちらの「ごはんや元気」さんですが、営業時間は夜18時頃~24時頃までですが、今回は24時に訪問しました。

閉店直前だったので「もう終わりかな?」と思ったのですが、オーナー様に確認したら「大丈夫ですよ」とのことなので着席しメニューを拝見しました。

文字だらけでよく分からないメニュー

文字だらけでよく分からないメニュー

メニューは定食類が300種類ほどあり、ひとつひとつが超ロングネームというメニューばかりです。

さらに、いきなり飛び込んでくる2000円を軽く超える金額がメニューに書かれています。

メニューの金額が「大盛中盛並盛」の順で書かれており、出てくる内容がメニュー名に全部書かれているので、こんなメニューになっちゃっているのです。

担々麺は3枚目の右上にありました

担々麺は3枚目の右上にありました

担々麺はメニュー3枚目の右上にありました。

いきなり見ると「高い店」ですが、並盛の定食は1500円くらいで、担々麺は880円~980円になっているので、そこまで高額というわけでもありません。

激ウマ激辛担々麺 実食レビュー


唐辛子黒胡麻担担麺 980円

唐辛子黒胡麻担担麺 980円

さて、今回は「唐辛子黒胡麻担担麺 980円」を食べてみることにしました。

麺類は「ラーメン唐辛子黒胡麻担担麺黒胡麻担担麺ソース焼きそば」があります。

ライスは小が120円で、担担麺と合計で会計は1000円でした。

どうにも計算が合わないのですが、どうやら「担担麺とライス小」は1000円になるらしいです。

かなり辛いけどコクがあり黒胡麻も良い風味

かなり辛いけどコクがあり黒胡麻も良い風味

担担麺の味は、かなりコクのある豚骨と鶏(野菜)ベースのスープに、黒胡麻の香りが濃いめに入っているスープで・・・・

かなり激ウマです。

唐辛子入りはかなり辛いのですが、スープが旨いので箸が止まりません。

このスープが、またライスとよく合うコク深さで、担担麺にライス小は必須だと感じました。

麺はテイガクの熟成麺で、オリジナル発注のものです。少し太めのようでしたが、担担麺によく合うタイプの麺でした。

ごはんや元気 基本情報


ごはんや元気 外観

ごはんや元気 外観

担担麺がかなり美味しいので、担担麺にちょっとばかり自信があるなら、ぜひ食べに行ってもらいたいお店でした。

さて、葛野大路三条にある「ごはんや元気」さんの場所ですが、京都市右京区山ノ内(太秦天神川)にあるお店です。

わかりやすくいうと、嵐電(京福)「太秦天神川駅」の京都学園大学南側です。

この通り(葛野大路)沿いには他にも「キラメキ☆チキンハート」さんがあり、一本南の「四条通」まで行くと京都ファミリー周辺にラーメン屋さんが5店舗ほどあったりする立地です。

どうやら、価格的な面もあるのか、大学の近くなのに学生は少ないということで、学生の少ない時期なんかは昼間は営業していないそうです。

ただし、夜は営業しており、常連さんが多いお店です。(営業は18時頃~24時くらいまで)

京都府京都市右京区山ノ内西八反田町9−7
営業時間:11時~15時、17時~24時
定休日:水曜


京都のラーメン新店案内をメインに、関西・京都の知られざるラーメン店を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。