デリカキッチン菜佳よし @京都・西院が2019年3月29日で閉店

京都・西院の御前通四条にある手作り弁当のお店「デリカキッチン菜佳よし」さんが2019年3月29日で閉店するそうです。お弁当は白米と玄米が選べ、日替わりで5種類ほどのお弁当が583円からあります。

2007年11月に開業以来「11年間」営業されていたのですが「しばらく休業します」とのことです。

広告

デリカキッチン菜佳よし 閉店


デリカキッチン菜佳よし 2019年3月29日で閉店

デリカキッチン菜佳よし 2019年3月29日で閉店

カラダに優しいお弁当を売り続けてきた京都・西院「デリカキッチン菜佳よし」さんが2019年3月29日で閉店されるそうです。

2007年11月に、この場所で開業して以来「11年間」営業されていたのですが、貼紙で「しばらく休業させていただきます」と告知されていました。

お弁当は日替わりで6種類ほど、税込み583円~のお弁当を販売されていたお店です。

日替わりのお弁当が583円からあります

日替わりのお弁当が583円からあります

お弁当はお魚、野菜、肉など各種弁当に、おにぎり弁当などが日替わりで提供されています。

普段からお昼時になると、お近くの主婦の方々が買いに来ていたお店です。

ご飯は「白米、玄米」が選べるなど健康に気を使う方にも良いお店でした。

デリカキッチン菜佳よし の弁当について


デリカキッチン菜佳よし「幕の内弁当」702円

デリカキッチン菜佳よし「幕の内弁当」702円

では「デリカキッチン菜佳よし」さんのお弁当はどんな弁当なのでしょうか。

上の写真はデリカキッチン菜佳よし「幕の内弁当」で、値段は税込みで702円です。

海老フライやハンバーグ、鶏肉にお魚など種類も多く入っているお弁当。

野菜、そして玄米で食べるので、栄養のバランスにも配慮されているお弁当になっています。

玄米は柔らかく炊いてあり食べやすかったです

玄米は柔らかく炊いてあり食べやすかったです

玄米は柔らかく炊いてあり食べやすいものでした。

味もよく、近くの公園で一気に食べてしまいました。

閉店といっても「しばらく休業」ということなので、また再開するかもしれませんが「休業」は残念な話です。

デリカキッチン菜佳よし アクセス方法


デリカキッチン菜佳よし、場所は御前通四条

デリカキッチン菜佳よし、場所は御前通四条

閉店は2019年3月29日なので、まだもう少しだけお弁当を買うチャンスがあります。

場所は西院駅から四条通を東へ、御前通四条の交差点北東角にあります。

駅からも歩いて数分なので、お近くの方は行ってみてはいかがでしょうか。


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。