等持院ラーメン円満や 京都市北区が5/26新店オープン

Sponsored Link

等持院ラーメン円満やが2016/5/26に京都市北区の京福電気鉄道北野線「等持院駅」すぐ北側に新規オープンします。5/20時点で「等持院ラーメン円満や」の幕が張ってあり、メニュー表やオープン時間などが告知されていました。価格はラーメン650円です。

立命館大学に近いのと北野白梅町から歩いて行くことができます。5/20時点で「食べログ」非掲載のお店で「osumituki.com」が最速レビューになります。

追記:5/26オープン時に食べに行ってきました。実食レビューの追記はページ下部で見られます

等持院ラーメン円満や 5/26新店オープン


等持院ラーメン円満や

等持院ラーメン円満や」が、立命館大学や北野白梅町に近い「等持院」(京都市北区)で新規オープンすることになりました。

オープンは「2016年5月26日 11時」で、オープン3日間(5/26~5/28)は、「肉トッピング」もしくは「からあげ3個」が無料というオープンイベントも開催します。

営業時間は、通常は11時~23時です。

等持院ラーメン円満や 看板

円満ラーメン 650円
白湯ラーメン 700円
黒チャーハン 500円
からあげ 500円
肉トッピング 200円
その他セットメニューもあり

ラーメンの価格は650円と比較的安めに設定されています。

この辺りは、観光地というには少し外れており、人の流れもほぼ立命館大学の学生ばかりという立地であるため、観光客目当てで高い価格設定はできなさそうです。(オープン一ヶ月の6/22に値上げされました)

京福電気鉄道北野線「等持院駅」

最寄り駅は、京福電気鉄道北野線「等持院駅」(路面電車)となっており、この辺りは編集担当の地元です。

どっちかというと、なにかするところではなく、立命館大学と路面電車に挟まれたアクセスの悪い立地だと言います。

すぐ隣の「龍安寺駅」と「北野白梅町」周辺は、他に色々とお店があるのですが、その間にある「等持院駅」はだいぶ静かな場所ですね。

等持院ラーメン円満や 外観

線路沿いの「等持院マンション」の1階になります。この辺りはアパートも多く、立命館大学の学生の利用が見込まれます。

等持院ラーメン円満や(京都市北区)の場所

「等持院」(とうじいん)は京都市北区の龍安寺に近い立命館大学の南にある古いお寺さんです。

その南側で、北野白梅町から運行している京福電気鉄道北野線「等持院駅」(路面電車)を降りて、すぐ北西の路面沿いに「等持院ラーメン円満や」さんがあります。

「等持院駅」踏切の北西線路沿い

2016-05-20_112014

「等持院駅」からは徒歩1分ほどです。

北野白梅町駅から一駅なので、路面電車が楽ですが、この路線は歩いても速攻で着くので北野白梅町から歩いても近いです。

ただ、車やバイクだと分かりづらい立地で、路面電車と立命館大学に囲まれており、アクセス難易度が高いエリアでもあります。また、一方通行が多く、二車線でも狭い路地が多いです。

駐車場や駐輪場はない模様ですが、すぐ隣が月極駐車場になっており、そこと契約すれば可能性はありますが、その辺りの告知はされていませんでした。

なお、この付近の時間貸し駐車場については別途まとめてありますので参考にしてみてください。一番近いのは、山口電気さんの前にある90分200円の時間貸しパーキングです。(地図

等持院ラーメン円満や 外観2

京都府京都市北区等持院西町15−4
営業時間:11時~23時
定休日:
URL:http://enmanya.grupo.jp/

実食レビュー 5/26オープン時


等持院ラーメン円満や 外観1

5/26 11時オープンということで、さっそく行ってきました!

10:45分頃に到着すると、まだオープン準備をしていましたが中に入れていただきました。

等持院ラーメン円満や 店内1

等持院ラーメン円満や 店内2

店内はカウンターが2つあって、座席数は10席ほど。

白を基調に、濃い茶色をあしらった柱などがセンスが良い感じのお店となっています。

等持院ラーメン円満や メニュー

等持院ラーメン円満や メニュー

オープン3日間(5/26~5/28)は、予告通りに「肉トッピング」もしくは「からあげ3個」が無料というオープンイベントも開催していました。

今回は「円満ラーメン 650円」に「半チャーハンセット +200円」で、無料イベントの「からあげ3個」で注文することにしました。

京都ラーメンの中でもかなり濃厚な味付けでおいしいラーメンです

京都ラーメンの中でもかなり濃厚な味付けでおいしいラーメンです

「円満ラーメン」は、見た目はポピュラーなタイプの京都ラーメンですが、ややこってりしたタイプのものです。

濃厚でややトロみのあるスープ

濃厚でややトロみのあるスープ

味は飲み始めはアッサリながらも、コクと脂が口の中に広がるタイプで、よく研究された印象のある味わいでした。

等持院ラーメン円満や 麺

等持院ラーメン円満や 麺

麺は、この辺りではあまり見ない玉子麺です。

やや縮れた麺で太さも京都ではある方です。大変食べやすい麺でした。

麺はお知り合いの製麺所で未公表とのことです。

等持院ラーメン円満や 黒チャーハン

等持院ラーメン円満や 唐揚げ

等持院ラーメン円満や 唐揚げ

チャーハンは「黒チャーハン」で、京都ではこちらも大変ポピュラーな焼飯ですよね。

シンプルな味付けながらも、卵の香りがよくするタイプのチャーハンになっていました。

等持院ラーメン円満や チャーシュー

今回は11時前に入店させていただきましたが、11:15頃からお客さんが増え始めて、11:30には満席となっていました。

この辺りは、意外とラーメン店がないため、地元の方が多くいらっしゃっていました。

昼以降は少し混みそうな感じで、まだオープンまもないためオペレーションも大変だと思いますが、長く続いてほしいお店ですね。


京都のラーメン新店案内をメインに、関西・京都の知られざるラーメン店を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。